無職で海外とか国内を旅をしている人のブログでしたが個人事業主になりました 次の旅は2023年初旬かな

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

スペイン

-,

10/12バルセロナで溶かしたチョコレートをチュロスに付けて食べました、とても美味しい

   

投稿日:

2022年10月12日 水曜日 バルセロナ(スペイン)

おはようございます。

アラームをセットしないで寝て起きたら8:30でした。

今回の旅で一番よく寝ました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

ホテル

昨日のディナーで持ち帰ったパンと生ハムとシシトウが朝ご飯。

生ハムは常温保存するものなので大丈夫です。

共同のトイレ・シャワールームがやけに広い。

かなりの疲労を感じるので、午前中はゆっくりしました。

バルセロナ

11:20にチェックアウト。

今日はまた別のホテルに移動します。

リセウ駅の近所です。すぐに着きました。

チョコラータ 0.8ユーロ(≒114円)

チェックイン時間前なので、ロビーで仕事しながら待ちました。

『オスタル オペラランブラス』というホテルです。

1泊97.5ユーロ(≒13845円)

トイレ、シャワーは部屋の中にあります。

ちょっと高いなーと思いますが、バルセロナ中心部のシングルだと、今はこれが最安付近です。

12月くらいになると、ここも7500円くらいで泊まれれるようです。

12:50くらいからバルセロナ散策に出発。

今日が観光最終日です。

まずはランブラス通りを適当にうろうろします。

路上飲酒していたから?

おじさんがポリスに注意されていました。

「いま全部飲み干すから許して」みたいな、ほのぼのした雰囲気になってました。

今日はコロンブスが新大陸を発見した日ということで、スペインの祝日です。

こちらはコロンブスの像。

大きなショッピングモール

疲労のためテンションが上がりません。

軽く一杯飲もうかと思って、サンジュセップ市場に。

祝日なので一切営業していませんでした。

市場にも入れませんでした。

「ビールが無ければチョコレートを食べればいいじゃない」という言葉を思いつきました。

スイーツ屋さんが並んでいる裏路地へ。

ペトリトル・チョコアというお店。

地球の歩き方にも載っています。

チョコレート 3.5ユーロ(≒497円)

チュロス 2.2ユーロ(≒313円)

エスプレッソ 1.5ユーロ(≒213円)

溶かしたチョコレートをチュロスに付けて食べます。

程よい甘さでとても美味しかったです。

話が前後しますが、お店に入る数分前にこれを目撃して、複雑な気持ちになりました。

一応、伝統的な表現手法の人形みたいですが……

そんな感じでバルセロナをゆるく散策しています。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-スペイン
-,

Copyright© 無職旅2 , 2022 AllRights Reserved.