無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 9/2-15は東欧に行ってきます

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

費用集計 イタリア

イタリア旅の費用集計&まとめ2015その2 一番好きな町ヴェネツィア

   

投稿日:2015-11-18 更新日:

2015年秋の東欧旅の7ヶ国目、イタリアのまとめ記事です。

「楽しかった事をしっかり表現せねば!」というプレッシャーもあり、なかなか執筆に取り掛かれませんでした。

でもここは初心に戻って、淡々と書いてみようと思います。

各記事へのリンクは、
http://musyokutabi.net/archives/category/central-europe/italy
こちらをご参照ください。

2015年9月24-30が今回の分です。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

費用集計

◆渡航準備のお金:0円

数ヶ月前にガイドブックを買ったばかりなので、それを持っていきました。

Amazonの売り場⇒地球の歩き方 ミラノ、ヴェネツィア

 

◆国際移動のお金:48,178円相当

区間 金額 備考
入国:タリン(エストニア)⇒ミラノ 8,281円 ライアンエアー
出国:ヴェネツィア⇒カタール経由⇒羽田 39,897円 カタール航空

日本からの航空券として、
羽田⇒ベルリン/ヴェネツィア⇒羽田
というものを79,794円で買いました。

なのでイタリアからの出国費用としては、その半分の39,797円を計上しました。

 

◆イタリアで使ったお金:合計299.3ユーロ(≒41,902円)

項目 金額
食費 14,917円
宿泊費  15,050円
交通費 11,935円
入場料  0円
エンターテイメント  0円
ツアー代  0円
その他 0円

お土産代は計上していません。

宿泊は5泊分の金額です。

その他にベルガモ空港で1泊しています。(野宿なので無料)

1ユーロ ≒ 140円で計算しました。

2015年9月24日~30日の7日間、イタリアを旅しました。

行った場所はベルガモとヴェネツィアです。

 

まとめ

BlogPaint
↑地図

今回は東欧旅という事で、
ドイツのベルリン ⇒ エストニアのタリン
というルートでした。

 

なので本来はイタリアは無関係なのですが、

・ミラノ(ベルガモ)空港は、LCCのライアンエアーが就航している
・日本からの航空券は、ヴェネツィアを含めた組み合わせが安かった

という理由により、最終地点をヴェネツィアにしました。

参考記事:9/6 航空券を安く予約するテクニックっぽい話 その3(実践編)

とかなんとか言ってますが、本当はヴェネツィアが大好きなので立ち寄りました。

 

ベルガモ

IMG_0373
↑空港

まずはエストニアのタリンから、ミラノに飛んで入国しました。

ライアンエアーの公式HPだと『ミラノ』と表記してありますが、実際は『ベルガモ』という町にあります。

さてこのベルガモ空港、とても評判が悪いので不安もありましたが、特に気になる事もなく空港野宿できました。

むしろ快適だったと思います。
(比較対象は2007年のニューデリーとか、2013年のコロンボの空港野宿です)

IMG_0093
↑朝食

ベルガモ空港にはカフェもあって便利でした。

クロワッサンとコーヒーという軽いセット。
これがイタリア式の朝食らしいです。

IMG_0188
↑ベルガモの街並み

正直なところ、ベルガモはあまり期待していませんでした。

予備知識が殆どありませんでしたので。

IMG_0263
↑ベルガモの街並み

ですがこの街並み、この景色ですよ!
かなり気に入りました!!

ミラノからも近いですし、ぜひ行ってみたい町です!
強くオススメです!!

