無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 次の旅は9月ごろ?

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

ボスニア・ヘルツェゴヴィナ

-

1/16モスタル これは相当いい町ですよ(でもオフシーズンと天気が残念)

   

投稿日:2013-01-17 更新日:

(この国の他の記事はボスニア・ヘルツェゴヴィナもくじをご覧ください)

1/16に、モスタルのホテルに到着した続きです。

DSC04111
↑街並み

窓からみたモスタルの街並み。

いい場所にありますね。

旧市街の中に位置しています。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

ホテルでくつろぎ中

DSC04113
↑部屋

花とかが置いてありました。

こういう部屋に泊まるのも久しぶりですねー。

DSC04114
↑テレビ

ご当地アニメを放送していました。

今気づいたのですが、なんでペットボトルが実写で写っているのでしょうか??

まだ10時前なので、とりあえず昼寝することにしました。

 

モスタルを散歩します

DSC04119
↑街並み

さてそろそろ散策するかなー。

と思ったら雷雨になってしまいました。

しばらく様子を見ていたのですが、全然止む気配がありません。

腹をくくって14時頃から外出することにしました。

雨具は充実しているので歩く分にはほとんど問題ないのですが、デジイチを持ち歩けないのが、ちょっと寂しいです。

DSC04120
↑川

すごい激流です。

そしてゴミがたくさんありました。

DSC04125
↑街並み

というわけで、コンデジ(TX55)だけを持って散策です。

ちょっと物足りないですが、雨を気にせず歩けるので楽チンです。

小さい町なので、地図やガイドブックも持たずに外出しました。

DSC04130
↑レストラン

びしょ濡れの人形が切ないです、、、

 

素晴らしい街並み

DSC04131
↑街並み

モスタルの旧市街は世界遺産に登録されているのですが、それも納得の雰囲気です。

とてもいいです。

DSC04133
↑街並み

やや謎の構造が、ググっときます。

もともと水路だったのか、あるいは増水で水があふれているのか。

DSC04137
↑水路

かなり激しい流れです。

DSC04139
↑お店

マトリョーシカ売ってますね。

ここら辺も、ギリギリでロシアの文化圏なのでしょうか??

DSC04140
↑お店

左上のは、たぶんイスラム教の帽子ですね。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

空想世界みたい

DSC04141
↑街並み

とても良い街並みです。

タイムスリップというよりは、空想の世界に入ってしまったような感じです。

こういうのはとても好きです。

なのですが、、、全然人がいないんですよねー。

オフシーズンだからですかねぇ。。

営業しているお店もまばらです。

DSC04142
↑橋

これが旧市街の中心にある、スターリ・モストという橋です。

「モスタル」という町の名前は、「橋の守り人」という意味なので、そういう点でもとても重要な橋なのだとわかります。

DSC04143
↑橋

スターリ・モストです。

主にこの橋が評価されて、世界遺産に登録されています。

度胸試しに、この橋からダイビングするのが流行っているそうです。

でも残念ながら、今日はそういう人はいませんでした。
(当たり前ですね)

DSC04147
↑街並み

自然と融合した、とてもいい感じの旧市街です。

たぶんいいシーズンに来たら、かなり楽しめると思います。

DSC04150
↑街並み

サラエヴォもけっこう気に入りましたが、モスタルはもっと気に入りました。

久々に大ヒットな旧市街かもしれません。

DSC04151
↑ギャラリー

確かスターリ・モスト橋のギャラリーだったかと。

入場料は無料でしたが、内部は撮影不可でした。

なぜかナチスドイツの本が売っていたりして、趣旨はよくわかりません。

DSC04154
↑街並み

すごいいい町なんですけど、営業していないお店が多くて、それが本当に残念です。

いい気候でいい天気の日にここら辺をぶらぶらしたら、

かなり楽しいでしょうねー。

DSC04155
↑施設

なんだか分かりませんが、ここもお休みのようです。

DSC04160
↑飲食店

ちょっとお腹が減ったのですが、営業しているお店は少なめです。

たまに営業していても、殆どのお店がお客さんゼロでした。

時間的な理由もあるとは思いますが、ちょっと入りづらいですよね、、、

そんな感じで、モスタルを散策しています。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-ボスニア・ヘルツェゴヴィナ
-

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.