無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 5/9-21は香港とか桂林の旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

エジプト

11/26アスワンの平和な一日その2 Tシャツを値切って買った

   

投稿日:

11/26に、昼食を食べたあとの話です。

DSC01558
↑パン屋さん

どこにでもパンを置いてしまいます。
この脇の道路にも置いてありました。

私がいつも食べているパンも、、、

でも今のところ、お腹は1回も壊しておりません。



DSC01559
↑職人さん

ポンプか何かを直していました。

DSC01560
↑洗濯

特にやることもないので洗濯を。
ビニール袋を使うと、洗濯がちょっと楽です。
エジプトはとても乾燥しているので、早く服が乾くので助かります。
参考記事:旅の洗濯術

DSC01561
↑街並み

たっぷり休んで、17時頃から少し外出。

いいものを食べたり、お土産を買ったりするかなー。
と思ったら、全然お金が残っていませんでした。

物価が超安いエジプトですが、12日間で2万円は余裕で使っています。
それなりに贅沢しましたし、何より入場料が高かったですね。

DSC01562
↑香辛料屋さん

トルコのエジプシャンバザールでも、こんなお店を見かけました。

DSC01565
↑アスワン駅

DSC01564
↑街並み

駅前。
銀行のATMで無事にお金を引き出せました。
これで一安心です。

DSC01567
↑街並み

駅前広場。
なかなかいい雰囲気です。

今は一眼レフカメラもガイドブックも持たずに、
すごく力を抜いてリラックスして散歩しています。
たまにはこういうのもいいですね。

DSC01568
↑Tシャツ屋さん

アスワンの市場は安くて買い物しやすいらしいので、
私も少しお土産を買うことにしましょう。
ちなみに私なりの安く買うコツは、こんな感じです。

【1軒目】
私:このTシャツいくらですか?
店:50ポンドだよ
私:いらないです
店:ちょっと待て、ちょっと待て!45ポンドでどう?
私:いらないです(と言って立ち去ろうとする)
(中略)
店:オーケーマイフレンド!30ポンドでどうだ!?
私:ごめんなさい、いらないです(と言って本当に立ち去る)

ここで店員さんが追いかけてこないこと確認。
30ポンドという価格を覚えておきます。
よほどの事がない限り、1軒目では買いません。

【2軒目】
私:このTシャツいくらですか?
店:40ポンドだよ
私:あのお店だと30ポンドでしたけど、もっと安くしてもらえませんか?
店:じゃあウチは25ポンドでいいよ
私:15ポンドにしてください
店:それはちょっと無理だなぁ
私:そうですか、ではさようなら

ここで店員さんが値下げしないかどうか、チラチラみながら立ち去ります。
15ポンドという価格を覚えておきます。

どうやら15~25ポンドの間に、適正価格がありそうです。
これで本命のお店(品揃えがいいお店)に行きます。

【3件目】
私:このTシャツいくらですか?
店:40ポンドだよ
私:20ポンドで売ってください!
店:いやいや、30ポンドが限界かな
私:2枚買うから20ポンドにしてください!ねっ?ねっ?トモダチ!
店:う~ん、、、

DSC01571
↑買ったもの

というわけで、無事に希望価格で買えました。

Tシャツ 20ポンド(≒270円)×2
スカーフ 15ポンド(≒203円)←35ポンドから値切り
母と姉へのお土産です。

DSC01569
↑路上でまったりしている人

そうそう、一番大事なことを書き忘れました。

値引き交渉で一番大事なのは、楽しい雰囲気の範囲内で値切ること

です。
値引き額はせいぜい数百円程度ですし、彼らにも生活があります。
あまり強く値引き交渉をして、ケンカになっちゃうのもイカンです。
かといってボッタクられるのも悔しいですから、
個人的にはこれくらいのやりとりが妥当な線かと思っています。

DSC01570
↑さっきのTシャツ屋さん

買い物をした後の光景。

「ここがアスワンいちのお店だって、日本で宣伝しておくよ!」
って言って撮影したら、おっちゃん大喜びでした。

「あそこのレストランのチキンが美味いぞ!」とか、
「何か困っていることは無いか?力になるぞ!?」とか、
ずいぶん親身になってくれました。

楽しく買い物をして、楽しい思い出になって良かったです。
でも価格調査だけだった1軒目と2軒目のお店にはゴメンナサイです。

そして部屋でブログを書いて現在に至ります。
19:00なので、あと2~3時間で空港に向かおうと思います。
夕食を食べに外出してきましょう。

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-エジプト

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.