無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 5/9-21は香港とか桂林の旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

エジプト

11/26アスワンの平和な一日その1 「俺を信じて!」と言われても嘘

   

投稿日:

*************************
2012年11月26日 月曜日 アスワン(エジプト)

おはようございます。
昨日のアブシンベルツアーから帰って、ひたすら寝ていました。



今日は予備日として設定した日なので、特にやることはありません。
疲れも溜まってきていますし、ゆっくり過ごしましょう。

現在、ヌル・ハンという宿に宿泊しています。
昨日は奇跡的に無線LANが使えたのですが、今日は繋がらなくなっていました。
ゆっくり休むにしてもネットが使えないと不便で退屈なので、
宿を移動することにしましょう。

DSC01545
↑宿

お隣のヤスィーンという宿に来てみました。
こちらは無料で無線LANが使えました。

ヌル・ハンのマスターは、
「ウチの宿は無線LAN使えないけど、それはどの宿も一緒だよ!
 アスワンだと5つ星クラスのホテルに行かないと無線LANはないよ。
 だから俺を信じて!ウチの宿に泊まって!」
って言ってましたが、

やっぱりウソでした。

しかしまあ、これくらいのウソでは私も動じなくなりました。
エジプトならよくある事ですから。
商売熱心なだけで、悪気は無いのだと思います。
(ちなみにインド人も同じような感じです)

DSC01547
↑部屋

というわけで、ヤスィーンの部屋です。
1泊40ポンドのところを、デイユースという事で30ポンド(≒405円)に
値引きしてもらいました。

DSC01546
↑部屋

あまり綺麗ではありませんが、トイレとシャワーも付いています。
ヌル・ハンよりも、こっちの宿の方がいいですね。
実際ぶ旅人の数も、ヤスィーンの方が圧倒的に多いようです。

DSC01548
↑ドア

しかしいきなりピンチ!!
ドアノブが無いじゃないですか!!!

困ったぞ。
いきなり閉じ込められてしまいました。

DSC01549
↑裏路地

窓がある部屋で良かったです。
助けを呼びました。

数分後に宿のマスターが来て、ドアを開けてくれました。
めでたしめでたし。

ところでこのドア。
「内側からカギを使ってドアを開ける構造」
だったようです。
その発想は思いつきませんでした。

DSC01550
↑食堂

一休みしたあと、近所の食堂に。
アスワンでは毎食ここに来ている、行きつけの食堂です。

DSC01552
↑食堂

11:45頃。まだガラガラでした。

DSC01551
↑街並み

DSC01555
↑昼食

今日は朝食抜きでいきなり昼食。
魚のフライのセット 15ポンド(≒203円)
コカコーラ 3ポンド(≒41円)

・16コーラめ(+2ライト)

DSC01554
↑昼食

骨が多くて食べづらかったですが、味はなかなかでした。
ナイル川で捕れた魚でしょうか?

DSC01556
↑おっちゃん

「オイオイ、料理だけじゃなくて俺も撮ってくれよ!」の要求。
食堂内でも気は抜けませんね。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-エジプト

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.