無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 9/2-15は東欧に行ってきます

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

タイ

7/17カオサン近所のGecko Barでカレー、そしてワット・ポーをじっくり見学

   

投稿日:

2017年7月17日 月曜日 バンコク(タイ)

おはようございます。

明日のフライトで帰国なので、今日が実質的な最終日になります。

カオサンの近所の、フォー サンズ プレイスに泊まっています。

エアコンの効いたシングルルームでゆっくり寝られたので、体調もバッチリです。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

散歩と朝食


↑飲食店

8:00に起きてゆっくり過ごして、9:30から外出。

健康的にのんびりしています。

ネットで調べたところ、こちらのGecko Barが美味しいらしいので、朝食に来てみました。

カオサンの北西、お寺のエリアにあります。

 

Gecko Bar


↑メニュー表

だいたいお手頃価格。

カレー類があるのが嬉しいです。

あくまでも私の印象ですが、バンコクで気軽にカレーを食べられるお店って、意外と少ないんですよねー。


↑朝食

マンゴースムージー 35バーツ(≒116円)
イエローカレーとご飯 60バーツ(≒198円)

値段が安く、盛り付けが綺麗で、もちろん味も良い。

文句の付けようがありませんね。一瞬で気に入りました。

ひとつ残念なのは『もっと早く知ってたら、毎日通ったのになあ』というくらいです。


↑病院

食後のカオサン散歩。

今さら気づいたのですが、カオサン通りに病院がありました。

でもあれだけ旅人が集まって、毎晩泥酔して騒いでいるのですから、需要はかなりありますよね。


↑商品

セブンイレブンでどら焼きを売っていました。


↑おやつ

レッドブル 10バーツ(≒33円)


↑街並み

荷物をまとめてお昼頃にチェックアウトしました。

特にやる事はないのですが、少しカオサン通りを散歩しました。

ちょっとしんみりします。

 

今日はシーロムにある宿に泊まります。

チェックイン開始まで時間があるので、観光しながら移動する事にします。


↑街並み

歩いてワット・プラケオの近所まで来ました。

セキュリティチェックがあります。


↑街並み

そこから南に歩いて、ワット・ポーの近所に行きました。

セキュリティエリアはここまでなのですね。

なのでワット・ポーへは、バスやタクシーで直接移動できます。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

ワット・ポー


↑寺院

バンコクを代表するお寺のひとつである、ワット・ポーです。

入場料は100バーツ(≒330円)でした。


↑寺院

こちらを見学するのは5回目くらいですが、記憶してたよりも大仏様が大きくて、軽く驚きの声が出てしまいました。


↑寺院

バンコクの超超定番スポットなので、世界中から多くの観光客が訪れています。


↑神様?

これはヨガのポーズだそうです。

ワット・ポーは、タイマッサージの総本山でもあります。

料金は高めですが、敷地内にタイマッサージ屋さんもあります。


↑寺院

見学できるエリアはけっこう広くて見ごたえがあります。

ワット・プラケオよりも広いかも?


↑寺院

あまり観光客が来なくて静かなエリアもあります。

ところで仏像って男性のイメージだったのですが、女性的な仏像もいらっしゃるのですね。

胸が大きいです。


↑寺院

ワット・ポーの本堂。

靴を脱いで入場して、静かに見学しました。


↑寺院

こちらは瞑想コーナーのようです。


↑仏像

仏像を磨いて綺麗にしていました。

横の並びは全て金ピカなので、この後で金の塗り物をするのかな?


↑売店

売店コーナーは、『町中のお土産物屋さんと似た品揃え』という印象です。

お寺が管理してるお守り売り場とかは見当たりませんでした。

 

そんな感じのワット・ポー見学でした。

普通にスケジュールを組めば、ここを外すという事はまず無いと思いますが、念のために『強くオススメ』と書いておきます。

いい見学が出来ました。

つづく

動画の紹介

この記事の様子は、こちらの動画でもレポートしています。

URLはこちら⇒https://youtu.be/z4FpY4uNm7Q

合わせてご覧いただけると嬉しいです。

チャンネル登録もぜひぜひよろしくお願いします!

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-タイ
-

Copyright© 無職旅2 , 2017 AllRights Reserved.