無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 12/2-14は真冬のロシア旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

ジャマイカ

7/15モンテゴベイで休養、ちょろっと散策してジャークポークを食べる

   

投稿日:2013-07-18 更新日:

2013年7月15日 月曜日 モンテゴベイ(ジャマイカ)

おはようございます。

少々暑かったものの、広いベッドで快適に寝られました。

アフリカンシンボルゲストハウスに宿泊しています。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

地図と基礎データ

130718tizu
↑移動経路

ワシントンDC⇒ニューヨーク⇒ジャマイカと移動してきました。

ここでジャマイカの基礎データを。

国名:ジャマイカ
首都:キングストン
面積:秋田県と同じくらい
人口:288万人くらい
言語:英語とパトワ語
通貨:ジャマイカンドル(1ジャマイカンドル ≒ 1円)
治安:やや悪い

首都のキングストンには危ないエリアがあり、地元の人でも避けているそうです。

モンテゴベイなどのリゾート地は比較的安全らしいのですが、

マーヴィン君の話だと、たまに危険なこともあるので、

注意が必要だそうです。
(タクシーでのトラブルが多いとか)

DSC07600
↑おやつ

マーヴィン君がハーブティーを持ってきてくれました。

無料です。

DSC07601
↑朝食

たぶんマーヴィン君のお手製朝食。

こちらも無料です。

ご飯と野菜と魚が、ジャマイカ風に味付けしてあります。

そこそこ美味しいです。

DSC07602
↑宿

こんな場所で朝食。

天気がよくて風が心地よいです。

めずらしくさわやかな朝食タイムです。

DSC07604
↑絵画

部屋の中には当然のごとく、ボブ・マーリーの絵が飾ってありました。

今日は完全休養日です。

何もしないで部屋でゴロゴロしていました。

 

夕方の散歩

DSC07606
↑街並み

あっという間に17:30です。

午後には日本人旅人のOさんがチェックインしてきたので、一緒に食事と買い物に出かけました。

昨日マーヴィン君に案内してもらった所を歩きました。

DSC07608
↑お店

昨日も立ち寄ったお土産物屋さん。

DSC07607
↑おばちゃん

インドのジャイプル出身です。

インド料理をご馳走すると言ってくれたのですが、

タイミングが合わなかったので食べられませんでした。

でもその代わりにお菓子をもらいました。

とっても親切です。

私もお土産物を1つ買いました。

DSC07610
↑レストラン

雰囲気のいいレストランに立ち寄りました。

DSC07612
↑鶏肉

これがジャマイカ名物の、ジャーク・チキンですね。

とてもいい匂いがします。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

夕食

DSC07613
↑夕食

ジャーク・ポーク 385ジャマイカンドル(≒385円)
ご飯 60ジャマイカンドル(≒60円)

ご飯が紙コップに入っていて驚きました。

ポークにジャークソースをかけて食べるのですが、これがかなり辛くて大変な事になりました。

でも後をひく辛さで、とても美味しいです。

汗をかきながら、ガツガツ食べました。

DSC07615
↑レストラン

レゲエもかかっていて、いい雰囲気です。

値段もお手ごろだし、ジャマイカが好きになりました。

DSC07617
↑海

日も落ちてきたので、早いとこ宿に戻りましょう。

たぶん大丈夫だとは思いますが、やっぱり暗くなると怖いです。

人通りもあまりありませんし。

DSC07620
↑扇風機

部屋にある扇風機です。

激しく壊れていますが、なんとか動きます。

DSC07622
↑お土産

「ひとつの国でひとつ置物を買うルール」にて購入です。

ジャマイカ女性?の置物 10USドル(≒1000円)

14ドルから値引きしてもらいました。

もっと値切れたかも?

 

そんな感じの一日でした。

今日はあまり活動しなかったので、内容も薄めです。

しっかりと休養できました。

 

このままのんびり過ごすのもいいのですが、やっぱり綺麗なビーチにも行ってみたいですね。

明日は頑張って、路線バスに乗ってみようと思います。

おやすみなさい

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-ジャマイカ
-

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.