無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 5/9-21は香港とか桂林の旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

フランス

フランス方面の新婚旅行案 1~2日目(10泊11日) パリで色々

   

投稿日:2015-03-15 更新日:

友人夫婦が10泊11日で、フランス方面に新婚旅行に行く事になりました。

私は旅程を考えるのが好きなので、「実際どんな感じになるかなー」というシミュレーションをしてみました。

という話を書いてみようと思います。
では早速スタートです。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

まずは航空券

航空券はJTBで探してみました。

JTB海外航空券

5/21 7:35羽田 ⇒ 12:50パリ(CDG) エールフランス航空
5/30 14:40アムステルダム ⇒ 翌日8:30成田 KLMオランダ航空

という航空券が総額84,370円でした。

原油価格が下がったせいか、あるいは早期予約のせいか、ずいぶん安くてビックリしました。

ちなみに経由便だともっと安いのもありました。
(私もヨーロッパに行きたくなっちゃいました)

 

5/21(1日目) 東京⇒パリ、市内観光

acd4ef83
↑空港

7:35に羽田空港を出発します。
なので5:35には空港に到着していないといけませんね。

空港周辺で前泊した方が無難かもです。

84266b0e
↑空港

12:50、パリのシャルル・ド・ゴール空港に到着です。
(時差があるので、実際は13時間くらいかかっています)

到着後の入国手続きと荷物受け取りは、1時間くらいを想定してみます。

そしてパリの町中へと移動しましょう。
タクシー(50ユーロくらい?)でもいいのですが、微妙に節約して列車を使ってみます。

RER B線が9.75ユーロ(≒1,105円)です。

 

パリのホテルに到着

d42ce751
↑北駅

空港から35分くらいで北駅(Gare du Nord)に到着です。

大きな荷物もあるので、駅前からタクシーに乗っちゃいましょう。

私はパリでタクシーに乗った事はありませんが、たぶん駅前にタクシー乗り場があると思います。

北駅周辺は治安が悪いとされているので、スリとかに気を付けたいです。

泊まるのは北駅から2kmくらい南にある、アピホテルを想定してみました。

北駅からのタクシー料金は6ユーロ(≒780円)くらいでしょうか。

・パリ中心部にある
・安い(1泊7,646円)
・エクスペディアの評価もまあまあ
という点が良いと思いました。

Reaumur - Sebastopol駅付近にあるので、ルーヴル美術館とかシテ島が徒歩圏内です。

私は実際に泊まった事はありませんが、
値段とロケーションを考慮すると、ここが一番良いと思いました。

順調に進んでいれば、15:00頃にホテルに到着していると思います。

 

エッフェル塔

a5f08b2f
↑塔

時差と移動疲れがあるので、ゆっくり寝て休んでも良いと思います。
でももし元気があれば、早速パリ観光に行きましょう。

地下鉄でエッフェル塔に行ってみます。
地下鉄のきっぷは10枚セットで13.7ユーロ(≒1,781円)です。

ホテル最寄り駅からの乗車時間は20分くらいでしょうか。

35f29b4d
↑パリの街並み

エッフェル塔最上階までの入場料は15ユーロ(≒1,950円)です。
パリの素晴らしい街並みを楽しめると思います。

 

凱旋門

ee63937f
↑門

続けて凱旋門です。
散歩を楽しみながらゆっくり歩いても、エッフェル塔から45分くらいだと思います。

凱旋門の入場料は9.5ユーロ(≒1,235円)です。
そういえば私は、凱旋門は入場したことなかったかも???

a754cea8
↑街並み

そろそろ夜になっている頃でしょう。

凱旋門のすぐ目の前がシャンゼリゼ通りです。
パリ初日は、ここでディナーがよろしいかと思います。

私はレストラン系は全然わかりませんが、
手頃なお店で1人30~50ユーロ(3,900~6,500円)といった所でしょうか。

 

食後は夜のシャンゼリゼ通りを楽しく歩いて、
疲れて眠くなった頃に地下鉄でホテルに戻りましょう。
頑張れば徒歩もありかと思います。

★1日目の費用集計

項目 金額
列車(RER B線)  9.75ユーロ×2
タクシー  6ユーロ
ホテル 7,646円
地下鉄10回券  13.7ユーロ
エッフェル塔入場料  15ユーロ×2
凱旋門入場料  9.5ユーロ×2
夕食 30ユーロ×2

総額207ユーロ(≒26,912円)でした。

*ホテル詳細はこちら⇒アピホテル

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

5/22(2日目) パリ市内観光

時差ボケや疲労もありますが、頑張ってちゃんと朝に起きた事にしてみます。

64f7db69
↑朝食

これは私が泊まった別のホテルの朝食の写真です。
こんな感じのビュッフェ形式の朝食が9ユーロ(≒1,170円)でした。

 

ルーヴル美術館

abc3c452
↑美術館

今日は朝イチでルーヴル美術館に行ってみましょう。(9:00開館)
企画展も含めた共通チケットが16ユーロ(≒2,080円)です。

友人の奥さんは美術好きという事ですので、ここはじっくり見学したいですね。

昼食はルーヴル美術館にあるカフェで軽く済ませてみます。
サンドイッチとカフェオレで、10ユーロ(≒1,300円)くらいでしょうか。

5e382b7c
↑聖堂

ルーヴル美術館を出る時間が全然読めませんが、
とりあえず14:00くらいを想定してみました。

 

すぐ近くのシテ島にあるノートルダム大聖堂に行ってみましょう。
パリを代表する立派な建物です。
屋上に行く場合は、入場料が8.5ユーロ(≒1,105円)かかります。

すぐ近所にあるサント・シャペルもいい感じです。
ステンドグラスの綺麗な教会です。
入場料は8.5ユーロ(≒1,105円)です。

 

モンマルトルの丘

1eba4f85
↑街並み

もし余力があれば、モンマルトルの丘へも行ってみましょう。
昨日買った地下鉄10回券を使って移動します。

サクレ・クール聖堂のドーム(高い場所)は入場料がかかります。
でもここら辺から景色を見たり、近所にあるテルトル広場(美術家が多い)を散策するのは無料です。

 

後は適当に散歩したり食事したりして、ホテルに戻りましょう。
手頃なレストランでのディナーは、15~20ユーロ(≒1,950~2,600円)くらいでしょうか。

けっこう詰め込んでみましたが、
もし疲れていたら、もっと軽いスケジュールにしても良いと思います。

★2日目の費用集計

項目 金額
ホテル  7,646円
朝食  9ユーロ×2
ルーヴル美術館
(共通チケット)
16ユーロ×2
昼食(軽食)  10ユーロ×2
ノートルダム大聖堂
(屋上)
 8.5ユーロ×2
サント・シャペル  8.5ユーロ×2
夕食 15ユーロ×2

総額192.82ユーロ(≒25,067円)でした。

*ホテル詳細はこちら⇒アピホテル

もっとあっさり書くつもりでしたが、
予想外に濃くなってしまったので、何回かに分割します。

つづく

 

*1ユーロ = 130円 で計算しています
*入場料や交通費は2015年3月時点でのものです
*『○○しましょう』という表現が多いですが、そういう言葉使いで書いたというだけですので、あまり気にしないでください

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-フランス
-,

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.