無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 9/21はオフ会

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

タイ マレーシア

ハジャイ⇒ペナン島

   

投稿日:

*********************
2012年5月13日 日曜日 電車の中(タイ)

おはようございます。
涼しいなかでグッスリ寝られて、気分は上々です。

DSC06674
↑車内

まだ朝も早いので、寝台のカーテンはだいたい閉まっています。

DSC06679
↑朝食

食堂車にて。
おかゆセット 100バーツ(≒270円)

熱々で美味しかったです。
しかし食堂車は、客車よりも揺れが大きいんですよね。

そんな中、普通に調理して普通に運んで。
さすがプロだなぁと思いました。

DSC06681
↑車窓

だいぶのどかになってきました。

DSC06683
↑駅

定刻から1時間くらい遅れて、7:50頃にハジャイ(ハート・ヤイ)駅に到着です。

DSC06685
↑駅員さん

8時ちょうどに国家が流れてくるのですが、そのときに敬礼されていました。

さて、この電車はこのままマレーシアのバタワースに向かうのですが、
私のチケットはこのハジャイまでです。
自力でマレーシアに行く手段を探さなくてはいけません。

DSC06690
↑駅前

「マレーシアのペナン島に行きたいんだけど」ってつぶやいていたら、
客引きのお兄ちゃんが誘導してくれました。

DSC06689
↑オフィス

そして駅前のこのオフィスに到着。
おっちゃんの人相が悪くてちょっと心配です。

DSC06692
↑カタログ

このハイエースで直接ペナン島まで移動するそうです。
料金は550バーツ(≒1485円)。

う~ん、、、ちょっと高いような気がしますねぇ。。
それに写真が綺麗なだけで、実際はオンボロ車なような気がします。

なので一度断って近所を散策したのですが、
残念ながら他の手段は見つかりませんでした。

というわけでこのオフィスに戻ってきて、申し込むことにしました。

あれ!?お金が足りない!!

所持金は437バーツしかありません。
だいぶ足りないです。
困ったぞ。

DSC06695
↑ハイエース

足りないことをアピールしたら、430バーツ(≒1161円)で乗せてくれました。
しかも写真通りの、綺麗なハイエースがやってきました。

DSC06696
↑車内

席も広々していて乗り心地が良いです。

「人相悪いから心配」とか言って、申し訳ありませんでした。
素晴らしく快適な移動になりそうです。
この内容なら、値段も妥当かむしろ割安な気がします。

DSC06701
↑街並み

別のオフィス前にて、ちょっと待機。

DSC06702
↑お金のオブジェ

9:30にハジャイを出発しました。
ハイエースは11席ありますが、乗車は7人だけなので、
とても広々としていて快適です。

DSC06707
↑国境

1時間くらいでタイの出国地点に到着。
ドライバーさんに謎の10バーツを請求されましたが、
所持金が7バーツ(≒19円)しか無かったので、それで許してもらいました。
国境の通行料でしょうか?

そして特に問題なく、出国手続きは完了しました。

DSC06709
↑国境

そして歩いてマレーシア側に移動します。

と歩き出したのですが、「なんか変だぞ」と思って引き返しました。
そしてハイエースに再乗車しました。
はぐれるところでした。危ない危ない。

数分後、ハイエースは1人足りないまま出発しました。

私と同じ勘違いをし、そのまま進んでしまった人が1人居るようです。

ここまでタイ
*****************
ここか
らマレーシア

DSC06710
↑国境

マレーシア側の入国窓口。
ここも特に問題なく、入国手続きは完了しました。

DSC06711
↑謎の溝

なんですかね?消毒用にここを通過させる気ですかね?謎です。

DSC06712
↑景色

またハイエースに乗車して、国境を出発です。
さっきはぐれた人とも、無事に合流できました。でもけっこう怒られていました。

少人数だと、国境の通過が早くていいですね。
大型バスだと、全員通過するのを待つのが、けっこう面倒くさいです。

DSC06714
↑街並み

ハイエースはちゃっちゃと進み、3時間くらいでペナン島に到着です。
大きな橋を渡って行くんですね。

DSC06715
↑街並み

14:00頃、目当ての宿の前で降ろしてもらいました。
バナナ・ニュー・ゲスト・ハウスという宿です。

マレーシア時間の14:00なので、タイ時間だと13:00です。
ハジャイ出発から3時間半での到着です。
早かったし、直接宿の前まで来られたし、乗り心地も良かったし、
これで430バーツ(≒1161円)ならば大満足です。

「人相悪くて心配」と思って、本当にごめんなさい。

DSC06717
↑部屋

久々に独房みたいなシングルルームです。
扇風機付き、シャワーとトイレ共同で、1泊18リンギット(≒468円)です。
無線LANも無料で使えるし、ぼちぼち快適です。
溜まっているブログも、まとめてアップしようと思います。

さてペナン島。

第一印象はとても良いです。

車の中からチラっと見ただけなんですけど、
なんか雰囲気が良いというか快適そうというか。
全体的に良さそうなんですよね。

あまり時間も多くないですし、一休みしたら散策しようと思います。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-タイ, マレーシア

Copyright© 無職旅2 , 2019 AllRights Reserved.