無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 9/21はオフ会

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

その他

-,

6/13雑談 食べ物の話

   

投稿日:2015-06-12 更新日:

こんばんは。

『帰国すると何故かブログを書きづらくなる症状』に悩まされています。

最善の対処方法は『あまり深く考えない事』だと思っています。

というわけで、適当に食べ物の話とかをしてみます。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

すしざんまい

この前ダービーを見に行った翌日、朝から築地に行きました。

『すしざんまい』の回転してない方のお店に入りました。

この寿司セットは2000円くらいでした。

とても美味しかったです。

コストパフォーマンスはかなり良好だと思います。

一緒に行った友人は3000円のセットを頼んだので、大トロが入っていました。

羨ましかったです。

 

冗談で
「赤身と大トロを交換してあげるよ」
と言ってみたら、

「いいですよ」
という答えが返ってきました。

今年一番驚きました。

彼は実際に赤身の方が好きらしいのですが、それにしても神かと思いました。

きっと近いうちに幸運が訪れる事でしょう。

あと、単品でいくつか食べました。

どれもこれも素晴らしく美味しかったです。

日本に生魚を食べる文化が根付いている事に、心から感謝しました。

別のお店でマグロを買って帰りました。

形が不揃いというだけで、こんなにも大量(433グラム)のマグロが、驚きの641円でした。

我が家のおじいちゃん(97歳)はマグロ(特に中トロ)が好きなので、とても喜んでくれました。

友人はちょっと珍しいところで、マグロの頭肉を買いました。

買ったあとに店員さんがさりげなく、

「それ松方さんが釣ったマグロですよ」

と言いました。

たぶん松方弘樹さんがやたら大きなマグロを釣って話題になったというアレですね。

友人には早速幸運が訪れました。

 

サイゼリヤ

話は変わって、つい先日サイゼリヤに行きました。

『スパゲティとサラダとスープ』のセットが税込500円で驚きました。

3.6ユーロ相当かと思うと、クレイジーな安さとさえ思います。

ところで私は半月前は、本場イタリアで連日スパゲティを食べていたわけです。

なので『正直なところちょっと軽んじた気持ち』で注文したのですが、これがけっこう美味しくて驚いてしまいました。

麺のもちもち感、チーズの風味、ここら辺は明確に違いました。

でも味付けそのものは、イタリアの食堂と比較しても見劣りしないと思いました。

サイゼリヤ凄いです。

スープもお代わり自由ですし。

イタリアのピッツァと比べると、『サイズ』と『味の持続力』が違うなと思いました。

でも美味しかったです。

さすがにナポリやミラノの名店と比べると分が悪いかもですが、これはこれで美味しいと思います。

サイゼリヤ凄いです。

ドリンクバーも安いですし。

 

今晩の雑談終了です。

寝て起きたらまた府中競馬場に行ってきます。

おやすみなさい

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-その他
-,

Copyright© 無職旅2 , 2019 AllRights Reserved.