無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 9/5-15は台湾旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

台湾

-, , ,

9/10花蓮名物のワンタンを食べてから、礁渓(ジャオシー)に電車で移動します

   

投稿日:2018-09-18 更新日:

2018年9月10日 月曜日 花蓮(台湾)

おはようございます。

昨日はたくさん山歩きして、たくさん食べて、早めに寝て。

そして今朝は6:30に起きました。

とても健康的な日々ですね。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

花蓮のホステル


↑食堂

フェニックスホステルに宿泊しています。

朝食は無料なのですが、ビュッフェじゃなくて既に盛り付けてありますね。

今日は宿泊客が少ないのかな?


↑朝食

とても美味しいです。

何回も書いてますが、『安宿に期待する無料朝食のレベル』を遥かに超えています。

 

雨も降っていたので、食後は宿でじっくりブログを書きました。

11:00にチェックアウトして外出しました。

さて、今日はどうしようかなー。

いつもの旅に比べて、今回は『行きあたりばったり度』がとても強いです。

 

花蓮の町


↑看板

とりあえず花蓮を散歩します。

町中にはお店もたくさんあって楽しいです。


↑お店

詳細は確認しませんでしたが、甘いお菓子が名産品なのかな?


↑街並み

これまた何回も書いてますが、花蓮の町のサイズ感がとても好きです。

居心地が良くて、ゆっくり滞在したくなります。


↑看板

おしゃれで美味しそうな看板です。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

液香扁食店


↑飲食店

有名なワンタンのお店に来ました。

液香扁食店です。


↑飲食店

メニューは『ワンタン』のみです。

入店して、

「ワンタン?」

「はい、ワンタンください」

というシンプルなやり取りをして、席に着きました。


↑昼食

ワンタン 70台湾元(≒252円)

美味しいです!!!

肉はパラパラしてて、スープはとても爽やかです。

「これが本物のワンタンか!」とか「本物ほどシンプルなのかも」と思いました。

自分でも作ってみたいです。


↑バス

そこら辺のバス停から乗車しました。21台湾元(≒76円)

 

花蓮駅


↑駅

花蓮駅に到着。

あの謎のブースは、駅弁売り場だったのですね。

 

さてさて、これからどこに行きましょう。

地球の歩き方を読んで、行き先を考えます。


↑チケット

決めました!

礁渓(ジャオシー)温泉』を経由して、それから台北に行くことにしました!

窓口で行き先を告げて、簡単にチケットを買えました。

花蓮⇒礁渓 242台湾元(≒871円)


↑駅

そこも駅弁売り場ですね。


↑電車

12:51に乗車。

一般車両なのにとても広くて快適です。


↑車窓

雨が強くなってきました……う~ん、どうしよう。

 

礁渓


↑駅

14:19、礁渓に到着。

雨も止んでくれてよかったです。

では温泉に入ってきましょう!

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-台湾
-, , ,

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.