無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 9/2-15は東欧に行ってきます

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

ルーマニア

ルーマニア到着してすぐ移動

   

投稿日:

**********************************
2010年6月20日 日曜日 ブカレスト(ルーマニア)

というわけで、夜行バスで13時間かけて、
イスタンブールからブカレストに来てしまいました。

なぜルーマニアに来たのか。

成田空港で出国前に、近隣国の「地球の歩き方」を買ったんですよ。
で、ブルガリア&ルーマニア編を買ったので、
「まあ本も買っちゃったし、行かないと損かなぁ。」
なんて思った程度の動機です。

P1230701
↑バスターミナル

ここで3時間半くらい寝させてもらいました。
午前8時ごろ、いよいよ出発です。

着いたばかりですが、まずは駅に行って、
そして別の町へ行こうと思っています。

P1230709
↑街並み

ブカレストは大きな建物や団地が多いです。
共産主義の名残だとか。
それ以前の遺跡や古い町並みは、ほとんど残っていないです。

う~ん。。
・殺伐とした感じの街並み
・治安悪いという事前情報
・雨

なかなかテンションが上がりません。
しかも、
・ルーマニアのお金を全然持っていない
・日曜日なので銀行が休み
・早朝なので両替屋も開いていない

という不安要素もあり、辛いスタートでした。
ええ、本当にしんどかったです。

P1230712
↑地下鉄

とりあえず、中央駅に行くために地下鉄駅に来ました。
でもルーマニアのお金を持っていないので、乗車できません。

ユーロは使えない。

ATMも何故かエラーが出て使えない。

そもそも英語が全然通じない。


ね?辛そうでしょ?
心の中は半泣き状態です。

P1230713
↑偶然会った人

自称税関職員のコンスタンティンさん。

英語が話せます。
中央駅まで連れていってくれるそうです。
両替所も教えてくれるそうです。

いや、怪しいっちゃ怪しいですよ。
警戒すべき状況ですよ。

でも他に選択肢が無いので、お世話になることにしました。

少々の出費は必要経費と割り切ることにします。
申し出を断ったならば、

・無一文で
・雨の中
・全荷物を背負って数km

歩かないといけないですからね。
その方が危ないと判断しました。

P1230715
↑駅

コンスタンティンさんに地下鉄乗車券を譲ってもらいました。
一緒にブカレストのノルド駅に行ってくれました。

そして両替所に連れて行ってくれて、
路線を調べて切符を買ってくれて、
乗るホームと時間を教えてくれて、
治安とか注意事項を教えてくれて、
困ったときの連絡先を教えてくれて、、、

いい人じゃんねぇ。

P1230714
↑電車

そろそろ乗車時間。
コンスタンティンさんともお別れ。

じゃあ、困った事があったらいつでも電話してね。

うん、いい人だ。

でもね、

・・・でもね、

さっきポケットに入れた30レイを返してください。

日本円にして、900円弱。
見てみぬふりをしても良かったのですが、
それは自分のポリシーに反するので、勇気を出して指摘しました。

あれは地下鉄の切符代だよ。一ヶ月券だから高いんだよ。

それが嘘なのはすぐに解りました。
せいぜい120円くらいです。

でも、ここは妥協していい局面だと思いました。
正直なところ、900円以上お世話になりましたし。

だから納得したふりをしてお別れ。

個人的に損をした気はしませんが、これはトラブルといえばトラブルですよね。
それがちょっと悔しいというか悲しいですが。

そんな感じでございます。

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-ルーマニア

Copyright© 無職旅2 , 2017 AllRights Reserved.