無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 10/3-16はヨーロッパ旅

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

ロシア

-, ,

7/20ウラジオストクでサーカスのチケットを買って、キタイスキー市場を散策します。カニ安い

   

投稿日:2019-07-26 更新日:

2019/7/20に、中央広場の週末市場を散策した続きです。

31番のバスに乗って移動しました。

こちらはウラジオストク国立サーカスでございます。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

ウラジオストク国立サーカス


↑劇場

今晩の公演のチケットを買いに来ました。

列に並びます。


↑劇場

前が高くて、後ろに行くほど安いです。

3~6列ごとに小刻みに値段が変わります。


↑チケット

サーカスのチケット 800ルーブル(≒1,400円)

いちばん安い席を買いました。

ちなみに最前列だと2,500ルーブル(≒4,375円)ですが、それでもあまり高くありませんね。


↑バス

また31番のバスに乗って移動します。

23ルーブル(≒40円)


↑線路

郊外で降りました。

湯気がたくさん出てます。


↑街並み

ここら辺は路面電車も走っています。

 

キタイスキー市場


↑市場

11:40、キタイスキー市場に来ました。

『キタイスキー』というのは『中国』という意味です。

雑貨の大半が中国製だから、そう呼ばれているそうです。

 

屋内市場


↑市場

あれ? 市場のイメージとちょっと違います。

ショッピングモールみたいです。


↑商品

体を傾けると動く乗り物です。

ちょっと欲しいかも。


↑自販機

絵がのどかです。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

屋外市場


↑市場

外に出たら、イメージ通りの市場の雰囲気になりました。

上品なおばさまですね。


↑市場

朝に見学した中央広場の市場は、週末だけの開催です。

こちらは常設の市場なので、ちょっと雰囲気が違いますね。


↑商品

松ぼっくりでしょうか。

何に使うんでしょう。着火剤? 漢方薬?


↑商品

白米も売っていました。


↑商品

値札の見方が分からないのですが、

まさかこの大きなスイカが65ルーブル(≒114円)って事はないですよね!?

 

いや、もしかしたらあるのかも。

ウラジオストクは物価安いですから。


↑商品

衣類や財布など、日用品エリアになりました。


↑商品

大きなソファも売ってます!

観光客向けではない、地元の人向けのガチな市場なんだなあと思います。


↑商品

キッチンペーパーに『まねき』って書いてあります。

日本製なのでしょうか?


↑市場

自転車とかもあります。

かなり大きな市場です。

航空写真で見ると、200メートル×150メートルくらいありますかね。

日本の標準的な小中学校よりも大きいです。


↑市場

レストランもあります。

ウズベキスタン航空のポスターが貼ってあるので、そっち系の料理でしょうか。

とてもいい匂いがします。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

屋内市場


↑市場

ざっと一通り見て回っています。

最初とは別の屋内市場です。

こちらは食品が多いです。


↑商品

カニ!!

これで1,700ルーブル(≒2,975円)は、なかなか良いお値段ですね。

生なのか茹でてあるのかは未確認です。


↑商品

イクラもたくさんあります。

物によって値段が違うのは、グレードの差という事でしょうか。

そういえば昨日スーパーで買った激安イクラも、粒がちょっと小さめでしたし。


↑商品

スポーツ関連の衣料品店。

極真空手のTシャツもありました。


↑商品

これプールですね!!

いいなあ……

置き場所も無いし、持ち帰るのも大変ですが、家にこういうのがあったらハッピーな生活になりそうです。

 

そんな感じで、ゆるくキタイスキー市場を散策しました。

珍しい商品、お値打ち価格の海産物、市場の雰囲気そのもの、などなど色々楽しみました。

買い物しなくても市場は楽しいです!

 

では次の観光スポットに移動します。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-ロシア
-, ,

Copyright© 無職旅2 , 2019 AllRights Reserved.