無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 10/3-16はヨーロッパ旅

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

イタリア

-,

1/4サン・ジミニャーノは世界遺産の城塞都市、中世の雰囲気にワクワクします

   

投稿日:2019-01-05 更新日:

2019/1/4の昼頃に、トスカーナ地方のサン・ジミニャーノの町を散歩している続きです。

気温は低いけどいい天気なので、カフェの屋外席がとても気持ちよさそうです。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

サン・ジミニャーノ


↑街並み

町の中心部に来ました。

ここら辺の建物(ドゥオーモとか美術館とか)は内部を見学できます。

一通り町歩きしたあとで入場してみましょう。


↑街並み

所々立ち止まってキョロキョロして撮影してるので、なかなか先へ進めません。


↑商品

イノシシグッズを発見。

これは帽子でしょうか?


↑商品

イノシシが自転車に乗っているTシャツ。

可愛いです。


↑施設

あちこちにアートギャラリーみたいなのがあります。

芸術的な町でもあるのですね。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

武器屋さん


↑お店

武器のお店がありました。

内部は撮影禁止。

カッコいい兜とか甲冑とかがありました。

 

日本刀も売ってたのですが、商品名が

・ゴエモン
・ゾロ
・ラストサムライ

とかでして、見た目もそんな感じでした。

コスプレ衣装的な扱いなんですかね。


↑展示

これも芸術作品???


↑通路

秘密の抜け道みたいなのがありました。

気になるのでそっちに行っています。

 

城塞


↑壁

丘の上の城塞にたどり着きました。

無料で入場できます。


↑景色

いやー!! 素晴らしい景色です!!!

感動の声が出てしまいました。

畑はブドウとかオリーブのようです。


↑犬と町

サン・ジミニャーノの歴史地区は、ユネスコの世界遺産に登録されています。

期待通り、いや、期待以上の景色が見られてとても嬉しいです。

来て良かった!

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

ライブ配信

城塞からYouTubeのライブ配信もしました!

ご来場して頂いた皆様、ありがとうございました。


↑街並み

城塞から町中に降りて、少し休憩してから散歩を再開しました。

あそこら辺は特に歴史的な建物という訳ではないのに、見栄えがしますねー。

ザ・ヨーロッパって感じがします。


↑車

三輪トラックをよく見かけます。


↑街並み

「これはろうそくに見せかけた照明かな?」と思ったら、本物のろうそくでした!

灯りがともる所を見たかったです。


↑家

一般のご家庭なのですが、窓とかドアに花が飾ってあって綺麗です。

ポストもオシャレです。


↑ドア

封印された扉って感じですね。

うっかり開けてしまったら、ドラゴンとか出てきそうです。

あるいはカンフーの達人3人組とか。


↑街並み

サン・ジミニャーノは、南北1km、東西500mくらいの小ぢんまりとした町です。

端から端まで一通り歩いています。

 

それにしても『壁で囲まれた町』ってのは、どこも楽しいものですね。

こういう町がつまらなかった記憶は、全然ありません。

いつもワクワクします。

 

リッカピッツァ


↑飲食店

お腹が減ったので、人気のピッツァ屋さんに立ち寄ります。

地球の歩き方だと『いつも凄い行列のお店』とあるのですが、今日は空いています。


↑昼食

ピッツァ マルゲリータ 2.5ユーロ(≒312円)

すごくサクサクしてます!

味も食感も良いのですが、さらに香りも良くて素晴らしい!


↑広場

さっきのカフェのところで、ピッツァを立食しました。


↑トイレ

公衆トイレは町中にいくつかありますが、どこも有料でした。

1回0.5ユーロ(≒63円)

 

さてさて、時刻は14:30です。

まだ物足りない気持ちはありますが、体力やスケジュールを考慮して、そろそろフィレンツェに戻ろうと思います。

名残惜しい……

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-イタリア
-,

Copyright© 無職旅2 , 2019 AllRights Reserved.