無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです しばらくステイホーム

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

スペイン モロッコ

フェズ⇒マドリッド

   

投稿日:

10月18日に、フェズ観光したあとの話です。

やっとモロッコに慣れてきたのに、これからスペインのマドリッドに移動です。

サハラ砂漠に行ってみたかったです。
タンジェからフェズの間でさえ、かなり素晴らしい景色でした。
ここから砂漠まで行ったら、どんだけ凄いのか、、、という気がします。
いつの日かもう一度。

さて、フェズの町から空港までは、バスで移動します。
さっき苦労して、バスの時間を聞き出しておきました。
14時ちょうどに駅前のバスターミナルを出発するそうです。

P1300064
↑バスターミナル

少し余裕をもって、15分前にバスターミナルに到着。
窓口らしき場所で、バスの時間を再確認します。

空港へのバス、 何時ですか?

あれだよあれ!

既に出発し、バスターミナルから出る瞬間でした。

P1300065
↑バス

ギリギリ間に合いました。

確かに14時ちょうどに出発って聞きました。
でも地球の歩き方には、毎時50分出発って書いてあります。

どちらが正しいのかは分かりませんが、
いずれにしてもバスは13:45には出発済みでした。

教訓:最低でも15分以上前には、バス停に行きましょう

P1300067
↑景色

普通の市バスです。
おばちゃんとか小学生が普通に利用しています。
ところで本当に空港に向かっているのかどうかが気になりますね。
他の旅人に聞いてみました。

このバスは空港行きですよね?

そうだといいね。

P1300075
↑フェズ空港

フェズの駅前から約1時間、無事にフェズ空港に到着しました。

バス代金は20ディルハムと聞いていたのですが、
どういうわけか請求されませんでした。

P1300072
↑昼食

サンドイッチ 37ディルハム(≒389円)
コカコーラ500ml 20ディルハム(≒210円)

コーラは美味しかったです。
それにしてもこの値段、街中の4倍くらいします。
空港ってなんでこんなに高いんですかねぇ。

今回利用するのは、西ヨーロッパで猛威をふるうライアンエアー。
格安航空会社といえばライアンエアー、という感じのローコストキャリアです。
数日前にネットで予約しておきました。

モロッコのフェズから、スペインのマドリッドまでで、
総額659.65ディルハム(≒6927円)。

安いですね~。
と言いたいところですが、実はライアンエアーにしてはかなり高い部類だと思います。
安い路線の安い日だと、この半額以下だったりしますから。

P1300080
↑飛行機

安いのはいいんですけど、あれこれ厳しかったり、
追加料金が多かったりするんです。

今回の航空券代金は245ディルハム(≒2573円)なんです。
それに空港使用料とか燃油サーチャージがかかるのは当然としても、
オンラインチェックイン手数料とか、クレジットカード手数料とか、
色々と上乗せされて、総額659.65ディルハムになっています。

以下、ルールなどを箇条書きにします。
・Eチケットを必ずプリントアウトしてくること(していないと罰金)
・預け荷物がある場合は追加料金
・機内持ち込み荷物は10kgかつ1個まで(カメラやポーチなどもまとめること)
・EU以外の人は、窓口でビザスタンプをもらうこと(忘れると搭乗拒否)
その他、色々と厳しい印象です。

ライアンエアーは、追加料金で利益をあげているという噂もあります。
なので、荷物の大きさや重さは、かなりしっかり測ると思っていました。
午前中、荷物を減らす努力をしたのは、そのためです。

P1300087
↑機内

荷物の重量チェックはありませんでした。。
係員がバックパックをチラっと見て、「OK」でおしまい。
そんな、、、せっかく一生懸命軽くしたのに。。

でも、実は1.2kgオーバーしていたので、測られたらアウトでした。
助かった。。

セキュリティチェック、出国審査をパスしてから搭乗口に。
定刻から数分遅れましたが、無事に搭乗できました。
ちなみにライアンエアー、基本的に自由席のようです。

P1300093
↑景色

さようならモロッコ。
さようならアフリカ大陸。

地球の歩き方には「イスラムの国のなかで、最も観光しやすい」
というような事を書いてありましたが、それは断じて違うと思います。
でも楽しかったです。

****************
ここからスペイン。

P1300100
↑マドリッド空港

1時間45分くらいのフライトで、無事に到着。
着陸後にファンファーレが流れてきたのはビビリました。

P1300101
↑ようこそ

レートは悪いですが、モロッコのお金をユーロに両替できました。

P1300103
↑夕食

ペンネのカルボナーラ 6.6ユーロ(≒759円)
美味しいです。モシャモシャと美味そうに食べました。

P1300105
↑空港内

モロッコとスペインは、この時期は2時間の時差です。
なのでもう21:30。
これから町に出て宿探しするのもアレだなぁ。

P1300106
↑空港

というわけで、今日はここで寝ます

早朝便も多いため、そこらへんで寝てる人も多いし、
24時間営業のカフェもあります。
セキュリティ的に大丈夫そうですし、安心して寝られます。

P1300109
↑水分

エビアン 2.55ユーロ(≒294円)
ちょっと高いですが、水分が手元にあると安心ですので。

そんな感じで23時ごろ就寝。
無料無線LANは使えませんが、コンセントはあるし、トイレも近いし、
安心して寝られるしなので、そこそこ快適です。

おやすみなさい。

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-スペイン, モロッコ

Copyright© 無職旅2 , 2021 AllRights Reserved.