無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 11/9と10は東京でオフ会

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

ロシア

-, ,

7/20ウラジオストクのクラシックカー博物館を見学、ソ連のレトロな雰囲気がとてもいい!

   

投稿日:2019-07-28 更新日:

2019/7/20に、ウラジオストクのキタイスキー市場を散策した続きです。

今度は路面電車に乗って移動します。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

ウラジオストク


↑乗り物

料金は16ルーブル(≒28円)

 

クラシックカー博物館


↑博物館

路面電車の終点から徒歩1分くらい場所にある、クラシックカー博物館に来ました。

なんか博物館っていうよりも、普通のお店とか工場っぽく見えます。


↑展示

いやいやいや、あっさり前言撤回です。

普通のお店に装甲車はありませんから!


↑展示

普通のトラックだと思った乗り物も、ミサイルが搭載されていました。

 

クラシックカーのコーナー


↑博物館

入場料は200ルーブル(≒350円)

ソ連のクラシックカーがたくさん展示してあります。


↑展示

この車、とても可愛いです。

日本の町中を走っても、いい意味でかなり注目されそうです。


↑展示

こういう名前なんですね。


↑展示

内装はとてもシンプルです。


↑展示

とても格好いい車。

紳士が乗ってそうです。


↑展示

たぶん交通安全ポスターだと思います。

解りやすいです。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

二輪コーナー


↑展示

これはどういう状況なんでしょう???


↑展示

細長い廊下は、バイクの展示コーナーになっています。


↑展示

子供への安全指導ですね。

とても解りやすい。


↑展示

館内にはソ連歌謡も流れていて、独特の雰囲気が漂っています。

こういうのが好きな人はたまりませんね。


↑展示

自転車に見えますが、よく見るとエンジンが付いています。


↑展示

こういった小物の展示もあります。


↑展示

この展示はどういう状況なのでしょうか???

鉤十字の人がたくさん写っていますが、歴史的な写真なのか、あるいは何かしらのイベントなのか。


↑展示

説明文を読まなくても『見るだけで伝わってくる展示』が多いので、気軽に楽しめます。

こういう解りやすい博物館は大好きです!

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

軍事車両コーナー


↑博物館

奥の部屋は軍事車両の展示でした。


↑展示

小型の装甲車です。

なんか可愛く見えます。


↑展示

あれ?

旭日旗が描かれていますね。


↑展示

と思ったら、これは日本製のバイクでした。

陸王


↑商品

入り口にはちょっとした売店があります。

ミニカーとかも売っています。


↑展示

新潟市の小物もありました。

ウラジオストク市と新潟市は姉妹都市なのですね。

 

そんな感じのクラシックカー博物館見学でした。

30分くらいの見学でしたが、とても面白かったです。

 

『クラシックカー』とか『ソ連』が好きな人は、きっと大興奮することでしょう。

そうじゃない人も、普通に楽しめると思います。

博物館周辺の素朴な街並みも良いですし、オススメの場所でございます!

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-ロシア
-, ,

Copyright© 無職旅2 , 2019 AllRights Reserved.