無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです しばらくステイホーム

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

フィジー

-,

1/11マナ島の3日目 気持ちを入れ替えてのんびり楽しみます(サメ探しとかヤドカリレースとか)

   

投稿日:2012-01-12 更新日:

2012年1月11日 水曜日 マナ島(フィジー)

おはようございます。

マナ島のSereana's Backpackersに泊まっています。

早寝早起き、とても健康的な日々が続いています。

最初に心境の変化を書いておきます。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

・昨日と一昨日の心境

せっかく旅に出たのに、何もやることがなくてしんどい。
(色々なことをしなきゃ!と焦ってしまう)

・今日の心境

せっかくリゾート島に来たのに、せかせか動くのはもったいない。
(何もやらずにのんびり過ごせて最高だ!)

特にきっかけとかは無いのですが、気持ちを切り替えたら、とても楽になりました。

 

朝食

DSC02120
↑朝食

宿の無料朝食。
パンケーキとか。
普通に美味しいです。

DSC02122
↑ビーチ

まずは爪を切りました。

DSC02123
↑少年

地元っ子のサイト君と友達になりました。

正直言うと、少年たちの顔が全然見分けられないのですが、この笑顔とは何回か会っているような気がします。

DSC02124
↑別の宿

自分の宿から300mくらい離れた宿で、インターネットができます。

1時間10フィジードル(≒430円)。

値段はちょっと高めですが、ネット依存症の自分にはとてもありがたいです。

午前中はここでまったり過ごしました。

 

昼食

DSC02125
↑昼食

宿の無料昼食。
無骨なサンドイッチですが、味は普通でした。

 

宿のミニイベント

DSC02126
↑葉っぱで作った何か

宿では日替わりで無料のミニイベントをやっています。

DSC02127
↑宿の中庭

今日は宿のスタッフによる、ココナッツを使った実演です。

DSC02130
↑実演

DSC02132
↑おやつ

甘く味付けをして、ビスケットと混ぜたお菓子を作ってくれました。

これはかなり美味しかったです。

ムシャムシャ食べまくってしまう味でした。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

午後の散歩

DSC02133
↑島

午後は島の西側にあるサンセットビーチを目指してみました。

DSC02139
↑いいホテルの部屋

日本資本の高級ホテルのあたりです。

ここら辺に抜け道があるらしいのですが、見つかりませんでした。

また明日来てみます。

DSC02152
↑手

ふと見たら、ザックリ切れていました。

昨日海遊びしたときに、岩で擦って切ってしまったのだと思います。

よく見たら、足もけっこう傷が付いていました。

IMG_1971
↑島内

 

サメ探しツアー

DSC02153
↑宿のスタッフ

夕方は、彼のガイドによるサメ探しです。

IMG_2004
↑島内

ジャングルな感じの道を進んで、島の反対側へ向かいます。

IMG_1979
↑島内

ずいぶんガチなところに進入しますねー。

IMG_1974
↑ビーチ

宿と反対側のビーチに到着。
こちらはひと気が少なく、とても静かです。

少しずつ移動しながら、30分くらいサメを探しました。

IMG_2001
↑サメ

見つけました!!

サメの赤ちゃんが、ビーチに近いところまで頻繁に泳いでくるようです。

10匹以上見かけましたが、水中の生き物を撮影するのは難しいですね。

でもって、これがベストショットです。

 

ところで赤ちゃんといっても、1メートルくらいあるんですよね。

そして赤ちゃんがいるという事は、もちろん大人もそう遠くない場所にいるでしょうし、、、

普通に海水浴してて大丈夫なんですかね???

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

夕食

DSC02155
↑夕食

宿の無料夕食。

野菜炒め的な料理とジャガイモです。
ぼちぼち美味しいです。

今日はフランス人と会話しながら食べました。

「英語苦手ですオーラ」が出てたので、馴染みやすかったです。

IMG_2010
↑夕暮れ

サマータイム中という事もあり、日没は20時過ぎになります。

 

宿でヤドカリレース

DSC02156
↑ヤドカリ

今夜はヤドカリレースが開催されます!!!

なるほど、宿のスタッフがせっせとヤドカリを集めていたのは、このためだったんですね。

飽きないように色々とやってくれる気配りが嬉しいです。

IMG_2012
↑ヤドカリレース

どのヤドカリが最初に円の外に出るかを予想します。

参加料は3フィジードル(≒129円)です。

 

えっ、お金取るんですか!?

 

まあ小額ですし、空気を読んで参加しようと思います。

う~ん、、、寝てるようなのしか残っていないぞ、、、
(他の人と同じヤドカリは選べません)

 

しかも予想時に、自分の選んだヤドカリに名前をつけないといけません。

困ったぞ、、、

でもあまり長く悩んでもアレですし、ぱぱっと決めてしまいました。

「ラムタラ」

1995年くらいに、欧州の大レースで活躍した名馬の名前です。

(たぶん)国際的に有名な名前だし、これでバッチリだ!と思ったんですけどね。

 

でも違うだろう。そうじゃないだろう。

「ニンジャ」とか「サムライ」とか「スシ」とか「テンプラ」とかにすべきだったでしょう。

自分が日本人であることを、もっと前面に押し出さないと!

なんて、どうでもいい事で後悔したりしました。

 

で、レース開始。

私の「ラムタラ」は半分寝ていたので、予想通り惨敗でした。

誰が見ても一番元気の良かった、「ランボー」が予想通り優勝。

そして指名したドイツ人には、賞品としてビールが贈呈されました。

 

あー、楽しかった、、、

楽しかった、、、

なんだか、ジャイアンにお小遣いを取られたような気分です、、、

 

そんな感じで平和な一日が終了。

マナ島の生活にもだいぶ馴染めてきたので、心身ともにゆったり過ごせました。

明日もゆったりします。

おやすみなさい。

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-フィジー
-,

Copyright© 無職旅2 , 2020 AllRights Reserved.