無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 9/21はオフ会

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

イタリア

-, ,

9/25ベルガモで激しく感動⇒ヴェネツィアへ列車で移動

   

投稿日:2015-09-28 更新日:

IMG_0273
↑街並み

9/25に、驚いたり感動したりしながら、ベルガモの旧市街を散策している続きです。

素敵な橋の坂道を下って、高台にある旧市街から出ていきます。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

ベルガモの旧市街

IMG_0274
↑街並み

小さな畑がありました。
趣味の農園でしょうか?

IMG_0276
↑街並み

ベルガモの旧市街、本当に本当に良かったです。
こんなに良いって知ってたら、絶対に1泊以上したと思います。

IMG_0279
↑街並み

新市街へと戻る階段も、いい雰囲気です。

もう、目に入るものを、ほぼ全て褒めながら歩いています。

IMG_0280
↑街並み

こんなに素晴らしいのに、どうして世界遺産じゃないのかな?
少し気になりました。

IMG_0287
↑街並み

だいぶ下まで来ました。

これはさっき見たのとは別のフニコラーレ(ケーブルカー)乗り場ですね。
ふもとの町と旧市街を結んでいます。

IMG_0290
↑住宅

素敵なデザインです。

IMG_0293
↑街並み

遠くから見た旧市街もまた格好良いです。

私はヨーロッパの旧市街は好きですが、
このベルガモは『いちばん好きなグループ』に入ると思います。

それくらい気に入りました。

 

ベルガモの新市街

IMG_0300
↑街並み

新市街の方もいいですね。

IMG_0303
↑街並み

朝のうちは、『ベルガモに3時間は多いな、小さな町だしそれほど必要ないだろう』と思っていました。

いやいやいや。
3時間とか、全然足りないですよ!

もっともっと色々見たかったです!

IMG_0305
↑噴水

IMG_0310
↑駅

ベルガモ駅に戻ってきました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

ベルガモ⇒ヴェネツィアのチケットの話

駅の券売機で、安くなるよう調べた結果です。

・普通に買おうとした

『ベルガモ⇒ヴェネツィア』で、最安は37.8ユーロ(≒5,103円)でした。

でも経験則でいうと、もっと安いチケットが存在するはずです。

この区間の特急ではなく普通列車のチケットを買いたいのですが、何故かそれが出てきませんでした。

なのであれこれ工夫してみました。

 

・分割して買おうとした

『ベルガモ⇒ヴェローナ』と『ヴェローナ⇒ヴェネツィア』の、2つの区間で調べました。

11.35ユーロ(≒1,532円)と、8.6ユーロ(≒1,161円)だったので、合計19.95ユーロ(≒2,693円)でした。

時間はかかりますが、値段を重視してこの組み合わせを買いました。

 

・分割して買おうとした別の話

ヴェローナで分割すると安くなりました。

でも他の駅で分割するパターンをいくつか試しましたが、安い普通列車のチケットは出てきませんでした。

なかなか難しいなと思いました。

 

IMG_0311
↑駅

というわけで、
ベルガモ⇒ヴェローナ 11.35ユーロ(≒1,532円)
ヴェローナ⇒ヴェネツィア 8.6ユーロ(≒1,161円)
というチケットを買いました。

なんとか想定内の値段に済ませられて、一安心です。

普通列車のチケットなので、自分で打刻してから乗車しないと、ルール違反で罰金となります。

IMG_0312
↑列車

11:21にベルガモを出発しました。
ベルガモを、もっともっと見たかったので、名残惜しいです。

IMG_0374
↑昼食

町中のスーパーで買っておきました。

プリングルス 2.3ユーロ(≒310円)
ペットボトルのエナジードリンク 0.7ユーロ(≒95円)
エナジードリンク 0.85ユーロ(≒115円)

本当はサンドイッチとかピッツァとかも買いたかったのですが、時間がありませんでした。
なのでこれを昼食とします。

IMG_0313
↑駅

TREVIGLIO駅で1回目の乗り換え。

IMG_0318
↑列車

ヴェローナで2回目の乗り換えです。

IMG_0375
↑景色

というわけで、いよいよヴェネツィアに向かいます!!!

いやー、楽しみですねえ。

ここまでの町も楽しかったですが、それとはまた全然違ったワクワク感があります。

ヴェネツィアに行くことそのものが楽しいです。

例え何もしなくても、宿で寝たりブログを書いたりする事だけでも、楽しみに思います。

ではまた後ほど

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-イタリア
-, ,

Copyright© 無職旅2 , 2019 AllRights Reserved.