無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 9/5-15は台湾旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

旅道具

-,

10/19Youtubeの撮影機材とか編集ソフトの話、FDR-X3000(ソニーのアクションカム)など

   

投稿日:

こんばんは。

おかげ様でYouTubeの方は、とても順調に伸びてくれてます。

今現在でチャンネル登録者数は4,817人になりました。

5,000人到達祝いも近いうちに出来そうですね。

という状況で撮影機材についての質問も定期的にいただいてますので、この記事で改めてご紹介します。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

撮影機材

カメラ本体:FDR-X3000

カメラはソニーのアクションカムの、FDR-X3000を使っています。

画質が良くてコンパクトで、手ブレ補正機能が最強なので、とても使いやすいです。

私は約1年前(2017年の7月)に買いましたが、今現在(2018年10月)でも『手ブレ補正最強の座』を守っているようです。

 

歩きながら街並みとかお店とかを撮っても、手ブレがほとんど気にならないのが超嬉しいです。

私の旅スタイル&撮影スタイルに、とてもとても合っています。

どんな感じで撮れてるのかは、ぜひ無職旅チャンネルをご覧ください!


↑動画のキャプチャー

本体に影響モニターが付いていないのは、たまに「ちょっと不便かなー」と思う事もあります。

GoProとかは背面にモニターがありますし。

でもスマホやライブビューリモコンとWi-Fi接続できますので、まあ大丈夫な感じですかね。

 

ちなみに『ライブビューリモンコンが付属するかどうか』で、値段が1万円くらい変わります。

私は『リモコン有り』のセットを買いましたが、あまり使ってないので『リモコン無し』でも良かったかなーと思います。

 

4K画質で撮る必要性がない人は、HDR-AS300の方が安くていいかもです。

「せっかくだからいい方を買おう!」と思ってFDR-X3000の方を買いましたが、

いつも大体はフルハイビジョン画質で撮っていますので、私もこっちでも良かったかもです。

 

マイク

やたらと高性能なので、基本的にはFDR-X3000の本体内蔵マイクをそのまま使っています。

たまにカメラを離して撮るときなどに、このピンマイクを使っています。

 

プロテクター

レンズが傷つくといけないので、プロテクターを付けています。

ちょっとゴツくなってしまいますが、安心感があります。

 

三脚にもなる自撮り棒

いくつか渡り歩いたうえ、この自撮り棒に行きつきました。

三脚にもなるので、自分の撮影スタイルにとても合っています。

ちょっとジョイントがゆるいと感じる事もありますが、値段も安いので概ね満足です。

 

ジンバル

使ってないです(持ってないです)

 

マイクロSDカード

これの64ギガのを使っています。

私の今の旅&撮影スタイルだと、2週間でちょうど使い切るくらいです。

 

編集ソフト:PowerDirector 16

編集ソフトは、サイバーリンク PowerDirector 16 Ultimate Suiteを使っています。

しっかりマニュアルを読んだりはしていませんが、直感でそこそこ行ける使いやすさが嬉しいです。

 

まだ使ってない機能もたくさんあるので、少しずつ使いこなせるようになっていきたいです。

もうじきPowerDirector 17が発売されるので、これから買う人はそっちの方がいいかもですね。

 

あとがき

台湾旅で『ライブビュー配信』をやってみたのが、けっこう楽しかったです。

でもスマホでの撮影配信なので、けっこう激しく手ブレしちゃうんですよねー。

スマホ用のジンバル欲しいなぁ、どうしようかなぁ、なんて考えてる日々でございます。

おしまい

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-旅道具
-,

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.