無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 12/2-14は真冬のロシア旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

SL-EV(電気自動車)の旅

9/25SL-EVの旅? 3日目その1 ガソリン車に乗り換えて再出発

   

投稿日:2016-10-03 更新日:

2016年9月25日 日曜日 埼玉県

おはようございます。

新旧ブログをまたいで、
9/24SL-EVの旅 2日目その3 ゴリラとかを見て無事に帰宅、でも少し続きます
の記事の続きを書きます。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

昨日と一昨日の概要です

img_9322
↑ゴリラと電気自動車(SL-EV)

9/23(金)、9/24(土)と、株式会社MIYOSHIさんにお借りしたSL-EV(SLっぽい電気自動車)で旅をしました。
しかし内山峠でバッテリー切れになり、その後色々とあって自宅に引き返しました。

これはその翌日の話となります。

MIYOSHIさんHP⇒http://www.3yoshi.jp/index_html.php
SL-EVの特集ページ⇒http://www.3yoshi.jp/product/slev/sl_ev.html

 

ここから今日の話です

img_9330
↑道路

改めて、今度は普通のガソリン自動車で、埼玉県の家を出発しました。
ここは群馬県の内山峠のあたりです。

img_9332
↑道路

それなりの坂道が続きます。
普通車でもちょっとしんどく感じます。

『こんな峠をSL-EVで越えようと思った事』
に、自分自身で驚いたというか、何か物申したくなりました。

img_9337
↑景色と車

昨日と同じ場所で撮影。
でも昨日とは、天気と車がだいぶ違いますね。

ちなみに我が家のメインカーは、ホンダのモビリオスパイクです。

中古で買って10万キロを超えていますが、快適に車中泊できるのでとても気にいっています。

img_9339
↑街並み

1日ぶりに、内山峠に戻ってきました。
ここが最初の目的地であります。

img_9340
↑写真を見る安藤さん

まずはとても親切にして頂いた安藤さんご夫婦の家に、お礼をしに行きました。

私が金曜日の夜にバッテリー切れで途方に暮れていた所を、安藤さんに助けて頂きましたので。
(詳細はいくつか前の記事をご参照ください)

「まさか昨日の今日でもう来てくれると思わなかったから驚いたよ」
とか、
「あんれまあ、昨日とは全然顔が違って別人みたいだよ。元気になって本当に良かったねえ」
と言って喜んでくれました。

 

お土産と一緒に、記念写真をプリントしたものもお渡ししました。

「明日、この写真を市場に持っていって自慢しよう」
と、それにも喜んでくれました。
私もとても嬉しいです。

『SL-EVが縁を作ってくれた』と言っても、過言ではないと思います。
過言ではないどころか、まるっきりその通りですよね。

SL-EVは、ただの乗り物を超えた、素晴らしい存在だなと思いました。

img_9343
↑道路と車

安藤さんの家を出発しました。
また見えなくなるまでお見送りしてくれました。
ありがとうございます。また近いうちにお伺いさせて頂きます。

そして峠道を少し登って、SL-EVのバッテリーが切れたポイントまで辿り着きました。
峠道のてっぺんまで、わずか4.6kmくらいの場所です。

img_9193
↑道路と車

バッテリーが切れた時の様子がこちら。
この時の不安な気持ちは、今でもよく思い出せます。

でも色々とあったので、わずか36時間前の事とは信じられないような感覚もあります。

img_9344
↑お店

さっきの場所からわずか3分。
標高的には80m上がった所に、『峠の茶屋』がありました。

img_9345
↑トンネル

そこから更に5分で、峠の最高地点っぽい場所に着きました。
標高的には300mくらい上りました。
急坂が続きましたが、道のりはそう長くなかったです。

う~ん……
やっぱりあと一息だったのですね。

 

富岡でもっと念入りに充電しておけば、SL-EVでもここまで来られたのではないかと思います。

でも、
・それでもバッテリー容量がギリギリなので不安がある
・一昨日はトンネルの向こうは、危険な大雨だった
・普通に旅が成功するよりも、もっともっと貴重な体験ができた
という事で、SL-EVの旅を断念して引き返した事は、それほど後悔していません。

img_9359
↑山とバイク

後悔はしてないですが、やっぱり悔しいことは悔しいですね。
いつの日かコンディションを整えて、再挑戦してみたいです。

右奥に見えるのは荒船山です。
南アのテーブルマウンテンとか、ベネズエラのロライマ山みたいでカッコいいです。

ここまで群馬県
***********

ここから長野県

img_9361
↑道路

トンネルを抜けて、長野県の佐久市に入りました。
まだ内山峠の道ですが、こちら側は比較的なだらかな下り坂が続きます。
SL-EVでも大丈夫そうです。

って事は、本当にあと一息だったのですね……
なんだかんだ言って、けっこう悔しがっている自分に気づきました。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-SL-EV(電気自動車)の旅
-, , , , ,

Copyright© 無職旅2 , 2017 AllRights Reserved.