無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 9/2-15は東欧に行ってきます

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

インド

4/8スィク教の聖地:黄金寺院は神秘的で美しい(アムリトサル)

   

投稿日:2014-04-10 更新日:

4/8に、アムリトサルの夜を歩いている続きです。

IMG_2078
↑寺院

宿のすぐ近所に黄金寺院があるので、そこに行ってみます。

スィク教徒の聖地です。

まずはこの場所で履物を預かってもらいました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

黄金寺院です

IMG_2080
↑寺院

そして巡礼前に手を洗うルールです。

髪の毛も隠さなくてはいけません。

私はターバンは持っていませんが、手ぬぐい+帽子でOKでした。

IMG_2081
↑寺院

最後に浅い池で足を洗って、寺院に入場します。

IMG_2082
↑黄金寺院

おおおおお、なかなか凄いじゃないですか。

聖なる池があって、
その中央に黄金寺院が建っています。

入場料は無料でした。

IMG_2093
↑寺院

基本的には聖地ですので、巡礼に来ているスィク教徒がほとんどです。

ですがスィク教は異教徒にも寛容らしく、普通に入場して見学して撮影させてくれました。

IMG_2130
↑黄金寺院

神々しいですね。

IMG_2102
↑黄金寺院

そして美しくて壮大です。

余裕で世界遺産レベルはあると思うのですが、ユネスコには認定されていないようです。

イランの聖地マシュハドもそうでしたが、色々な事情があるのでしょう。

IMG_2103
↑寺院

ここは聖なる場所のようです。

お祈りしている人がいました。

ここで2人組に呼び止められました。

カメラがなんちゃらかんちゃらって言ってます。

もしかして撮影したらダメだったのでしょうか?

IMG_2104
↑スィク教徒

違いました。
「俺らも撮ってくれよ」
でした。

ターバンにヒゲだと一見して怖いイメージがありますが、とってもほがらかな人が多かったです。

IMG_2105
↑寺院

ここら辺も重要そうな何かでした。

IMG_2106
↑寺院

自分の首を手で持って戦っています。

すごい迫力ですね。

敷地内には博物館などもあるようですが、私はざっと池のまわりを一周するだけにしました。

IMG_2108
↑寺院

池で沐浴している人も多かったです。

脱衣場などもあって親切設計でした。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

黄金寺院の中心部です

IMG_2113
↑寺院

黄金寺院への入り口です。

さすが聖地の中心部だけあって、凄い行列ですね。

ここへの入場は遠慮しておきましたが、とても神秘的な雰囲気がありました。

本当に「聖地」とか「楽園」に繋がっているような、別の世界へ行ってしまうような、不思議なオーラが出ていました。

IMG_2114
↑黄金寺院

何人かに話しかけられましたが、全員が「ウェルカム」と言って微笑んでくれました。

その風貌からちょっと怖い印象もあったのですが、スィク教徒が一気に好きになりました。

IMG_2119
↑寺院

聖なる木のようです。

両手を合わせて拝んでいる人がいました。

仏教スタイルと似てる部分もありますね。

IMG_2124
↑黄金寺院

そんな感じの黄金寺院見学でした。

短時間でささっと回ってしまいましたが、スィク教徒の建物に初めて入ったということもあり、

とても新鮮で興味深いものでした。

さらに美しく壮大な建物ということで、大満足の見学となりました。

機会があればもう1度立ち寄ってみようと思います。

IMG_2125
↑寺院

寺院内の回廊で寝ている人も多かったのですが、
どういう理由かはわかりません、、、

IMG_2128
↑黄金寺院の写真

上空から見るとこんなふうになっているようです。

IMG_2127
↑街並み

ホテルに戻りました。

IMG_2129
↑インド人

ホテルのロビーにて。

「エクスキューズミー?友達になってくれますか?」

聞き間違えかと思いました。

この人が誰かも知らないし名前も聞いていないのに、いきなりメールアドレスと電話番号を聞かれました。

社交的、、、という事でしょうか???

そして部屋に戻ってブログを書いて、、、

と思ったのですが、力尽きて寝てしまいました。

 

そんな感じの1日でした。

パキスタンに行けなかったのは残念ですが、国境のセレモニーも黄金寺院も素晴らしく、とても楽しく内容の濃い1日となりました。

朝ニューデリーから出発したんですよね。

2~3日前の事のように思えてしまいます。

それくらい内容が濃かったです。

明日こそパキスタンに行けますように。

と思いながら寝ました。

ネタバレすると行けましたが。

おやすみなさい

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-インド
-, ,

Copyright© 無職旅2 , 2017 AllRights Reserved.