無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 9/5-15は台湾旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

台湾

-,

9/7花蓮に到着、公正包子店の小籠包に感動!(安くて多くて美味しくて幸せ)

   

投稿日:

2018/9/7の夕方に、電車で花蓮駅まで移動してきた続きです。

花蓮の駅から町中へは、バスで移動します。

こちらは駅の近所のバスターミナルでございます。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

花蓮の駅前


↑バス

「花蓮の町中に行きたいんですけど」

「じゃあそのバスだよ」

いや、どう見ても市バスじゃなくて長距離観光バスなんですけど……


↑バス

内装も明らかに長距離バスなんですけど。

でも乗りました。

料金は22台湾元(≒79円)

 

花蓮の町中


↑街並み

本当に町中に到着しました。

『花蓮の町中⇔花蓮駅⇔遠くの観光地』というバスだったのですね。

 

夜市のすぐ近所でバスを降りました。

予約した宿もこの近所です。

 

……が、とりあえず食事です!!

お腹が減りました!

まずはチェックしていたお店に一直線です!


↑飲食店

こちらの飲食店は、店先に屋台がありました。

面白いですねー。


↑街並み

おおおお! 花蓮いいですね!!!

適度に賑やかで、色々なお店があって、個人的にツボな感じです。

とてもテンション上がりました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

公正包子店


↑飲食店

地球の歩き方を読んで気になっていた『公正包子店』に来ました。

凄く美味しそうですね。

持ち帰りの行列も出来ていました。


↑飲食店

私は店内で食べます。

あまりにも混雑していたので、バックパックを背負ったまま椅子に座りました。


↑夕食

小籠包10個 50台湾元(≒180円)

言いたいことがいくつかあるので、箇条書きにします。

 

・美味しい(美味しすぎる)

・安い(安すぎる)

・大きくてお腹いっぱいになる

 

いや、ホントに凄いですよこれ!

1個5台湾元(≒18円)で、この量とこの味はおかしいです!

台湾の凄さを再認識しました。

 

今回の旅では美味しいものをたくさん食べていますが、

今のところ総合評価はこの小籠包がトップでございます。


↑お店

お腹いっぱいで幸せになったところで、予約した宿に向かいます。

クレーンゲーム屋さんが多いですね。

 

フェニックスホステル


↑宿

フェニックスホステルに到着です。

東大門国際観光夜市の近所にあります。


↑部屋

4人部屋のドミトリーなのですが、カーテンもあってカプセルホテル的な雰囲気です。

1泊395台湾元(≒1,422円)

トイレ・シャワーは共同。

Wi-Fiは部屋で使えました。

朝食付きです。


↑部屋

ベッドは広くて、棚とかコンセントとか照明もあって便利です。

ラッキーなことに他のお客さんはいなくて、この部屋を一人で使えました。


↑宿

共同スペースも居心地が良いです。

飲み物やカップ麺も販売しています。

では一休みしたら、夜市の散策に出かけましょう!

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-台湾
-,

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.