無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 10/3-16はヨーロッパ旅

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

イラン

-, ,

11/24シーラーズ空港でイランビザをアライバルで取得した話(2013年)、そして町中の安宿とか食堂へ

   

投稿日:2013-11-26 更新日:

IMG_2928
↑空港

2013年11月24日に、シャルジャからシーラーズにエアアラビアで移動した続きです。

イランのシーラーズ空港です。

写真撮影は好ましくないらしいので、控えめに1枚だけ撮らせて頂きました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

シーラーズ空港

イランビザ取得

建物に入るとすぐに入国カウンターなのですが、まずはイランのビザを取得しなくてはいけません。

それらしき窓口の人にパスポートを渡して、しばらく空港内で待ちました。

同じ飛行機に数人の日本人が乗っていたので、会話をしながらゆっくりと待ちました。

DSC00238
↑申請用紙

1時間くらい待ったら、ビザ申請用紙を渡されました。

「お父さんの名前」

だけでも珍しいのに、

「おじいさんの名前」

まで書く欄があって驚きました。
イスラム文化ならではですね。

「誰かと会う予定がある?」

みたいな欄があったので、そこは適当に旅仲間の名前を書いておきました。

用紙を提出したあと、
ビザ代金54USドル(≒5400円)と、
保険料16USドル(≒1600円)を支払って、
またしばらく待ちました。

けっこう高いですね。。。

ちなみにユーロ払いも可能っぽいです。

この支払いのときに、ドルからイラン通貨に両替しました。

レートは「1USドル=25,000リアル」でした。

レート表通りだし手数料もなかったのですが、ちょっと損だった事に後で気づきました。

町中だと、「1USドル=280,000リアル」くらいでしたので。

DSC00239
↑おやつ

長いこと待ってお腹が減りました。
こういうときに備蓄食料は助かります。

空港到着から約2時間。

無事にイランの観光ビザが発行されました!!

やったー!

 

入国審査と税関

入国審査、税関ともに、
とてもフレンドリーな対応が印象的でした。

噂通りイラン人はいい人が多そうです。

無事に入国できました。

DSC00240
↑おっちゃん

空港から町まではタクシーでします。

さっき会った日本人旅人のYさんと、一緒に行動する事にしました。

DSC00241
↑タクシー

15万リアルを値切って10万リアル。

それをワリカンで、5万リアル(≒180円)支払いました。

DSC00243
↑街並み

けっこう綺麗に整備されていますね。
意外でした。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

安宿

DSC00244
↑宿

地球の歩き方に載っている、アンヴァリーという宿に来ました。

DSC00245
↑イランギャル

なぜだか分かりませんが、
いきなりイランのお姉さんがたに親しげに話しかけられました。

これも意外でした。
ずいぶんノリが軽いように思えるのですが、、、

DSC00246
↑部屋

ツインの部屋をYさんとワリカンする事にしました。

1泊45万リアルの半額で22.5万リアル(≒810円)です。

安い!
ドバイに比べてずいぶん安くなりましたね!!

トイレとシャワーは付いています。
Wi-Fiも200メガまで無料で使えます。
(かなり速度は遅いですが)

DSC00248
↑街並み

一休みしてから食事のために外出。

以前テレビ番組で、

「イランで派手に撮影していると怒られる(連行される)」

ということを見たので、控えめにコンデジだけで撮影しました。

慣れてきたらデジイチも出してみようと思います。

DSC00250
↑おっちゃん

適当な食堂に入ってみました。

英語は通じたり通じなかったりなのですが、
大体の人が親切な感じです。

DSC00249
↑若者たちと無職旅

なぜかイランの若者たちと一緒に記念撮影する流れに。
皆さん愛想がいいだけでなく、親日的なのかも。

 

夕食

DSC00251
↑夕食

ご飯とケバブとセブンアップ 85,000リアル(≒306円)

空腹だったので、山盛りのご飯が嬉しかったです。
肉も美味しかったです。

DSC00253
↑おやつ

そこら辺のお店で適当に買いました。
サモサ? 7,000リアル(≒25円)

安いですね!
ポテトみたいなのが入っていて、
あっさり目の美味しさでした。

DSC00255
↑おやつ

なぜかお腹が減って減って仕方ありません。
売店でおやつを買って部屋に戻りました。

揚げパン 5,000リアル(≒18円)
スナック菓子 15,000リアル(≒69円)
水 7,000リアル(≒25円)

イランの物価安っ!!

久々に物価が安い国に来たので、嬉しくなってしまいます。

18時頃に部屋に戻りました。

シャワーを浴びてブログを書こうと思ったら、そこで力尽きて寝てしまいました。

大して行動していないはずなのですが、イラン入国の緊張で疲れていたようです。

 

そんな感じの一日でした。

まずはイランに無事に入国できて一安心です。

噂通りいい人も多いみたいですし、イラン旅は楽しくなりそうです。

明日からぼちぼち観光していこうと思います。

おやすみなさい

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-イラン
-, ,

Copyright© 無職旅2 , 2019 AllRights Reserved.