無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 6/29-7/4はタイ旅

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

費用集計 ドイツ

ドイツ旅の費用集計&まとめ2015 ベルリンは安くて楽しくて良い町

   

投稿日:2015-10-30 更新日:

久々に旅の記事に戻ります。

ドイツ旅にかかったお金とか、ざっくりとしたまとめの記事です。

前回の旅から帰国してちょうど1ヶ月経ちました。

ということは、ドイツを旅したのは2ヶ月近く前になるんですよね。

日本にいると、時間が経つのが早いです。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

費用集計

◆渡航準備のお金:0円

『地球の歩き方 ドイツ』は数年前に買っていたので、今回の出費はありませんでした。

ベルリンとその近郊の部分だけ、スキャンしてiPad miniに入れてきました。

Amazonの売り場⇒地球の歩き方 ドイツ

 

◆国際移動のお金:約42,557円

区間 金額 備考
入国:羽田⇒ドーハ経由⇒ベルリン 39,897円相当 カタール航空
出国:ベルリン⇒プラハ(チェコ) 2,660円 バス(ユーロラインズ)

日本からの航空券は、羽田⇒ベルリン/ヴェネツィア⇒羽田というものを、79,794円で購入しました。

なのでドイツへ入国する時の費用として、その半額を計上しました。

日本からの航空券はエクスペディア(Expedia)で予約しました。
JTB海外航空券もオススメです)

これくらいの値段で航空券が取れると嬉しいですね。

割と気軽にヨーロッパへ行く事ができます。

 

◆ドイツで使ったお金:合計68.42ユーロ(≒9,579円)

項目 金額
食費 2,481円
宿泊費  4,060円
交通費 378円
入場料  2,660円
エンターテイメント  0円
ツアー代  0円
その他 0円

お土産代は計上していません。

宿泊は2泊分の値段です。

1ユーロ≒140円で計算しました。

 

まとめ

150909tizu
↑地図

2015年9月8日~9月10日の3日間、ドイツを旅しました。

行った場所はベルリンだけです。

今回の旅は、もともと東欧がメインでしたが、最初にちょっとだけベルリンに寄ってみる事にしました。

まだ行った事が無かったし、航空券も安かったし、という理由です。

IMG_0162
↑紳士

私は空港から市街地へは、出来るだけバスや列車を使うようにしています。

ですが今回は送迎してもらっちゃいました!

しかも『MUSYOKUTABI』のボードまで出してもらっちゃっています!!

 

9/8ドーハ⇒ベルリン Blacklane社の一流の送迎で安宿に移動
↑詳細はこちらの記事をご覧ください。

フリーモニターとして、無料でサービスしてもらいました。

ありがとうございました。

 

ベルリン観光

IMG_6807
↑街並み

ドイツの首都のベルリン、普通に都会でした。

個人的な印象としては、なんとなく東京に近い雰囲気を感じました。

IMG_6723
↑兵士

ベルリンの壁にちなんだ観光スポットが、いくつもありました。

IMG_6881
↑施設

こちらはユダヤ人犠牲者記念館です。
ベルリンは戦争に関係する歴史が多い町です。

IMG_6907
↑門

色々とあって、のんびり散策するのが楽しかったです。

徒歩だけでも、主要な観光スポットを一通り見て回れました。

IMG_6967
↑博物館

ペルガモン博物館は半分以上工事中で、見学できるエリアが限られていました。
メインの展示も見られなくて残念でした。

IMG_7072
↑聖堂

その近所にあるベルリン大聖堂、こちらは予想以上に素晴らしかったです。

大きくて装飾も綺麗で、展望台まで合わせて楽しめて、大満足でした。

 

ベルリンの安宿

IMG_0173
↑宿

ベルリンでは、チェックインホステルという宿に泊まりました。
詳細はこちら⇒チェックイン ホステル

ドミトリーで1泊14.5ユーロ(≒2,030円)と、先進国の中ではかなり安い価格設定です。

 

ベルリンの食事

IMG_0181
↑朝食

食費も安かったです。
これ全部で3ユーロ(≒420円)でした。

イタリアとかフランスだと、サラダだけで4ユーロとか5ユーロしますからね。

IMG_7167
↑夕食

ポモドーロは3.9ユーロ(≒546円)でした。

あれ?ドイツの物価ってこんなに安かったっけ???

と気になりましたが、ドイツの他の都市(ミュンヘンなど)に比べて、ベルリンの物価は特別安いそうです。

東西分裂していた事に由来する、特別な制度があるそうです。

IMG_6810
↑おやつ

ベルリン名物のカリーヴルストも食べました。

とても美味しかったので、また食べたいです。

IMG_7186
↑バス

そして国際バスで、チェコのプラハへと移動しました。

という感じのドイツ旅でした。

今回はベルリンを3日観光しただけですが、総合的な満足度は高かったと思います。

 

・初めて来たのにリラックスしやすい雰囲気
・物価が安い
・色々と便利
・見どころも多い
などなど、ベルリンは『良い観光都市の条件』を、一通り揃えていると思います。

 

「あまり深く考えてないけど、なんとなくドイツに行ってみたい!」

という人は、とりあえずベルリンからスタートしてみると良いかもしれませんね。

もちろんドイツには他にも魅力的な場所がたくさんあります。

色々とオススメです。

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-費用集計, ドイツ
-

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.