無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 10/3-16はヨーロッパ旅

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

費用集計 【南米】

南米旅にかかったお金2

   

投稿日:

南米旅全体の費用集計結果の続きです。

といっても、費用集計は前回の記事で終えてしまったので、
この記事では写真を見ながら振り返るだけです。

P1320641
↑レンタカー

チリは本土に行く前に、イースター島に行きました。

宿の仲間でレンタカーを借りて、島を散策しました。
荷台に座っての移動が、いかにも旅してるなーって感じで嬉しかったです。

IMG_2933
↑景色

野生馬がいっぱいのイースター島。
モアイだけじゃなかったんですね。
もちろん人も住んでいて、小さいながらも町になっています。

IMG_3063
↑モアイ

そしてモアイ!モアイですよ!!!

何度もこのフレーズを使っていますが、
「まさか本当に、自分の目でモアイを見られる日が来るとは思わなかった」
です。

IMG_3149
↑モアイ

空想と現実がごちゃまぜになったような、そんな不思議な気持ちで数日間を過ごしました。

P1320722
↑肉と野菜

宿の仲間とバーベキューをしたりとか、、、本当に楽しかったなぁ、、、

今までかなり色々な場所に行きましたが、
イースター島が一番楽しかったかもしれません。

IMG_4153
↑アタカマ高原

イースター島での夢のような生活を終えたあとは、ペルー経由でチリ本土へ。
割とささっと通過してしまいましたが、雄大な自然とか治安の良さが印象的でした。

後で知ったのですがこのエリア、世界各国の天文台が集まっているそうです。
つまり星がメチャクチャ綺麗に見えるエリアという事なのですが、
それを知っていたら、もっと気合入れて天体観測したのになー。
ちょっと残念です。

P1330068
↑ウニ

チリといえば海産物。
港でウニを買ってみたりしました。この1カップで360円です。
新鮮で美味しかったですが、このままだとやや味気ない事がわかりました。
日本人的には、やっぱりご飯とか醤油と合わせてこそ、ですよ。

IMG_4695
↑イタイプー・ダム

続いてパラグアイへ。
2日間だけだったという事もあり、あまり思い出は多くありません。

でも南米マイスターな旅人は、「パラグアイは桃源郷だよ」って言うんですよね。
それがわかるくらいまで、いつかじっくり滞在してみたい気持ちもあります。

IMG_4963
↑イグアスの滝(悪魔ののどぶえ付近)

そして南米最後の国、アルゼンチンへ。
イグアスの滝付近から入国しました。
ド迫力!

P1330542
↑イグアスの滝(やや小規模な場所)

ボートで滝つぼに突っ込んだりもしました。

P1330779
↑ステーキ

アルゼンチンといえば牛肉のステーキ!
ほぼ毎日食べました。
美味しかったなー。また食べたいなー。

P1330694
↑ワインとか

ここでも宿の仲間と、ワインを飲みながら楽しく過ごせました。
いや、だからブエノスアイレス面白いんですってば。
1ヶ月くらい滞在したいくらいですよ。

IMG_5726
↑ロスアンゼルスの街並み

南米旅の帰路は、アメリカ本土のロスアンゼルスに立ち寄りました。

大都会じゃのう
というくらいで、特別な思い出はありません。

IMG_6026
↑ハワイのワイキキビーチ

そしてハワイに4日間滞在して、日本に戻りました。

ハワイは楽園じゃのう
と思ったので、また行きたいです。何回でも。

そんな感じの南米旅でした。
費用集計して振り返って再認識しましたが、

やっぱり南米旅は最高に面白かった

と思います。
現地の人との交流が少なかったし、スペシャルイベントもありませんでした。
でも旅の基本は、やっぱり観光地としての素晴らしさだと思います。
もう感動しっぱなし、充実しっぱなしの60日間でした。

うん、、、南米だ。やっぱり南米だ。
私もまだ行った事がない場所は多々ありますが、

旅人にとって最も面白いエリアは南米ではなかろうか

と思います。
1ヶ月くらいの休暇、30万円くらいの資金、そこそこの体力と好奇心、
がある人は、是非一度、南米に行ってみてください。
ご相談にも乗りますから。

あ、そういえば南米大陸の南部、パタゴニア地域には行きそびれてしまいました。
ブラジルとか、ベネズエラにも行ってませんでした。
行ってみたいです。
行かずに死ねるか、という感じです。

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-費用集計, 【南米】

Copyright© 無職旅2 , 2019 AllRights Reserved.