無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 5/9-21は香港とか桂林の旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

北キプロス キプロス

11/29北キプロス散策2 ビュユック・ハンとか 歴史を感じる建物多し

   

投稿日:

11/29に、北キプロスを散策している続きです。

IMG_2760
↑おばちゃん

ビュユック・ハンという歴史建築の商業施設を見学しています。



IMG_2761
↑階段

コケの生え方が歴史を感じさせていいですね。

IMG_2762
↑歴史建築

建物が中庭を囲んでいる構造です。
中国の永定の土楼を思い出します。
参考記事:永定

IMG_2763
↑歴史建築

カフェとかお土産物屋さんがたくさん入っています。

IMG_2764
↑影絵シアター

IMG_2765
↑歴史建築

あちこちいい味出しています。

IMG_2766
↑歴史建築

このドアも萌えますね。

IMG_2767
↑キプロス美女

IMG_2769
↑土産物屋のおばちゃん

お客さんが少なくて暇そうです。

IMG_2771
↑商品

手工芸品なども多く売られていました。

IMG_2772
↑展示

レトロな感じですね。

IMG_2773
↑コスチューム

何に使うのでしょうか?売り物?

IMG_2774
↑花

DSC01722
↑歴史建築

ビュユック・ハンはとてもいいと思います。
これはわざわざ来たかいがありました。

DSC01723
↑お土産物

「ひとつの国でひとつ置物を買うルール」にて購入。
カエルの置物 3ユーロ(≒321円)

北キプロスとカエルは絶対に関係ないでしょうし、
「I Love Cyprus」だって、マジックで手書きしたっぽいですし……

でもいいんです、、手ごろなものがこれしかなかったんです。。

IMG_2775
↑街並み

DSC01727
↑食堂

ケバブ屋さんで昼食。
おばちゃんに「あなた新聞記者?」って聞かれました。

DSC01724
↑昼食

ケバブとヨーグルト 5トルコリラ(≒230円)

たくさん肉が入っていて美味しかったです。
キプロスよりも北キプロスの方が、少し物価が安いでしょうか?

ユーロでも支払い可でした。(2.5ユーロ)
手持ちの小銭が2.3ユーロしかなかったのですが、
それでOKしてもらえました。
(そもそも5トルコリラ≒2.15ユーロですし)

IMG_2778
↑市場

人が少なくてひっそりとしていました。

IMG_2780
↑市場

思いっきりコピー品を売っていました。

IMG_2783
↑聖堂

セリミエ・ジャーミィという建物です。
入場料は無料でした。

IMG_2789
↑聖堂内

シンプルながらも、荘厳なつくりです。

IMG_2791
↑少年

ショットガンを持っています!
やっぱり治安は心配!?

IMG_2794
↑お店

IMG_2796
↑国境

・北キプロス出国
入国時にもらった書類に、出国スタンプを捺してもらって通過。

ここまで北キプロス
*********************
ここからキプロス

・キプロス入国
「日本人?通っていいよ」で入国。

やっぱりあっさりな国境ですね。
そんな感じの、北キプロス観光2時間でした。

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-北キプロス, キプロス

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.