無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 12/2-14は真冬のロシア旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

費用集計 ルーマニア

ルーマニア旅にかかったお金

   

投稿日:

今日は肩こりと闘いながら、費用集計をしています。
まずはルーマニア旅にかかったお金の集計結果です。

◆渡航準備のお金:合計1,785円
・ガイドブック1冊..1,785円←地球の歩き方

◆国際移動のお金:合計10,328円
・イスタンブール(トルコ)⇒ブカレスト...5,600円←夜行バス
・ブカレスト⇒ソフィア(ブルガリア)....4,728円←夜行寝台列車

◆ルーマニアで使ったお金:合計21,470円
・食費.........5,613円
・宿泊費........7,668円
・交通費........3,734円
・入場料........3,510円
・その他.........945円←トイレ、雑貨、チップなど
(*)お土産代は計上していません。

6/20~6/24の5日間、ルーマニア観光として、
ブカレスト、シナイア、シギショアラ、ブラショフの4都市を訪れました。

ヨーロッパであることを考えると、かなり安かったと思います。
物価が高い順に、北欧>西欧>中央>東欧だと思うのですが、
去年行ったフィンランドと比べると、何かにつけて半額以下な気がします。

・フィンランド 屋台の軽食(魚)  10ユーロ(≒1120円)
・ルーマニア レストラン料理(肉) 38.8レイ(≒1048円)

・フィンランド 電車4.5時間 54.1ユーロ(≒6060円)
・ルーマニア 電車3.5時間 31.5レイ(≒850円)

特に交通費が安いのが嬉しいです。
色々な都市に、気楽に行くことができますからね。

以下、適当に感想とか考察。

・治安
実はかなりビビっていました。
実際に、初日に怪しげな人にも遭遇していますし。。

しかしそれ以降は、何も問題ありませんでした。
ブカレストは少し暗いというか、気を許しづらい雰囲気もありますが、
地方都市や田舎は、かなりまったりしてて良い感じです。

全体的に、普通に気をつけて行動すれば、大丈夫だと思います。

・食事
外れ:チーズとサワークリームの郷土料理
IMG_4843
これはしんどかった。。
どう食べるのが正解なのか!?と悩むくらい、難しい味でした。

当り:朝食のオムレツ
P1230856
これは美味すぎです。
人生1位と2位のオムレツは、共にルーマニアで食べたものです。
どうやって作ってるのかなあ??非常に気になります。
誰か現地で修行してみてください。
日本で売ったら、絶対に行列ができますから。

他は全般的に無難な感じでした。

・観光
とにかくペレシュ城が素晴らしい。
これが本物の城です。今まで城だと思っていたものは砦でした。
私は行きませんでしたが、田舎の雰囲気も素晴らしいようです。
村、羊、羊飼い、藁、馬、馬車、麦、風車、小川、、、などなど。
けっこう観光資源は多いですね。

・物価
安いっす。
東南アジアよりは高いですが、欧州では格安レベルかと。
安いので、リラックスして観光できました。

・総合評価
かなり良かったです。
当初の予想をはるかに上回る高評価です。
旅が楽しくなる要素が、それなりのレベルで揃っています。
近所に行ったら、立ち寄って損は無いと思います。
ルーマニア、オススメです。

さて、未集計はあと7ヶ国か、、、前回のやり残しもあるし、先は長いです。

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-費用集計, ルーマニア

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.