無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 10/3-16はヨーロッパ旅

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

オーストリア

-, ,

10/14ウィーン散歩してカフェ・ザッハーで元祖ザッハトルテを食べます

   

投稿日:

2019/10/14に、ウィーンの宿で休憩している続きです。

ルーテンシュタイナーに泊まります。

12:55から外出しました。

宿の近所から、60番のトラムに乗ってみました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

ウィーン散策


↑トラム

さっき買った『ウィーン市内交通24時間券』を使っています。

料金は8ユーロ(≒944円)


↑街並み

あれ、ウィーン西駅に到着しちゃいましたね。

路線を確認しないで適当に乗ったら、すぐ近所が終点でした。


↑飲食店

麺と米と寿司のお店。


↑乗り物

今度はトラムの6番に乗ってみましたが、中心部から遠ざかってしまいました。

ちゃんと路線図を確認して、1番のトラムに乗り換えました。

 

ウィーン中心部


↑街並み

そんなこんなで、やっとウィーン中心部に到着しました。

こちらは国立オペラ座のところです。


↑動画

天気も良かったので、1時間くらい散歩してライブ配信しました。

最大の同時視聴者数は581人。

たくさんのご来場ありがとうございました!


↑カメラ

ライブ配信を終えたとき、GoPro HERO7の残りバッテリーは1%でした。

ギリギリでしたねー。

そういえば新モデルが発表されたせいか、ここ最近でずいぶん値下がりしたようです。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

王宮の広場


↑広場

無事にライブ配信を終えたので、改めてウィーン散歩です。

王宮の広場に来ています。


↑新王宮

ここら辺はウィーンの見所がたっぷり凝縮されています。

『国立図書館ブルンクザール』に行ってみようと思ったのですが、残念ながら月曜日はお休みでした。


↑馬車

 

スペイン乗馬学校


↑施設

こちらは『スペイン乗馬学校』で、世界最高峰の馬術を見られる場所です。

ぜひ立ち寄りたかったのですが、時間が無くて断念しました。

せめてあと1泊あればなー。


↑標識


↑展示

王宮付近の道路に、ちょっとした展示コーナーがありました。

展示ケースの上に、注意書きみたいなのがあります。


↑注意パネル

なるほど。

ここで粗相をすると、監視カメラで撮影して、YouTubeで公開されてしまうと。

とても分かりやすい警告です。


↑アンティークショップ

のんびりとウィーンを散策してます。

そろそろお土産物も買ったりしたいです。

 

カフェ・ザッハー


↑カフェ

ライブ配信時のコメントで教えてもらったカフェに来てみました。

ホテル・ザッハーの中にあるカフェ・ザッハーです。

超人気店らしく、長い列ができています。


↑カフェ

25分くらい並んで入店しました。

美術館みたいな内装です! 凄い!


↑おやつ

こちらが『ザッハトルテ』の元祖でございます。

ザッハトルテのセット 16.9ユーロ(≒1,994円)

炭酸水とコーヒー(カプチーノ)がセットになっています。

 

とても美味しいです。

値段は高いですが、お店の雰囲気も含めれば納得です。

話のタネにもなりますし、行って良かったです。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

ケルントナー通り


↑街並み

国立オペラ座からシュテファン寺院までのケルントナー通りが、

ウィーン中心部のメインストリートです。


↑お店

たくさんのお店が並んでいます。

今気づいたのですが、これは有名なお菓子屋さんですね。


↑お店

お土産物屋さんもたくさんあります。

商品もたくさんありすぎて、何を買おうか迷ってしまいます。


↑商品

あー、なるほどね。途中で意味が理解できました。

『ここはオーストラリアじゃなくてオーストリアだよ』って主張ですね。


↑お店

こちらもお土産物屋さん。

モーツァルトのお菓子(モーツァルトクーゲル)は、超定番のお土産です。

 

シュテファン寺院


↑寺院

大きくて立派なシュテファン寺院です。


↑寺院

入場無料です。

内部もまた荘厳で凄いですねー!

 

ざっと歩いただけでしたが、ウィーンの街並みは素晴らしくてとても楽しかったです。

近いうちにまた改めて来て、そしてじっくり見学したいなーと思いました。

 

ではそろそろ宿の方に戻りましょう。

スーパーマーケットで買い物もしたいです。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-オーストリア
-, ,

Copyright© 無職旅2 , 2019 AllRights Reserved.