無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです しばらくステイホーム

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

サモア

-, ,

1/21アピア市内からファレオロ国際空港にローカルバスで移動して空港野宿

   

投稿日:2012-01-22 更新日:

2012/1/21に、アピア散策をした続きの話です。

DSC02653
↑バスターミナル

13時頃、バスターミナルに行きました。

フライトにはだいぶ早いですが、14時~16時が最終バスらしいので、余裕を持って行動することにしました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

空港に行きます

DSC02607
↑バス時刻表

観光案内所でもらえました。
これを見て、空港行きバスを探しました。

DSC02654
↑バス内

目当てのバスは簡単に見つかりました。

アピアから空港まで、3.6タラ(≒126円)。

このローカルバス、一度乗ってみたかったんですよね。
いい雰囲気です。

DSC02659
↑バスターミナル

バスターミナルは、かなり活気があります。

席がだいたい埋まったころ、我々のバスも出発。

と思ったら、近所を一周しただけで、またバスターミナルに戻ってきました。

たぶん、もっとお客さんを乗せたいのだと思います。

座席は全部埋まっているのに、どんどん乗客を増やしていきます。

他の人のひざの上に座るのは、サモアでは割とOKっぽいです。

 

私が乗車してから約1時間後、ぎゅうぎゅうの状態になったところで、やっとバスは出発してくれました。

写真撮る余裕がないレベルの混雑具合です。

座席も硬いし、かなり過酷です、、、
(でも日本の通勤ラッシュほどではないかも)

DSC02660
↑バス

空港前で下車。
乗客の皆さんは、やたら愛想が良くて親切でした。

いやー、それにしてもしんどかったー。

DSC02663
↑バス

哀愁の漂う後姿。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

ファレオロ国際空港

DSC02666
↑空港

というわけで、一週間ぶりにファレオロ国際空港に戻ってきました。

時刻は15時18分。
フライトは明日の5時35分。

なんと、フライトの14時間前に空港に来てしまいました。

 

でもちゃんと理由があるんです。

深夜にタクシーで移動するのはちょっとリスクがありますし、そもそもタクシーが見つからなかったら空港に行けませんから。

だから超安全策で、早めに移動したのです。

DSC02668
↑夕食

空港の売店にて。
コカコーラ 3タラ(≒102円)
カップ麺 3.7タラ(≒126円)

コーラを補充したので、これであと6時間くらいは戦えます。

DSC02670
↑空港内

おばあちゃんに10タラずつお小遣いをもらって、おやつタイムを楽しむ子供達。
ほのぼのしました。

DSC02672
↑空港

手持ちの本は、全部読み終わってしまいました。

iPhoneのバッテリーも減ってきました。

あとは散歩するくらいしか、やる事がありません。

でもフライトまでまだ11時間もあります。
退屈だー。

DSC02677
↑空港の2階

とりあえず静かなところで寝ます。

DSC02679
↑空港の2階

飛行機の離着陸に合わせて、売店がオープンします。
そのため、移動を指示されました。

DSC02678
↑夜食

水 3.5タラ(≒119円)
備蓄食料のプリングルス

DSC02681
↑空港内

日付が変わるころ、やけに賑やかになりました。

とても寝ていられる雰囲気ではありません。

ただの移動日のはずなのに、妙に過酷な一日になってしまいました。

でも頑張って寝ます。
おやすみなさい。

 

備考

空港の近所もホテルがあるので、素直にそこを予約するのが正解だと思います。

ですが今回は節約志向なので、空港でダラダラ過ごすことにしました。

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-サモア
-, ,

Copyright© 無職旅2 , 2020 AllRights Reserved.