無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 次の旅は9月ごろ?

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

エジプト

11/21カイロ イスラーム地区3 ドヤ顔のバナナ屋さん

   

投稿日:

11/21に、カイロのイスラーム地区を見学している続きです。

DSC01258
↑おやつ

水 2ポンド(≒27円)
さほど暑くはありませんが、乾燥しているので水は必須です。



IMG_1853
↑街並み

味のある商店街です。

DSC01259
↑テント

ここら辺はテント職人のエリアです。

IMG_1854
↑子供

エジプト少女は、どことなく浅田真央ちゃん風な気がします。

DSC01260
↑豚肉

衛生的にやや疑問のある売り方。

DSC01261
↑寺院とtype-P

イスラーム都市カイロは、世界遺産に登録されています。
古くて立派な建物が多いです。

IMG_1863
↑卓球

IMG_1872
↑シタデル

サラディンが1176年に建築した城塞です。

IMG_1873
↑シタデル

立派な建物が組み合わさっています。
かなり見応えがありそうです。

…が、ここまで来るのに歩き疲れてしまったので、
見学せずに戻ることにしました。

なんという本末転倒。

IMG_1877
↑バナナ屋さん

ドヤ顔。

DSC01262
↑タクシー

バスがよく分からなかったので、タフリール広場の宿まで、
タクシーで帰ることにしました。
7ポンド(≒95円)

DSC01263
↑タクシー

初めてメーターのあるタクシーに乗りました。
初乗りは2.5ポンド(≒34円)のようです。

もちろん高額をふっかけてくるという事もなく、
なかなかの有料ドライバーでした。

16:30頃、宿に帰着です。
今日は夜行でルクソールに移動するので、
休憩してから荷物をまとめたりしました。

IMG_1882
↑街並み

宿の窓からみた街並み。
たぶん火炎瓶のせいで、火がついていました。
デモはだいぶ激化してきたようです。

DSC01265
↑おやつ

長旅に備えてビスケット 1ポンド(≒14円)

DSC01266
↑街並み

19:00頃、宿を出発しました。
デモの行く末が気になりますが、私は旅を続けないといけません。
危険な感じも増してきましたし、ここらで移動して良かったかも。

DSC01267
↑地下鉄

宿に一番近い入り口が閉鎖されていて、少し焦りました。
1ポンド(≒14円)

車内ではケンカしている人がいました。
ちゃんと周りの人が、
「ハラース!ハラース!(やめなさい!)」って止めてました。

DSC01268
↑駅

ギザ駅に到着。
地下鉄駅のすぐ隣が、鉄道の駅でした。

DSC01269
↑謎の壁画

夜行列車でルクソールへ向かいます。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-エジプト

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.