無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 9/5-15は台湾旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

台湾

-, , ,

9/7花蓮の東大門夜市を楽しく散策、金魚すくいとか原住民カクテルとか色々あります

   

投稿日:2018-09-10 更新日:

2018/9/7の夜に、花蓮の宿にチェックインした続きです。

ゆっくり休んで、20:50くらいから外出しました。

宿の近所の、東大門国際観光夜市に来ました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

東大門国際観光夜市


↑遊具

高雄で行った夜市は、『夜になると道路に屋台が並ぶ』システムでした。

こちらの夜市は専用の区画になっていて、お店が常設されているように見えます。

たくさんのお店があります。


↑お店

なんと!!!

金魚すくい屋さんですよ!!!

ビックリです。

これも日本文化が根付いたものなんですかね?


↑お店

こちらは輪投げ屋さん。


↑お店

麻雀杯で何かをして、条件を満たすとぬいぐるみをもらえるようです。

ビンゴ的なゲームでしょうか???


↑お店

こちらも麻雀杯で何かをしています。

他にも射的屋さんとかアーチェリー屋さんもあって、とても楽しい雰囲気です。

こういうのが毎日営業されてるって、なんか不思議な感じがしますねー。


↑お店

台湾では『現地の少数民族』のことを『原住民』と呼んでいます。

この夜市では原住民料理が名物になっているようです。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

原住民カクテル


↑お店

友人のトラック剣士さん(仮称)に、色々なお店を教えてもらいました。

そのひとつ、こちらの原酔というお店で、原住民カクテルを買ってみます。


↑メニュー

内容物が書かれていて、分かりやすいです。

一番人気のあるカクテルを頼んでみました。


↑お店

記念撮影させてもらいました。

店員さんはおそらく原住民の人ですね。

中華系の人とは、骨格とか雰囲気が少し異なります。


↑お店

おつまみは他のお店で豚肉を買いました。


↑夕食2

原住民カクテル 120台湾元(≒432円)

豚肉とタマネギの料理(大) 80台湾元(≒288円)

 

カクテルはレモンやミントが入っていて、爽やかで美味しかったです。

でも原住民とはあまり関係ないのでは???

豚肉はシンプルでスパイシーで美味しかったです。


↑夜市

演奏してる人とか、ジャグリングしてる人とかもいました。


↑お店

カップに入ってるのは虫でしょうか???

珍しくて気になりますが、これは遠慮しておきます……

 

そんな感じの、東大門国際観光夜市でした。

賑やかな雰囲気でとても楽しかったので、後日アップロード予定の動画もお楽しみに!


↑お店

夜市を出て、マッサージ屋さんの前を通りました。

足マッサージの椅子にテレビがついていて、ゴージャスな感じです。

値段は日本と同じくらいという印象なので、台湾の物価だとちょっと高いかもです。


↑おやつ

ミルクティー 25台湾元(≒90円)

セブンイレブンで買い物をして、宿に戻りました。

 

という1日でした。

いやー、今日も盛りだくさんでしたねー。

・高雄で博物館とか町歩き

・台東で戸惑う

・花蓮について小籠包とか夜市とか

 

なんだか数日分楽しんだ気がします。

そうえいば旅の出発前は、ちょっと体調不良気味でした。

でも今はすっかり元気になりました。

旅に出るとシャキっとするし、色々な刺激があって楽しくて元気になりますね。

 

明日以降も頑張ります!

おやすみなさい

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-台湾
-, , ,

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.