無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 12/2-14は真冬のロシア旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

費用集計 【南米】

2013カナダ&南米旅の費用集計&まとめ 38日間で6ヶ国の旅、ずいぶん高くてしょげた(特に交通費!)

   

投稿日:2013-06-10 更新日:

費用集計の締めは、旅全体についてです。

各記事へのリンクは2013春 カナダ&南米もくじをご覧ください。

旅の期間は、2013年4月3日~5月10日の38日間です。

 

1ヶ月ちょいのカナダ&南米旅、全体でどれくらいお金を使ったのか。

この時点では、まだ自分でも確認していません。

けっこう高いんじゃないかと予想しますが、はたして、、

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

移動経路と日程

南米旅は2回めとなるので、行ったことのない場所を中心にまわりました。

参考記事:2011年南米旅まとめ⇒南米旅にかかったお金1

130610gps
↑地図

今回はこんなふうに移動しました。

こうして見ると、けっこう大きく移動していますね。

4/03 日本出発
4/03 カナダ
4/06 ベネズエラ
4/17 ブラジル
4/24 アルゼンチン
4/26 ウルグアイ
4/26 アルゼンチン(2回め)
5/04 チリ
5/10 日本帰着

38日間で6ヶ国の旅でした。

やっぱりいつもの旅と比べると、ちょっと小ぢんまりとした印象はありますね。

だって前回の冬の旅は、83日間で26ヶ国でしたから。

でも旅した範囲は、全然小さくないです。

南米はとても大きいです。

 

それでは各項目ごとに書いてみましょう。

だいたいの目安として、1ドル=100円とお考えください。

全体の費用集計

食費:36,668円(平均991円/日)

あれ?

なんか予想外に高いですね???

と思ったけど、過去データを見てみたらだいたい妥当なところでした。

・西ヨーロッパ旅 1,295円/日
・東ヨーロッパ旅 1,121円/日
・今回の南米旅 991円/日
・シルクロード旅 669円/日
・東南アジア旅 536円/日

南米の物価は、アジアより高くヨーロッパより安い。

自分のイメージと一致しています。

DSC06305
↑ステーキ

ブエノスアイレスで食べたステーキ。

大きくてごっつくてジューシーで、大満足でした。

しかも食べ放題です。

DSC06937
↑ウニ

サンティアゴの市場で食べた生ウニ。

少しお値段高めですが、納得するまで生ウニを食べ続ける事ができて、とても幸せでした。

DSC06754
↑寿司職人

チリ南部の町の寿司職人、、、らしきおっちゃん。

彼の作る怪しげな寿司(のような食べ物)には、かなり笑かしてもらいました。

自分でもお気にいりのエピソードです。

そんな事もあり、食事の満足度は全体的にかなり高かったです。

 

宿泊費:29,426円(平均795円/日)

ツアーとか空港野宿とか夜行バスも多かったため、こちらはかなり安上がりとなりました。

オフシーズンだったため、割安でシングルルームに宿泊できたことも何回かありました。

IMG_0540
↑水上集落

ベネズエラのオリノコデルタツアーでは、こんな村にもお邪魔しました。

この村の雰囲気もなかなか強烈ですが、、、

DSC05375
↑宿

私の宿泊した宿は、さらに大変な事になっていました。

でもこういう場所で大変だと思ったことは、

だいたいは素晴らしい思い出になってくれます。

ただ食材を川の水で洗うことだけは、さすがに勘弁して欲しいと思いました、、、

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

交通費:343,103円

日本からの航空券 218,579円 エアカナダ
日本⇒カナダ、カナダ⇒ベネズエラ、チリ⇒日本
旅先の国際交通 31,770円
旅先の国内交通 92,754円

日本から南米へは、最安で160,000円くらいの航空券も見つかったのですが、行き先や日程を優先させて、ちょっと高いやつにしました。

毎度毎度、一番高くついてしまう交通費。

今回ももちろん、一番高かったです。

それにしてもこの高さは、、、強烈でございますなぁ、、、

130610gps
↑移動経路

まあこれだけ移動したのですから、高いのも仕方ないですかね、、、

大幅に節約するのは、難しいかもしれません。

南米大陸は大きいので、隣の町へ移動するのもけっこう大変です。

 

入場料:6,533円

国立公園に何回も行ったので、この値段になりました。

自然を楽しむにも、それなりにお金がかかります。

 

エンターテイメント:1,130円

アルゼンチンのカジノでこの値段だけ遊びました。

カポエラ見学したり、乗馬とかしてみたかったです。

 

ツアー代

・ギアナ高地(ベネズエラ)
・オリノコデルタ(ベネズエラ)
・ペリトモレノ氷河(アルゼンチン)
・パイネ国立公園(チリ)

今回はいつもより多めに現地ツアーに参加しました。

DSC05423
↑オリノコデルタツアーでのピラニア釣り

どのツアーもそれなりに高かったですが、しっかり楽しんで満足することができました。

あとは素敵な出会いがあれば、言うことなかったのですが、、、

 

その他:3,929円

トイレ、ネット、荷物預けなどです。

アルゼンチンでは長距離バスのストライキがあり、その返金手数料もここに含めています。

あの時はどうなることかと思いましたが、こうして無事に帰ってこられて良かったです。

 

お土産代:内緒

「アルゼンチンペソを使いきらなくては!」
という事情もあり、かなり使ってしまいました。

でもみんな喜んでくれたようなので、いい買い物が出来たと思います。

 

書籍代:5,460円

新しく買った地球の歩き方が2冊、会話集が1冊。

今回は本が少なかったため、荷物が軽くて楽でした。

 

それでは各項目が出揃ったので、合計金額の発表です。

総合計

37泊38日の、カナダ・南米旅の総額費用

 

 

-

 

 

 

 

479,920円

 

でございます。

 

高いです、、、高すぎです、、、勘弁してください

 

【参考データ】

・2012冬旅 スリランカ、北アフリカ、ヨーロッパ
83日間で468,463円+60,000マイル

・2012夏旅 モンゴル、ロシア、東欧
59日間で324,165円+25,000マイル

・2012春旅 東南アジア
38日間で215,241円

あれこれ振り返ろうと思って写真も準備したのですが、集計結果を見て落ち込んでしまったので、ちょっと休憩させていただきます、、、

それにしても交通費が高いなぁ、、、

全体の71.5%が交通費ですから、、、

 

ツアー代として支払った中にも交通費が含まれていますから、実質的には80%くらいが交通費かも??

 

【とりあえずのまとめ】

・今回の旅もとても楽しかった

・でも予想よりも高くて、しょげている

130611syuukei
↑集計表

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-費用集計, 【南米】

Copyright© 無職旅2 , 2017 AllRights Reserved.