無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 5/9-21は香港とか桂林の旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

ボスニア・ヘルツェゴヴィナ

1/16モスタル旧市街を散歩 ハンバーガーがかなりでけえ!

   

投稿日:2013-01-17 更新日:

(この国の他の記事はボスニア・ヘルツェゴヴィナもくじをご覧ください)

1/16に、モスタルの町を散策している続きです。

DSC04156
↑ねこ

雨宿り中?

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

モスタル旧市街です

DSC04159
↑街並み

左に見えるのが、さっき通ったスターリ・モストです。

DSC04161
↑街並み

本来なら賑やかであろう通り。

でも人はまばらです。

DSC04164
↑人形

これは普通におもちゃメーカーの量産品では?

DSC04165
↑市場

ギリギリ営業している感じでした。

DSC04167
↑職人の家

DSC04168
↑街並み

いつの間にか石畳が終わっていました。

ここら辺から新市街ですね。

左にあるのはスーパーマーケットです。

DSC04170
↑街並み

立派なモスク。

たぶん人口の半分くらいはイスラム教徒だと思います。

外見でわからなくても実はイスラム教徒、という人もけっこう居るみたいです。

DSC04172
↑花

なんの花だかわかりませんがお見事です。

DSC04174
↑街並み

だいぶ北に歩いてきました。

川の反対側を通って、適当に歩いて戻ろうと思います。

DSC04175
↑トラ?

こういうのはライオンが定番だと思っていたので、珍しい気がします。

DSC04177
↑街並み

しばらく歩いて、また旧市街に戻ってきました。

そこが舗装道路と石畳の境界ですね。

石畳は雰囲気があっていいのですが、水はけが悪いので、雨の日はかなり歩きづらいです。

DSC04181
↑レトロな車

旧市街のまわりを、ちょっと迷子になりながら適当に散策。

DSC04182
↑謎の絵

DSC04183
↑街並み

たまに廃墟もありました。

DSC04184
↑街並み

適当に歩いていたら、何回か行き止まりにぶち当たりました。

おかしいなあ、、簡単なように見えて、実は複雑な構造なのかも?

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

でかいハンバーガー

DSC04186
↑昼食

もう16時です。

とてもお腹が減りました。

より好みせずに、営業しているお店で適当に注文しました。

ハンバーガー 5.5マルカ(≒336円)

あとは朝の残りのコカコーラです。

「デ、デケェ!」ってつぶやいちゃいましたよ。

なんですかこのデカさは。

DSC04187
↑昼食

もちろん中身もしっかり詰まっています。

野菜もたくさん入っていて嬉しいです。

ハンバーグがレア気味なのが少し気になりましたが、美味しいハンバーガーでした。

セルビアもそうでしたが、旧ユーゴスラビアの国々って、ハンバーガーが得意なのかもしれませんね。

 

そして宿に戻ってしばらく休憩です。

たくさん歩いたので疲れました。

体も冷えちゃいましたし。

 

夜の散歩

IMG_8317
↑街並み

夜にもう一度外出です。

雨はほとんど止んでいたので、今度はデジイチを持ち出しました。

IMG_8318
↑橋

スターリ・モストです。

でも寒いしちょっと雨が降ってきたし、あまりじっくり撮影できませんでした。

あとはもうちょっとライトアップしてくれるといいんですけどねー。

IMG_8325
↑街並み

まだ風邪の治りかけくらいですし、これくらいにしておきましょう。

DSC04189
↑おやつ

オランジーナ 2マルカ(≒122円)
缶コーヒー 2.5マルカ(≒153円)

珍しく缶コーヒーを見つけたので買ってみました。

とても甘かったです。日本の甘いやつよりも、さらに甘いかもです。

値段も高めですね。カフェで頼むのと同じくらいかも。

あとオランジーナって、こんなに酸っぱかったでしたっけ??

 

夕食のために、適当にレストランに入ってみました。

庶民的なコース料理が18マルカ(≒1100円)~40マルカ(≒2440円)くらいでした。

ボスニア・ヘルツェゴヴィナ最後の夜だし、値段的にもお手ごろだし、たまにはいいもの食べようかな~と迷ったのですが、やめてしまいました。

お昼に食べたハンバーガーがあまりにもボリュームがあったので、まだ消化途中な感じがしていますので、、、

 

そして宿に戻ってシャワーを浴びたり洗濯したりして、現在に至ります。

久々の熱々シャワーは、とても気持ちよかったです。

ボスニア・ヘルツェゴヴィナには4泊5日の滞在でしたが、明日は半年振りにクロアチアのドゥブロヴニクに移動します。

夏は最高に素晴らしい町でしたが、冬でも楽しめるかな?

期待半分、不安半分といったところです。

 

久々に静かな夜なので、快適に寝られそうです。

ベッドもふかふかですし。

おやすみなさい

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-ボスニア・ヘルツェゴヴィナ
-

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.