無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 9/2-15は東欧に行ってきます

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

費用集計 【南米】

2013春旅(カナダ&南米)を振り返る&費用と日数の目安を考察したり(4~6ヶ月で60万円くらい)

   

投稿日:2013-06-11 更新日:

1つ前のまとめ記事の続きです。

2013年4月3日~5月10日のカナダ&南米旅についてです。

各記事へのリンクは2013春 カナダ&南米もくじをご覧ください。

といっても特にテーマはないので、

写真とか数字を見ながらダラダラと適当に振り返ってみようと思います。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

旅の概要

130610gps
↑移動経路

今回はこんなルートでの旅でした。

南米の有名な観光地といえば、

・マチュピチュ
・ナスカの地上絵
・ウユニ塩湖
・ガラパゴス諸島
・イースター島
・イグアスの滝

などがありますが、これらは2011年春の旅で行きました。

 

なので今回はまだ行っていなかった、

・ベネズエラ
・ブラジル
・パタゴニア(アルゼンチンとチリの南部)

に的を絞って旅することにしました。

 

そうすると南米の有名な見所はひと通りまわる事ができたかな?

という感じになりますね。

2つの旅で合計3ヶ月ちょっとかかっています。

それでもかなり急ぎ足だったり、行きそびれてしまった所もあったりします。

 

期間と費用の目安

ですので「南米をひと通り回ろう!」という予定の人は、最低でも4~6ヶ月は確保しておきたいところです。

費用の目安は、ざっと60万円くらいでしょうか。
(日本から南米への航空券代金を除く)

 

特にお金がかかったの場所

私が行った中で特に値段が高かったのは、以下の場所です。

・イースター島 12万円くらい
・ガラパゴス諸島 7万円くらい
・パタゴニア 9万円くらい

もしこれらを諦めて、さらに節約気味に行動すれば、日本からの航空券を含めても、南米旅の総額40万円以下に収められそうです。

(3~4ヶ月で、上記の場所以外をじっくりまわった場合)

 

南米旅の予定がある人は、ひとつの目安として、ご参考にしてください。

もちろん旅のスタイルで、費用は大きく変化します。

おっと、文字ばっかりの記事になっていますね。

ここからは写真も載っけていきます。

 

各国を振り返る

カナダ

IMG_9849
↑トロントの建物

まずはカナダ。

ゆったり過ごして体調を整えました。

IMG_9769
↑ナイアガラの滝

小学生の頃からずっと気になっていたナイアガラの滝。

もっとあり得ないくらい巨大なものを想像していたのですが、現物はそれなりに常識的な大きさでした。

カナダでは全体的にリラックスして観光できて良かったです。

 

ベネズエラ

IMG_0320
↑ギアナ高地

次はベネズエラです。

大人になってからずっと気になっていたギアナ高地。

ここに行くときのドキドキ感は、今でもしっかりと思い出せます。

IMG_0243
↑ギアナ高地

そこら中が凄すぎる景色だったので、興奮しすぎてヤバかったです。

乾季なのでエンジェルフォールがちょろちょろだったのは残念でしたが、

それでも十分過ぎるくらい楽しめました。

いつかまた、雨季にもう1度行ってみたいです。

IMG_0459
↑鳥

オリノコデルタツアーも、そこそこ楽しめました。

他にもロライマ山とかグランサバナとか、行きたいところがいくつもありました。

ベネズエラは実は見所が多い国なんです。

再訪はほぼ確定だと思います。

その時までに治安とか経済とかが改善されていることを祈ります。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

ブラジル

IMG_0761
↑ブラジリアの街並み

3ヶ国めはブラジル。

ここは首都であり世界遺産都市のブラジリアです。

旅人はあまり行かない場所ですね。

レアな経験ができたかもです。

IMG_1047
↑リオデジャネイロのキリスト像

ブラジルはそれなりに楽しめました。

ですが私の行かなかった場所は、きっともっともの凄く楽しいのだと思います。

例えば、

・サルバドール
カポエラとかブラジル音楽を楽しめる

・アマゾン川の奥地
ジャングルとか巨大魚とか野生動物を楽しめる

・ブラジル北東部
綺麗なビーチとか国立公園を楽しめる

などなど。

やっぱりブラジルだけで1ヶ月くらいかけて、じっくりと回ってみたいところです。

ブラジルも再訪確定ですかねー。

 

アルゼンチン

DSC06333
↑ブエノスアイレスの街並み

次はアルゼンチンです。

南米は全体的に好きなのですが、特にブエノスアイレスは私のお気にいりの町です。

居心地もいいですし、何回でも行きたいです。

DSC06312
↑ブエノスアイレスのハラキリおじさんと弟子

色々と楽しかったなー。

ブエノスアイレスも、いつかまた行くかもしれませんね。

IMG_1749
↑パイネ国立公園

そしてアルゼンチンとチリの南部にある、パタゴニア地域へと行きました。

今回の旅のクライマックスです。

IMG_2158
↑ペリトモレノ氷河

今回の旅どころか、

ここ数年の旅で一番盛り上がったかもしれません。

IMG_2220
↑ペリトモレノ氷河

アイゼンを付けて、氷河の上を歩いたりもしました。

このグループに自分も参加していたなんて、なんだか信じられません。

全然苛酷な内容ではありませんでしたが、絵面が特殊というか、、、なんとなく不思議です。

DSC06595
↑フィッツ・ロイ山

軽めのトレッキングも楽しかったです。

うん。

全体的にとっても楽しかったです。

前の記事で、

「南米旅にお金を使いすぎた!ショックです!」

みたいな事を書いてしまいました。

でもこうして振り返ってみると、ちゃんと楽しんでいるじゃないですかねぇ。

しかもたっぷりと。

 

南米って素晴らしい

やっぱり南米の楽しさは異常です。

他の地域と比べるとお金はたくさんかかりますが、

南米でしか経験できない素晴らしいことが、

本当にたくさんあると思います。

バックパッカーは南米に行きましょう!

そうじゃない人も、機会があったら南米に行きましょう!

なんとなく綺麗にまとまった感じがするので、これにて振り返り記事は終了です。

次の旅も、また楽しめることを期待します。

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-費用集計, 【南米】

Copyright© 無職旅2 , 2017 AllRights Reserved.