無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 12/26-1/12はイタリア旅

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

エジプト

11/21カイロ⇒ルクソール夜行列車 アベラ・エジプト社 先進国並の素晴らしい列車

   

投稿日:

11/21に、ギザ駅に到着した続きです。

DSC01270
↑列車

ローカル線も多数運行されています。
でもエジプトでは、外国人が利用できる列車は限られているようです。
(たぶん治安上の問題など)



DSC01273
↑トイレ

壁画を撮影したかったのですが、
おっちゃんがいい笑顔でポーズ。

DSC01274
↑おやつ

長旅に備えてスナック菓子。5ポンド(≒68円)
ちょっと高いと思いましたが、値引きはしてくれませんでした。

座ってローカル列車を見ているだけで、
車窓から何回もハローって声をかけられました。
癒されます。

DSC01279
↑列車

20:00頃、定刻ちょい遅れで列車が到着しました。

チケットは前日に、ラムセス駅で購入しておきました。
カイロ⇒ルクソール 夜行寝台 2人部屋 60USドル(≒4920円)

アベラ・エジプト社の運行する夜行寝台列車です。
たぶんエジプト国鉄だと、寝台列車は無いと思います。

車掌さんは、とても上品な紳士っぽい人でした。

DSC01281
↑車内

豪華で綺麗なつくりです。
最近乗った寝台列車のなかだと、一番いいかも。

DSC01282
↑車内

2人1室です。
私はスイス人のコーネルさんと一緒でした。

DSC01283
↑車内

空調(エアコン)の調整もできます。
洗面台も付いているし、かなりいい個室です。

定刻から10分くらい遅れて出発しました。
さらばカイロ。色々と楽しかったです。

DSC01284
↑夕食

列車が出発して10分くらいで、夕食が出てきました。
料金はチケット代に含まれているようです。

けっこうボリュームありますね。
これならお菓子を買わなくても良かったです。
味もなかなか美味しかったです。

DSC01285
↑夕食

私⇒コーネルさん グリーンピースのサラダ
コーネルさん⇒私 魚のフライ

こういうトレードがありました。
でもこのサラダは、とても不味かったそうです。

DSC01286
↑おやつ

食後の紅茶 5ポンド(≒68円)
飲み終わってからお金を請求するのは、いかがなものかと。

抗議してもよかったのですが、せっかく高級列車に乗ってますし、
ここは寛容な精神で笑顔で支払いました。

DSC01288
↑車内

食後にベッドをセッティングしてくれました。
下がスイス人のコーネルさんです。

かなりぎこちなかったですが、なんとか楽しく会話できました。
もっと英語上達したいです。

コーネルさんは、ギザのピラミッド付近の宿に宿泊したそうです。

「ほら、宿の窓からこんなのが見えるんだよ!」

と言って、朝日のピラミッドの写真を見せてくれました。
いいなー。羨ましいなー。私も1泊くらい、ギザに宿泊すれば良かったです。

IMG_1685
↑宿の窓からの景色

私が宿の窓から見た景色は、こんなのばかりでしたし。
(ある意味、ピラミッド以上に貴重な経験でしたが)

「デモがあったんでしょ?タフリール広場には行くなって言われたよ」
とコーネルさん。
そりゃそうですよね。
私がタフリール広場の脇に宿泊していたと言ったら、かなり驚いていました。

DSC01289
↑ベッド

なかなか快適です。昨日の宿よりも快適かも。
ふかふかだし、デモの騒音は聞こえないし、催涙ガスも入ってこないし。
列車はあまりスピードを出さないのか、揺れも音も小さめです。

明日は5:00にルクソールに到着予定なので、
車掌さんが4:00に起こしに来るそうです。
今日はとっとと寝てしまいましょう。

21:00頃に横になったら、かなりあっさり寝てしまいました。
まだそこそこ疲れていたのですね。

おやすみなさい

*************************
2012年11月22日 木曜日 列車の中(エジプト)

おはようございます。
6:00になっても車掌さんが来ないので少々不安でしたが、
だいぶ列車が遅れていたようです。

DSC01290
↑朝食

パンたくさん。
これも無料でした。

DSC01291
↑車掌

オアシスっぽい雰囲気です。

DSC01292
↑駅

7:40、ルクソール駅に到着です。
予定より3時間近く遅れましたが、寝台はかなり快適でした。
疲れもほとんど感じないし、値段は高いけどオススメです。

さて、まずは宿探しでございます。

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-エジプト

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.