無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 12/26-1/12はイタリア旅

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

カンボジア

-,

2/11早朝の『タ・プローム』が幻想的過ぎてヤバい!強くオススメ!

   

投稿日:2015-02-13 更新日:

2/11の朝に、アンコールワットで朝焼けを見て、タ・プロームに来た続きです。

IMG_8171
↑遺跡

タ・プロームの入り口。

7時ちょうどくらいに入りました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

タ・プロームの中です

IMG_8176
↑遺跡

巨大な木に埋もれている遺跡です。
神秘的なうえに、かなり迫力があります。

IMG_8178
↑遺跡

そして観光客が少ない!!

たまにすれ違ったりはしますが、
こんな感じで誰も視界に入らないことが多いです。

もちろん静かです。

IMG_8186
↑遺跡

タ・プロームはもともと素晴らしいところですが、
静かで涼しい早朝に見学すると、その魅力が倍増します。

文字通り『倍増』してると思います。
いや、もしかしたらもっとかも。

IMG_8188
↑遺跡

こんな神秘的な場所を静かに見学できるなんて、もの凄い贅沢です。

IMG_8197
↑遺跡

それにしてもこんなに崩れてましたかね、、、?
3年前の印象とはちょっと違います。

でもタ・プロームはこんな感じの方が、より素晴らしい雰囲気になる部分もあると思います。

IMG_8200
↑遺跡

素晴らしい。

IMG_8201
↑遺跡

もう朝日なんてどうでもよくなってしまいました。
遺跡見学と撮影に夢中です。

IMG_8202
↑遺跡

定番の撮影スポットなので、日中は混雑している事が多いです。
こんな風に誰もいない瞬間を撮ろうとしたら、けっこう待たなくてはいけません。

P2110867
↑機材

ミニ三脚、スマホとデジイチのWi-Fi接続で、自撮りもしっかりできます。

IMG_8213
↑遺跡

落ち着いて記念撮影できるのはとても珍しいことです。
嬉しいです。

IMG_8221
↑遺跡

日本人にとって、アンコールワットに次いで人気があるタ・プローム。
私も同じ感想です。

IMG_8223
↑遺跡

大きな木が遺跡に絡みついています。
天空の城ラピュタのヒントになっているという噂もあります。

ちなみにここも人気スポットなので、普通はたくさんの観光客がいます。
誰もいない状態で撮影なんて、昼間はほぼ不可能だと思います。

IMG_8230
↑遺跡とトートバッグ

今回の旅でも『めろうきゅう劇場』のトートバッグを持ってきました。
面白い人に出会ったら、プレゼントしようと思っています。

IMG_8248
↑遺跡

本当に素晴らしい。

IMG_8252
↑遺跡

最後のおまけに朝日も見られました。

私はこれで累計7日間、アンコール遺跡群を見学しました。
その中で一番自信を持ってオススメしたいのは、この『早朝タ・プローム』です。

 

一般的なツアーや見学コースだと、
早朝にタ・プロームに来る事は少ないと思いますが、
それでもどうにかして来る価値があると思います。

 

まあ『早朝の涼しくて静かな時間帯』でしたら、きっとどの遺跡に行っても、魅力は上がると思います。

でも早朝見学というカードは、1日1回しか使えない訳です。
それはこのタ・プロームで使うのが、一番効果的だと考えます。

P2110868
↑スクーター

とても満足したので、いちどシェムリアップに戻ります。
が、バッテリーがほとんど無いです、、、やばい、、、

P2110869
↑街並み

バッテリーが切れました、、、、

一応ペダルも付いているので、自転車的に使うこともできます。
重くて遅いですけど、、、

IMG_8255
↑お店

なんとかバイク屋さんまで帰って来られました。
返却時間まではもうちょっと余裕がありますが、いちど返すことにしました。

そして宿に戻って休憩しました。
今日は昼間は何もしないつもりです。
夕方の最後の見学で全力を出すためです。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-カンボジア
-,

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.