無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 9/2-15は東欧に行ってきます

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

インド パキスタン

4/9アムリトサル⇒ラホール2 ついにパキスタン入国!(ワガ国境)

   

投稿日:2014-04-11 更新日:

P4090790
↑リクシャー

4/9に、バスでアターリーの村に到着した続きです。

バスを降りたところには、サイクルリクシャーの人がたくさんいました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

国境です

P4090792
↑国境施設

バス亭から国境施設までリクシャーで移動しました。

リクシャー料金は40ルピー(≒68円)。

施設内は撮影禁止です。

 

・施設入り口で名前などを記入
・建物入り口でセキュリティチェック
・出国手続き
・税関の荷物検査
・ゲートパス書類(?)の記入

などをして、建物内で待機となりました。

やけに手続きに時間がかかりましたが、今日は無事にインドを出国できました。

P4090793
↑バス

インドの出国手続きの建物から国境ゲートまでは、無料のバスで移動しました。

たぶん徒歩は禁止だと思います。

IMG_2147
↑国境

1日ぶりに国境のゲートに戻ってきました。

IMG_2148
↑強そうな車

IMG_2151
↑国境

昨日セレモニーを見たスタンド席です。

IMG_2154
↑国境

インド側にはガンジーの絵が描いてあります。

IMG_2157
↑国境

パキスタン側にも絵が描いてあるのですが、
こちらはどなただか知りません。

IMG_2160
↑国境

この線を越えるとパキスタンです!

ここまでインド

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

ここからパキスタン

P4090794
↑国境施設

歩いて国境を越えて、
パキスタン側の国境施設に入りました。

P4090795
↑書類

入国カウンターで書類をもらって記入しました。

でもこれを書いている途中に、すでにパスポートにはスタンプを捺してくれちゃってるんですよね。

書く必要あったのかな?

その後の税関は特に何もなく通過して、無事にパキスタンに入国できました。

双方の国境を越えるのに、合計約1時間かかりました。

 

いやー、とうとう来ちゃいましたね。

建物を出たところで個人両替をしている人がいたので、US20ドルを1850パキスタンルピーに両替してもらいました。

公定レートだと1945パキスタンルピーになるはずなので、あまり両替レートは良くないですね。

でも他に両替所が見当たらなかったので仕方ないです。

なお100ドル札だと、もうちょっと優遇してくれるそうです。

IMG_2169
↑リクシャー

これでラホールの町まで行く事にしました。

料金は800パキスタンルピー(≒840円)。

ちなみにタクシーだと1200パキスタンルピーだそうです。

 

最近の情報が分からないので、これが安いのか高いのか、よく分かりません。

私の直感だと「まあ妥当だけど少しだけ高いかな」と思いました。

でもむやみに値切るのもどうかと思うので、とりあえず言い値でOKして乗りました。

P4090796
↑リクシャー

バスで移動すればもっと安いのですが、

・乗り場がわからなかった
・暑い
・バスターミナルは爆破テロのリスクが高い

という理由で、リクシャーを使いました。

P4090799
↑街並み

インドとはちょっと似てるような違うような、
そんな街並みです。

P4090801
↑リクシャー

シンプルですが、MP3も再生できるようです。

USBの端子がありました。

P4090803
↑ガソリンスタンド

ちょくちょく寄り道するので、
なかなかラホールに到着しません。

P4090805
↑馬車

P4090808
↑街並み

なんか修理工場みたいなのにも立ち寄り。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

安宿

IMG_2183
↑看板

国境から1時間半で、やっとラホールの町中に到着です。

リーガル・インターネット・イン

という宿に行こうと思ったのですが、急に気が変わって、近所のこっちの宿に行く事にしました。

ラホール・バックパッカーズという宿です。

こういう名前の宿は、外れである確率が低い気がしますので。

P4090813
↑パキスタン人

支配人のサジャッドさんはとても親切な感じの人でした。

P4090812
↑おやつ

ウェルカムドリンクとして、コカコーラを頂きました。

・26コーラめ

IMG_2171
↑部屋

ドミトリーで1泊5USドル(≒515円)。
Wi-Fiは無料です。

IMG_2173
↑宿

備え付けのパソコンもあります。

IMG_2174
↑宿

トイレ・シャワーは共同。
お湯も出ます。

IMG_2175
↑宿

広くていい感じのテラスがあります。

IMG_2176
↑宿

洗濯機と冷蔵庫も無料で使えます。

洗濯機が無料っていうのは、かなり珍しいです。
(今までで初めてかも?)

IMG_2178
↑宿

眺めもいいですね。

いやー、この宿けっこう当たりかもしれません。

かなり快適度が高いです。

サジャッドさんもあれこれ気を使ってくれますし。

ちょうど韓国人の旅人がチェックインしてきたので、少し会話をしました。

私「列車の爆破テロがありましたね、怖いですね」

韓「あれ?市場じゃなかったでしたか?」

私「え?パキスタン南西部の町で、、、」

韓「イスラマバードじゃなかったかな、、、」

 

事実はこうでした。

昨日:南西部の町で列車の爆破テロ
今日:イスラマバードの市場で爆破テロ

おいおい。

2日連続とか勘弁してくださいよ。

ラホールはたぶん大丈夫だと思うのですが、、、

っていうか安全であってください。

少しだけ休憩したら、急ぎ足でラホールを散策しようと思います。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-インド, パキスタン
-, , , , ,

Copyright© 無職旅2 , 2017 AllRights Reserved.