ベルガモの話題終わり。

 

ヴェネツィア

IMG_0337
↑ヴェネツィア・サンタルチア駅

さてさて、毎度おなじみヴェネツィアでございます。

2012年12月
2013年12月
2014年10月
2015年5月

に続いて、5回目の来訪となります。

もうこの事実だけで、『私がどれだけヴェネツィア好きなのか』を説明できますね。

IMG_0372
↑食堂

行きつけのパスタ屋さんもできました。

安くて美味しいパスタ屋さんは、他にも2軒くらい愛用しています。

あとは駅前にあるBrekと、広場にあるカフェ・フローリアンもよく行きますね。

IMG_0383
↑イタリア料理

このイカスミスパゲティ(?)は、衝撃的な美味しさでした。

いや、本当に衝撃でした。
ビックリして声が出ちゃいましたから。

IMG_0389
↑街並み

いつもの散歩道。

 

サンマルコ広場

IMG_0414
↑広場

いつものサンマルコ広場。

IMG_0420
↑人

広場の楽団の演奏に合わせて、楽しそうに踊る人達。

気持ちはよ~く分かります。

ヴェネツィアはそういう町なんです。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

カード作りました

IMG_0464
↑カード

今回は50ユーロ(≒7000円)で、カードを作ってしまいました!

これでヴァポレット(水上バス)の運賃が、7ユーロから1.5ユーロに割引されます。

もちろん今回の期間だけでは、元は取れていません。

という事は、また行く気満々という事ですねー。

IMG_0544
↑運河

ヴェネツィアでは観光らしい観光はしてないと思います。

散歩しながら、日常を楽しみました。

IMG_0799
↑運河

アカデミア橋の東側、お気に入りの場所です。

 

サン・ミケーレ島

IMG_0839
↑墓地

サン・ミケーレ島。
初めて行ってみました。

教会と墓地だけの島なので、観光地ではありません。

ですが綺麗に整った設備と静かな環境で、雰囲気は良かったと思います。

 

ブラーノ島

IMG_0385
↑お弁当

ブラーノ島。
とても綺麗で爽やかな島です。

スーパーでお弁当を買ってピクニック気分で来ると、とても楽しいです。

IMG_0960
↑街並み

どうですかこの街並み?
綺麗ですよねー。

IMG_1044
↑街並み

ブラーノ島もかなり好きです。

ヴェネツィア本島のサンマルコ広場周辺と同じくらい好きです。

IMG_1029
↑料理

ブラーノ島では、シーフードフライの盛り合わせを食べました。

ヴェネツィア本島に比べると、けっこう割安らしいですよ。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

ヴェネツィア本島と周辺

IMG_1175
↑サンジョルジョ・マッジョーレ教会

またヴェネツィア本島に戻ります。

夜景撮影も楽しいです。

IMG_0399
↑イタリア料理

今回はちゃんとしたレストランにも入ってみました。

前菜とパンとスパゲティで15ユーロ(≒2,100円)でした。

これまた衝撃、、、というか異次元の美味しさでした。

イタリア料理の神髄を、ほんのちょっとだけ感じられたと思います。

IMG_1321
↑時計

姉からリクエストがあり、ガラス装飾の腕時計を4つ買いました。

お手頃価格なのに、かなり良い物だと思いました。

配布した皆さんも、とても喜んでくれましたし。

私も自分用に1つくらい買えば良かったかもと思います。

 

マルコさん

IMG_1129
↑イタリア人

マルコさん。
日本人のMさんと、数ヶ月前にご結婚されました。

お会いするのは3回目ですが、今回もジャズクラブに招待してくれました。

ありがとうございました。

IMG_1574
↑イタリア人

いつも泊まる宿の兄貴とおっちゃんとも、すっかり顔なじみになりました。

知人がいると、『ヴェネツィアと繋がりがある』という感じがして、なんだか嬉しいですね。

IMG_1418
↑広場

最終日の恒例となった、サンマルコ広場の早朝散歩をして、今回のイタリア旅は終わりでございます。

人それぞれ好みが違いますので、

「ヴェネツィアに行ってみたけど、地味だしあまり面白くなかった」

と感じる人もいるかもしれません。

 

ですが私は大好きです。

今まで行った国数が130くらいですから、都市数は300~500くらいですかね?

その中で一番好きなのがヴェネツィアです。

また行きたいです。

すぐにでも行きたいです。

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-費用集計, イタリア
-,

Copyright© 無職旅2 , 2017 AllRights Reserved.