無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 12/2-14は真冬のロシア旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

タイ

タイのバンコクでタクシーに乗るときに気をつけていること

   

投稿日:2017-02-18 更新日:

こんにちは。

先日、コメント欄でこんなご相談をいただきました。

いつも楽しいブログありがとうございます。タイのタクシーについて、質問させてください。

タイのタクシーはトラブルが多いようですが、無職旅さんは何か気をつけていることはありますか?

私も次回の旅行でパヤー・タイ駅からタクシーに乗ろうと思っていますが、タイのタクシーのトラブル情報をWebサイトなどで読んで、今から戦々恐々としています。

ご相談ありがとうございました。

これは気になる人も多いと思いますので、ご回答をブログ記事にしてみます。

といっても、私も特別な事はしていませんので、『心構え』とか『気をつけている事』なんかを書いてみようと思います。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

おかしいと思ったら乗らない


↑パヤー・タイ駅のあたり

いきなり結論ですが『おかしいと思ったら乗らない』、これを強く心がけて実践しています。

 

普通はこうです

通常のタクシー利用の流れは、こんな感じだと思います。

1.タクシーを停める

2.窓を開けてもらって行き先を告げてから乗車、もしくは乗車してから行き先を告げる

3.運転手さんがメーターをスタートさせて出発する

 

こういうのはおかしいです

私は、普通以外の事があったらおかしいと判断するようにしています。

例えばこんな事です。

・メーターを使わないで「300バーツでどう?」など、金額を告げてくる

・行き先を変える提案をしてくる(そこは閉鎖したとか、道路工事で行けないとか、別の場所の方がいいよとか、祝日だとか、キャンペーン中だとかいう理由で)

・その他、違和感のある挙動をする(メーターをスタートさせないまま無言で出発したりとか)

 

ではどうするか?


↑タクシー

では、「このタクシーおかしいな?」と思ったらどうするか。

私はすぐに降りてさようならをして、別のタクシーを探します。

 

熱心な運転手さんだと、「そんなこと言わずに乗りなよ!」と言って、条件を改善して提示したりします。

時にはタクシーをバックさせて、何回もしつこく勧誘してきたりします。

でも私は完全に無視をして、別のタクシーと交渉を始めます。

 

それをいい感じのタクシーが見つかるまで繰り返します。

2~3台目でOKになる事もあれば、5~10台目くらいでOKになる事もありました。

バンコクはタクシーがたくさん走っているので、焦らずじっくり選んで、納得できる(安全そうな)タクシーに乗れば良いと思います。

 

その他


↑タクシー

あと私は、タクシーに乗ったら写真を撮るようにしています。

もちろん『ブログに掲載したい』というのが主目的ですが、これが犯罪の抑止になっている部分もあるように思います。

 

他には『なるべく隙を作らないようにする』というのも、心がけています。

例えばタクシー内で熟睡してしまうと、何かしらのトラブルに繋がる恐れがありますよね。

荷物も車内にある方が安心度が高いですので、出来るだけトランクには入れず、手元に置くようにしています。

 

おまけ話題

運転手さんがおかしな挙動をする理由は、いくつかあると思います。

例えば『ボッタクリたい』とか『ボッタクリレストランに連れて行きたい』とか。

これは悪意がありますし、よくない事だと思います。

 

ですが『渋滞が激しい道路なので、メーターでは割に合わないから、高めの金額を提示したい』という場合もあります。

っていうかパヤー・タイ駅からカオサン通りへ行くならば、こういうのが殆どでしょう。

実際に夕方には、道路はかなり混雑しますから。

これはある意味正当な要求ですので、納得して支払うのもアリかもしれません。

 

でも私は、『運転手さんが何を考えているのか』とか、『実際の道路事情はどうなのか』とかを、正しく判断する事は出来ません。

なので念には念を入れてという方針で、普通のタクシー(目的地にメーターで行ってくれる)を探すようにしています。

こんな感じですが、ご参考になれば幸いです。

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-タイ
-,

Copyright© 無職旅2 , 2017 AllRights Reserved.