無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 2/15と22はオフ会

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

ベトナム

-, , ,

1/21ダナンの五行山の洞窟と山頂、道が険しすぎてワラタwww

   

投稿日:

2020/1/21に、ダナンの五行山の洞窟を見学している続きです。

階段を下りて奥に進むと、いくつかの展示がありました。

仏教のお話でしょうか?

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

五行山の洞窟


↑展示

蛇に丸飲みされている???


↑展示

残酷な描写のはずなのですが、どことなくコミカルで可愛く見えてしまいます。

 

ところで奥まで行って行き止まりだったので、ここで初めて

「これは登山道じゃなくてただの洞窟だったんだ」

と気づきました。

 

五行山の山頂へ


↑チケット

洞窟から出ました。

改めて五行山の山頂に向かいます。

洞窟で疲れてしまったので、おとなしくエレベーターを使います。

 

五行山の入場 4万ドン(≒192円)

エレベーター 1.5万ドン(≒72円)


↑施設

エレベーターは並ばずにすぐに乗れました。

 

五行山の山頂


↑景色

あっという間に山頂。

いい景色です。

4つの山が見えますが、今いるところと合わせて五行山てことですかね。


↑道

山の上はこんな感じで、たまに階段や起伏がある遊歩道になっています。


↑像

仏教のストーリーの展示だと思います。


↑展示

電源コードを手に巻いているのは、何か意図があるのでしょうか???


↑山

売店がいくつかありました。


↑山

山の上にもいくつかの洞窟があります。

でもさっきの洞窟で時間と体力を消耗してしまったので、ここはパスしました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

ヘブンゲート


↑看板

ヘブンゲート!?

気になりますね。

行ってみましょう。


↑景色

展望台らしき場所にたどり着きました。

どこら辺がヘブンゲートなのかは分かりませんでした。

海沿いには大型のリゾートホテルがありますね。


↑山

ここら辺の階段はなかなかに険しいです。

ツルツル滑る材質なので、ちょっと怖いです。


↑山

いやー、さすがにここまでは想像してなかったwwww

ガチすぎでしょwwww

 

洞窟の縦穴から、男性が登ってきました。

ということは、この先もどこかに通じてそうですが……危険もあるので、行くのはやめて引き返しました。


↑山

整備された道を歩くだけでも、十分に楽しめますので。


↑山

階段をつかって下山しました。

特に難所は無く、無事に降りられました。


↑バイク

駐車場に戻りました。

無造作に置かれているようにも見えますが、一応はおばちゃんが管理してくれてます。


↑バイク

シートにチョークでメモするのがベトナム流。

 

シティホステル


↑宿

14:40、シティホステルに戻ってきました。

五行山から30分くらいです。

 

バイクは緊張して疲れますが、運転そのものも楽しかったです。

でももちろん交通事故のリスクはありますので、ご利用の際は十分ご注意ください。

ちょっと休憩させてもらったら、歩いて次の宿に移動します。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-ベトナム
-, , ,

Copyright© 無職旅2 , 2020 AllRights Reserved.