無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 9/5-15は台湾旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

台湾

-, , ,

九份の旅の小まとめ(2018年9月) 超オススメ! 台北から日帰りも可能ですが、ぜひ1泊して欲しい!

   

投稿日:

旅の小まとめシリーズ、今回は九份についてです。

各記事へのリンクは、タグの九份をご覧ください。

2018/9/11~12の2日間で、九份を旅しました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

場所


↑地図

九份は台湾の北部にある小さな町です。

台北からも近いです。

 

移動


↑バス

台北から

私は忠孝復興駅の近所からバスで移動しました。

値段は86台湾元(≒310円)、所要1時間15分くらいでした。

北門駅の近所からもバスに乗れます。

 

他の方法としては、まずは電車で瑞芳駅に移動して、そこからバス移動しても良いです。

このルートの方が一般的なのかも?

 

観光

基山街


↑街並み

九份の観光といえば、なんと言っても町歩きです!

メインストリートの基山街のレトロな街並みを、ゆっくりたっぷり味わいましょう!

 

それほど大きな町ではないので、早歩きすれば1~2時間で一通り回れてしまいます。

でもゆっくり歩いたり、同じ所を何往復もするのが、また楽しかったりします。


↑街並み

ちなみに『九份老街』のバス停で降りると、すぐ近くに基山街の入口があります。


↑おばちゃん

人気観光地らしく(?)面白いおばちゃんも見かけます。

 

豎崎路


↑階段

もう一つのメインストリートは、豎崎路の階段です。


↑茶館

『千と千尋の神隠し』のモデルといわれるお店も、この階段の中腹にあります。

阿妹茶楼という茶館です。


↑バス停

『九份』のバス停は、この豎崎路の階段を下りたすぐ近所にあります。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

昇平戯院


↑シアター

昔の映画館の昇平戯院も、抑えておきたい観光スポットです。

現在も映画館として使われていますが、上映していない時は内部を見学できます(入場無料)

 

展望台


↑展望台

町のあちこちに展望台があるので、海とか山とかレトロな街並みの景色を楽しめます。

 

食事

魚だんごのスープ


↑スープ

町中には飲食店がたくさんあるので、気になったお店に入ってみると良いでしょう。

魚だんごのスープは30台湾元(≒108円)でした。

味は良いですが、量も値段も控えめなので、こういうのを食べ歩きするのも楽しいと思います。

 

シュークリーム


↑おやつ

サツマイモのシュークリームは50台湾元(≒180円)でした。

 

タピオカミルクティー


↑飲食店

幸福堂のタピオカミルクティーは、感動的な味でした!

今まで飲んだタピオカミルクティーの中で、間違いなくナンバーワンの美味しさでした!

お値段は55台湾元(≒198円)

 

お茶

私は入店しませんでしたが、さっき紹介した阿妹茶楼も超オススメです。

疲れていたとはいえ、入ってみるべきでしたね……

ちなみに九份の飲食店は20時ぐらいに閉店しますが、こちらは深夜まで営業しています。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

宿泊


↑宿

マイストーリーイン九份という宿に泊まりました。

ドミトリー(相部屋)のみですが、とにかく色々と素晴らしかったので、超オススメの宿でございます!

 

買い物


↑商品

町中にはとても多くのお店があります。

可愛い雑貨のお店、デザイン書道のお店、お菓子屋さん、などなど。


↑パググッズ

私はこういうのを買いました。

 

夜景撮影


↑ちょうちん

時期により差はあると思いますが、参考情報として2018年9月の状況を記します。

17:50
ちょうちんに灯りがともって綺麗なんだけど、観光客で大混雑。

19:30
お店が閉まり始めて、観光客も減ってくる。

20:00
だいたいのお店が閉まる。

20:30
観光客はかなり少なくなり、落ち着いて夜景撮影できるようになる。

21:30
ちょうちんの灯りが消える。

 

動画

町の雰囲気とか活気とかが良く分かりますので、ブログと合わせて動画もぜひご覧ください!

台湾編2018は、こちらの再生リストにアップロードしました。

チャンネル登録もぜひぜひよろしくお願いします!

 

まとめ


↑広告バナー

Amazonのリンク⇒地球の歩き方 台湾編旅の指さし会話帳 台湾台湾のSIMカード

そんな感じの、九份の小まとめでした。

各記事へのリンクは、タグの九份をご覧ください。

 

九份は凄く凄く良かったです。

「こんないい町に、どうして今まで行ってなかったんだろう?」って不思議に思ったくらいです。

台北からも近いので、日帰りで訪れる事も可能です。

そういう現地ツアーも多いですし。

 

ですが、九份では一泊する事を強く強くオススメします。

『夜、観光客が帰ったあと』と『早朝、観光客が訪れる前』の散歩は、とても贅沢で素晴らしい気持ちになれますので!

私が泊まった宿は超オススメですが、バックパッカー以外の人向けにホテル一覧のリンクも掲載しておきます。

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-台湾
-, , ,

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.