無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 12/2-14は真冬のロシア旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

ロシア

12/13モスクワ散策、お土産物、美味しいペリメニ、お気に入りの宿、猫劇場など

   

投稿日:2017-12-24 更新日:

2017/12/13の午後に、モスクワ散策している続きです。

旅の最終日なので、まったりアルバート通りを歩いて買い物とかしています。

色々なお店とか商品があってとても楽しいです。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

アルバート通り


↑お土産物

ウオッカを飲むために、小さなカップを買ってみました。

200ルーブル(≒380円)です。

マトリョーシカ柄でとても可愛いですね。


↑街並み

ロープで区切られたエリアに、展示が追加されていました。

バレエ的な……なんだろう?


↑商品

これはサーミ族の衣装ですかね?


↑商品

多くの店員さんは英語で対応してくれました。

たまに日本語で挨拶してくれる人もいました。


↑街並み

ゆるキャラがチラシを配ってるゾーン。

あっちを向いてるキャラが、しょぼくれてる感じで物悲しいです。

 

アルバート通りを端から端まで歩いて、買い物を楽しみました。

スターバックスもあるので、マトリョーシカのタンブラーを買い増ししたりしました。


↑オブジェ

さて、最後の最後にクレムリン観光をしますかね。

と思ったのですが、かなり忙しくなってしまいそうなので、やっぱりやめました。

 

モスクワ観光に来てクレムリン行かないとか、自分はいったい何をやってるんだwww

とおかしくなってしまいましたが、まあたっぷり楽しんでますので、これはこれでOKですよ。

地下鉄でチェーホフスカヤ駅に来ました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

Lepim i Varim


↑飲食店

Lepim i Varimというお店に来ました。

本当はキリル文字表記ですが、アルファベットだとこういう表記になります。

トリップアドバイザーによると、なんとモスクワのレストラン11,791軒中4位という高評価です!

参考リンク:トリップアドバイザーのお店紹介

小ぢんまりとしてて雰囲気が良いお店です。


↑飲食店

メニューがイラスト入りなので、なんとなく気持ちが伝わってきます。

でも確信が持てないので、英語のメニューを見せてもらいました。


↑夕食

ボルシチ 170ルーブル(≒323円)

酸味のあるスープとクリームが上手い具合に混ざって、とてもとても美味しいです!

何回もボルシチを食べましたが、今回の旅で食べた中ではナンバーワンの味だと思います!

ハラショー!!


↑夕食

カニのペリメニ 550ルーブル(≒1,045円)

最後なのでふんぱつして、カニ入りの高いのを頼みました。(高いといっても1,000円ちょいですが)

こ れ は う ま い !!!

 

すごく美味いです!

ペリメニが餃子っぽい食べ物という事もあって、台湾の鼎泰豊(ディンタイフォン)の小籠包を思い出す美味しさでした。

これは強くオススメしたいお店です。

 

最後に美味しい思い出ができて良かったです。

クレムリン観光をパスした分の寂しさも十分に埋められました。

ハラショー!!


↑宿

泊まっていたSalatという宿に戻ってきて、預けていた荷物を受け取りました。

宿のおじさんと記念撮影しました。

基本的にドミトリー(相部屋)ですが、とても気に入ったので、モスクワ観光の時はまたSalatに泊まりたいです!


↑劇場

17時頃、全ての荷物を持って宿を出ました。

ボリショイ劇場も入ってみたかったなあ。

また次の機会に挑戦してみましょう。


↑バス

ボリショイ劇場の前からM2番のバスに乗りました。

旅の初日に買った、モスクワ交通20回券を使っています。

 

ククラチョフ猫劇場


↑劇場

昼間チケットを買ったククラチョフ猫劇場に来ました。

モスクワ最後の思い出に、楽しい演劇を見て行きましょう!

とっても楽しみです。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-ロシア
-, ,

Copyright© 無職旅2 , 2017 AllRights Reserved.