無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 9/2-15は東欧に行ってきます

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

インド パキスタン

4/9アムリトサル⇒ラホール1 パキスタン行きを大いに悩んだ結果

   

投稿日:2014-04-11 更新日:

2014年4月9日 水曜日 アムリトサル(インド)

おはようございます。

IMG_2131
↑部屋

ちょっといい部屋に泊まったので、

「エアコンが効きすぎて寒いので毛布をかぶって寝る」

という超贅沢をしました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

パキスタンに行くかどうか悩んでます

IMG_2132
↑街並み

昨日はインド出国に失敗してしまったので、今日こそはパキスタンに行きます!!

と思ったら、数時間前にパキスタン南西部で列車の爆破テロがあったそうで、、、

う~ん、、、

やっぱやめようかな、、、

昨日出国できなかったのは、ある意味幸運だったのかも???

IMG_2133
↑黄金寺院

迷いながら、とりあえずアムリトサルを散策。

IMG_2134
↑黄金寺院前

スィク教徒の人が槍を持って警備しています。
カッコいいですね。

IMG_2138
↑オフィス

黄金寺院の並びに、鉄道のチケットオフィスがあります。

パキスタンの後はまたこの町に戻ってきて、そしてリシュケーシュという町に移動予定です。

なのでそのチケットを買いに来ました。

寝台を予約しておけば、安心してパキスタンに行けますので。

30分くらい並んで、やっと順番が来ました。

 

……私の乗りたい夜行列車は、一週間後まで全て満席だそうです、、、

困りましたねぇ。

この列車が手配できないとかなり不安です。

帰国日も近いですし。

やっぱりパキスタン行くのやめようかな?

IMG_2141
↑屋台

かなり時間がかかるものの、ローカルバスでリシュケーシュまで行ける事が分かりました。

でもとても大変そうなので、やっぱり列車で行く事にしました。

夜行以外にも、早朝に急行列車がありますので。

IMG_2142
↑オフィス

再びチケットオフィスに行ったのですが大混雑。

建物にすら入れません。

多分順番が来るまでに1時間以上はかかるでしょう。

諦めました。

なんか上手く行きませんねぇ、、、

IMG_2143
↑街並み

火事かな?
不吉です。

P4090770
↑インド人と無職旅

何故だかわかりませんが、インド人のおばちゃんグループにちやほやされました。

IMG_2144
↑オフィス

黄金寺院付近にあるツーリストインフォメーション。

ここでバス情報などを教えてもらいました。

12時発のローカルバスで、リシュケーシュ方面に行けるそうです。

う~ん、、、

 

今後の予定とか体力を考えたら、パキスタン行きを中止して、今日リシュケーシュに移動した方がいいかもしれませんね。

う~ん、、、

どうしましょ。

リシュケーシュ⇒60%
パキスタン⇒40%
これくらいの気持ちです。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

朝食

IMG_2145
↑飲食店

とりあえず朝食を食べながら、もうちょっと考えてみましょう。

コーラを飲んだら気合が入って、パキスタンに行く気になるかもしれませんし。

IMG_2146
↑朝食

PANEERティッカのサンドイッチ 125ルピー(≒213円)
ファンタ 45ルピー(≒77円)
税金 40ルピー(≒68円)

サンドイッチは美味しかったです。

が、

どうして珍しくファンタを飲んでいるかというと、

コカコーラの部分だけ急に故障してしまったからです。

そうですか、ここまで不具合が続きますか、、、

 

これはもう完全に、
「パキスタンに行くな」
って事ですよね。

まるで渋川剛気先生(グラップラー刃牙)の護身のように、自然とパキスタンから遠ざかるように事が運んでしまいます。

 

パキスタン行きません

P4090771
↑リクシャー

というわけでパキスタン諦めました。

お昼のバスでリシュケーシュに向かいましょう。

今日移動すれば日程にも余裕があるので、体力切れで寝込んでも大丈夫ですから。

サイクルリクシャー20ルピー(≒34円)で、バスターミナルへと向かいました。

P4090773
↑街並み

もしパキスタンで爆破テロに巻き込まれでもしたら、自分だけの問題じゃなくなっちゃいますからね。

多くの人に心配と迷惑をかけることになります。

うん。
行かないのが正解です。

P4090774
↑おやつ

水 20ルピー(≒34円)

 

やっぱりパキスタン行きます

P4090777
↑バスターミナル

えっとですねぇ、、、

結局アターリー行きのバスに乗ってしまいました。
パキスタンとの国境の町です。

バス料金は27ルピー(≒46円)。

あれやこれやと、
「パキスタンに行かないべきである理由」
を考えていましたが、最終的には好奇心が勝ちました。

 

やっぱり行きたい場所に行かないのはおかしいです。

そんな素直な理由で、パキスタン行きを決めました。

でも行くからには、細心の注意を払わないとです。

P4090778
↑インド人

バスターミナルで会った青年たち。

右がグルプリーシン君。

英語はあまり得意ではありませんが、色々と興味津々で話しかけてきました。

P4090779
↑インド人

ちょうど人数分 飴が残っていたので、皆で食べました。
喜んでくれました。

P4090782
↑育毛剤?

彼らは化粧品会社に務めているそうです。

P4090784
↑街並み

「あなたの名前は?」
「お父さんとお母さんの名前はなんていうの?」
「綺麗な名前で素晴らしい家族ですね」
「あれは学校ですよ、あれは病院ですよ、あれは家ですよ」
などなど話をしました。

ふと思い出したので、
私も久々にインド歌謡曲を歌ってみました。


↑その1

トゥルットゥルッ
の方は通じました。


↑その2

こちらの意味不明曲の方は通じませんでした。

P4090786
↑街並み

そんなこんなで、アターリーの村に到着です。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-インド, パキスタン
-, ,

Copyright© 無職旅2 , 2017 AllRights Reserved.