無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 9/21はオフ会

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

タイ

バンコク⇒ノーンカーイ

   

投稿日:

5/5に、タイのバンコクに戻ってきた続きです。

そういうわけでとてもとてもしんどいバスでしたが、
気を取り直して頑張ろうと思います。

DSC06069
↑ホワランポーン駅

バンコクの中央駅です。
カオサン通りからタクシーで移動しました。53バーツ(≒143円)

ちなみに現状の地球の歩き方の表記だと、フワラムポーン駅。

DSC06067
↑窓口

インフォメーション窓口では、とても親切に対応してくれました。
時刻表ももらえました。

そして切符販売窓口で、欲しい切符を購入しました。
窓口のお兄さん、やたらと仕事が速くて感動しました。

DSC06070
↑切符と時刻表

というわけでバンコクに到着したばかりですが、
今日の夜行列車で東北部のノーンカーイに向かいます。

バンコク⇒ノンカイの特急 2等寝台の上段ベッド 688バーツ(≒1857円)
出発は20時です。

DSC06074
↑食堂

だいぶ時間があるので、ホワランポーン駅でゆっくり過ごしました。
美味しそうな肉ですね。

DSC06075
↑夕食

ミロ 15バーツ(≒40円)
カレー2種類とご飯 40バーツ(≒108円)

やっぱタイ料理は超美味いです!
けっこう辛くてお腹がビックリ気味ですが。

IMG_6556
↑体重計と謎のロボット

DSC06079
↑駅

寝て待つ人も多数。

駅では無料で無線LANが使えました。

DSC06081
↑駅

18時に国家が流れるのですが、ちゃんとみな起立していました。

「最近は王室に対してあまり礼儀正しくない若者も増えた」
と聞いていたのですが、そんな事ありませんでした。

やっぱタイはこうでなくっちゃですね。嬉しいです。

DSC06084
↑本

駅構内に本屋さんもあります。

DSC06085
↑本

ショッキングな表紙の本がありますね。

中身をパラパラっと見てみたら、最後の結末がこの絵でした。
オチを表紙にしちゃうなんて、、、ある意味斬新な手法かも?

DSC06086
↑本

エスパー魔美ですか。

DSC06087
↑おかし

コンビニもあります。
45バーツ(≒121円)は日本並みですね。

DSC06091
↑おやつ

水 22バーツ(≒60円)
レッドブル 10バーツ(≒27円)

長旅に備えて買っておきました。
でも「レッドブルを1日4本飲んで死んだ人」が居るという噂もありますし、
あまり飲みすぎないように注意しないとです。

それにしても、周辺諸国と比べてタイは快適さが桁違いです。
本当に旅しやすい、いい国です。

IMG_6561
↑電車

これに乗ります。
1時間前には、もう乗車できました。

DSC06092
↑トイレ

そのまま真下に落とす方式でした。

DSC06098
↑車内

席は広くて快適です。
20:00、定刻ピッタリにバンコクを出発しました。

しばらくすると、車掌さんがベッドメイクしに来てくれました。

DSC06101
↑ベッド

こんな感じです。
上段は下段よりも、ちょっと値段が安いです。

DSC06105
↑ベッド

カーテンを閉めるとこんな感じ。
広くはありませんが、落ち着いて寝るには十分です。

疲れも溜まっていたので、21時ごろには寝てしまいました。
ちゃんと横になれるし、それほど揺れないし、割と快適です。
夜行2連投ですが、これなら大丈夫です。

寝て起きたら、タイ東北部のノーンカーイです。
それからメコン川を越えて、ラオスに行く予定です。

おやすみなさい。

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-タイ

Copyright© 無職旅2 , 2019 AllRights Reserved.