無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 次の旅は9月ごろ?

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

ウクライナ

キエフ散策6 チェルノブイリ博物館

   

投稿日:

***********************
2012年7月24日 火曜日 キエフ(ウクライナ)

おはようございます。
いくらなんでもユーロ安すぎて心配になり、熟睡できませんでした。

DSC08804
↑朝食

備蓄食料の水とお菓子。

ブログを書いたりメールを書いたりして、午前中はゆったり過ごしました。
お昼過ぎから活動開始です。

今晩のバスでオデッサに移動するので、
荷物は宿で預かってもらうことにしました。

DSC08806
↑レストラン

私のお気に入りの、プザタ・ハタというお店。

一昨日はこのお店を探すのに苦労して、
昨日はこのお店に行くためにわざわざ遠回りしたのですが、
よく行く地下街のフードコードにも支店がありました。

品数はちょっと少なめですが、内容はほとんど同じです。

DSC08808
↑昼食

昨晩と今朝が軽めだったので、ここはガッツリと。
全部で57.9グリヴナ(≒563円)でした。

やっぱり冷スープとパンの組み合わせが、ミラクルな美味しさです。
他も普通に美味しかったです、

IMG_1990
↑街並み

地下鉄で移動。
キエフにはトラムも走っていたんですね。

IMG_1993
↑街並み

やってきましたチェルノブイリ博物館。
ほとんどの方はご存知だと思いますが、念のために解説しておきます。

ウクライナ(当時はソ連)にあるチェルノブイリ原子力発電所が、
1986年にとても大変な事故を起こしました。

ここはその事故についての博物館です。

入場料は10グリヴナ(≒97円)。
写真撮影料は20グリヴナ(≒194円)です。

IMG_1997
↑博物館内

東日本大震災についての、応援展示がありました。

IMG_2003
↑博物館内

説明をちゃんと読まなかったので、展示の内容はよく解りませんでしが。

・・・が、

IMG_2017
↑博物館内

泣いてしまいました。
博物館で泣いたことなんて、もちろん生まれて初めてです。
色々な感情が入り混じって、あふれ出てきたような気がします。

埼玉県在住の私でさえこれです。
被災地の皆様の心中お察し致します。

IMG_2015
↑博物館内

日本からの、チェルノブイリへの応援メッセージも展示してありました。

IMG_2026
↑博物館内

展示自体のボリュームは少な目でした。

IMG_2050
↑博物館の外

なぜか装甲車。

IMG_2058
↑街並み

そんな感じのチェルノブイリ博物館の見学でした。

ちなみにチェルノブイリ発電所跡地自体の見学も、ツアーで可能なようです。

DSC08813
↑おやつ

久々にクワスを飲みました。6グリヴナ(≒58円)

ノンアルコールビール(甘口)といった感じの味でした。
やっぱりあんまり美味しくないように思いますが、
コクがあるし、飲みなれてきたらもしかすると美味しく感じるかも?

IMG_2064
↑公園

地下鉄とトロリーバスで次の観光地へ移動。

IMG_2066
↑偉い雰囲気の人たち

IMG_2069
↑景色

IMG_2075
↑門

ペチェールスカ大修道院に来ました。
キエフ観光の目玉となる、大きな修道院です。

入場料は50グリヴナ(≒485円)。
写真撮影料は100グリヴナ(≒970円)。
高いっ!

IMG_2081
↑鐘楼

これにも別料金で昇れるはずなのですが、残念ながら入場できませんでした。

地球の歩き方には「2009年8月現在改装のため閉館中」と書いてあるのですが、
3年近くたつのにまだ作業が続いているのでしょうか。。

IMG_2083
↑修道院内

7kmの城壁で囲まれた敷地は、かなり広いです。
ちょっとした町のようです。

IMG_2084
↑鐘

IMG_2094
↑花

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-ウクライナ

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.