無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 9/5-15は台湾旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

費用集計 ベトナム

-, ,

ベトナム旅の費用集計&まとめ2015 特にホイアンがオススメです

   

投稿日:2015-03-31 更新日:

最初にひとこと。
ベトナム旅、かなり楽しかったです。

前回の東南アジア旅も、ここら辺から本番突入という感じでした。
各記事へのリンクは、ベトナムもくじをご覧ください。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

費用集計

◆渡航準備のお金:1,836円

ガイドブック1冊:地球の歩き方ベトナム編 1,836円

ベトナムに行くのは9年ぶりなので、地球の歩き方の最新版を買いました。
Amazonの売り場⇒地球の歩き方 ベトナム

 

◆国際移動のお金:約4,842円

区間 金額 備考
入国:南寧(中国)⇒ハノイ 3,192円 バス
出国:フエ⇒サワンナケート(ラオス) 1,650円 バス

150128tizu
↑移動経路

ベトナム北部のハノイから、中部のフエとホイアンに行き、そこからラオスへと移動しました。

 

◆ベトナムで使ったお金:合計603万ドン(≒33,184円)

項目 金額
食費  11,674円
宿泊費  9,240円
交通費 6,177円
入場料  2,585円
エンターテイメント  3,410円
ツアー代  0円
その他 99円

お土産代は計上していません。

宿泊は13泊分の値段です。他に夜行列車でも1泊しています。
エンターテイメントの項目は、マッサージ代が計上されています。

 

1ドン≒0.0055円で計算しました。

2015年1月17日~1月31日の15日間、ベトナムを旅しました。
行った場所はハノイ、フエ、ホイアンです。

 

まとめ

楽しかったベトナム旅を、写真を見ながら振り返ってみましょう。

ハノイ

IMG_5225
↑ハノイの街並み

最初は首都であり古都であるハノイに入りました。
体調不良だったので、まったり過ごして休養しました。

宿のあった辺りは、『明らかに旅人向けのエリア』になってました。
とても居心地が良かったです。

東南アジアは、こういう場所が多いので好きです。

IMG_5217
↑ハノイの飲食店

路上の段差を利用した飲食店がありました。
屋台ですらありません。

私はこういう雰囲気も大好きです。

P1180371
↑麺

もちろんちゃんとした食堂もあります。
ベトナム名物のフォーは45,000ドン(≒248円)でした。
コクがあってとても美味しかったです。

P1200383
↑ハノイの食堂

食べるのに勇気がいる料理もありますね。
幼虫系とか、、、犬肉とか、、、

IMG_5256
↑ベトナム人

釣った魚をすぐにゴミ箱に捨てるおじさんがいました。
何かしらの意図があるとは思うのですが、ショッキングな光景でした。

IMG_5463
↑ハノイの遺跡

盆栽の展示が印象的だったタンロン遺跡。
数年前に世界遺産に登録されました。

IMG_5500
↑ハノイの街並み

ハノイといえば近郊のハロン湾が有名ですが、今回はパスしてしまいました。
日帰りでもいいから行っておくべきだったかなー、と少し後悔です。

9年前に行った時の記事はこちら⇒昔のベトナム旅04

 

フエ

IMG_5950
↑フエの王宮

ベトナム2都市目はフエです。
ハノイに比べると落ち着いた感じがして良かったです。

IMG_5637
↑フエの郊外

フエではレンタバイクで郊外の遺跡を見学しに行ったりもしました。
好きな場所に自由に移動できて、とても面白かったです。
タクシー等を使うより、値段も安いですし。

IMG_5773
↑フエの郊外の遺跡

でも交通事故のリスクもありますので、レンタバイクのご利用は慎重に。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

ホイアン

IMG_6072
↑ホイアンの街並み

ベトナム3都市目はホイアンです!
今回の旅の主役的な町でした。

IMG_6075
↑ホイアンの街並み

9年前に来たときも「いい町だなあ」と思いましたが、
今回はゆっくり滞在したので、より一層素晴らしく思えました。

静かで落ち着いていて、それでいて適度に便利で賑やかで。
ホイアンは東南アジアでトップクラスに良い町だと思います。

1つの町に7連泊したのは、無職旅史上でもかなり珍しい事です。
(もしかして新記録?)

IMG_6038
↑ベトナム料理

ビールが100円、麺料理が200円くらいでした。

IMG_6047
↑ベトナム料理

ホイアンではほぼ毎日、名物料理を楽しみました。

IMG_6107
↑ベトナム料理

のんびり過ごして美味しいものを食べて、またのんびり過ごして。
まさにグルメ&リラックスを実践できていました。

IMG_6149
↑ベトナム料理

ちょっと高いかなー?
と思う物を食べても、350円くらいでした。

ベトナムは物価が安いのも嬉しいです。

IMG_6180
↑ベトナム料理

生ビールは28円とか17円とか、とんでもなく安い値段で飲めました。

IMG_6205
↑ホイアンの街並み

去年までの私は、『できるだけたくさんの場所に行く』というスタイルの旅をしていました。
1都市に1~2泊、多くても4泊という感じでした。

でもホイアンで『ゆっくりのんびり旅する』という事の魅力に目覚めました。
いやー、ホントに快適で楽しかったです。

IMG_6313
↑カニ

なんとなく散歩して、なんとなく食べ歩きして。

IMG_6398
↑ホイアンの海

たまに自転車を借りてビーチに行ってみたり。

IMG_6481
↑ホイアンのカフェ

たまにカフェに行ってみたり。

当初は南部のホーチミンシティまで行くつもりでしたが、
ホイアンでまったり過ごしていたら時間がなくなってしまいました。
(ビザ無しの滞在上限は15日間)
なので急いでラオスへと移動しました。

時間も忘れてゆったり過ごした、素晴らしい日々でした。

そんな感じのベトナム旅でした。

 

まとめのまとめ

・ベトナムは安いし楽しいしでオススメです
・ホイアンが特にオススメです
・ホイアンに行くときは、できれば数日間ゆっくり滞在してください

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-費用集計, ベトナム
-, ,

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.