無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 4/12-21は旅します

無職旅2

中国

4/13成田⇒成都(ここで数時間待機)⇒麗江 古くて綺麗な街並みを歩きます

   

投稿日:

2017/4/12の夜に、成田空港から飛行機に乗った続きです。

四川航空で、中国の成都まで移動します。

出発が遅れたという事もあり、離陸して間もなく日付が変わりました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

2017年4月13日 木曜日 飛行機の中

↑モニター

タブレットにAmazonプライムの動画をたっぷり入れてきたので、それを見ようと思ったのですが、機内でスマホ類は使っちゃダメだそうです。

機内モードにしてもダメで、電源を切るように言われました。

なので座席のモニターで、海外のドッキリ番組を見ました。

っていうかいつもこれ見てますね。

↑夜食

美味しい機内食。

四川航空は、CAさんが辛いビンを持ち歩いていて、ごはんの上に乗せてくれます。

あと私が火傷のあと(右手の小指)を痛そうにしていたら、絆創膏をもってきてくれました。

親切にしていただき助かりました。

ここまで日本

 

ここから中国

深夜3時頃に、成都双流国際空港に到着しました。

入国カードを記入して提出して、無事に入国しました。

税関の検査は何もありませんでした。っていうか人がいませんでした。

↑空港

このまま成都観光したいなぁ……パンダ見に行きたいなぁ……。

という気持ちを抑えて、麗江まで移動します。

↑空港

空港では無料でWi-Fiも使えました。

6:15の便なので、それまでベンチで仮眠しました。

5:00くらいに、出発ロビーのカウンターでチェックイン手続きをしました。

そしてセキュリティチェックを通過して、今度は定刻通りに飛行機に乗りました。

 

また四川航空に乗ります

↑朝食

機内では、おやきみたいな軽食と水をいただきました。

キクラゲとか野菜とかが入ってて、やや辛い味付けが美味しかったです。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

麗江に到着

7:45頃、麗江の空港に到着しました。

国内線なので荷物を受け取って、そのまま空港の外に出ました。

空港の入口の目の前に、町へ行くバスがあったので、それに乗りました。

料金は20元(≒320円)でした。

↑バス停

空港から約1時間で、麗江の町中に到着しました。

藍天賓館というホテルの近くが、空港バスの終点でした。

↑剣術おばちゃん

↑街並み

当初の予定では、麗江に到着したらすぐに香格里拉(シャングリラ)に移動するつもりでした。

ですが、

・けっこう疲れてる

・香格里拉は標高3000メートルなので、体調を整えていかないと高山病が心配

という理由により、やっぱり麗江に一泊する事にしました。

↑ゴミ箱

宿をネット予約しておいたので、歩いてそこに向かいます。

ちょっと遠いですが、散歩と街並み見学も兼ねます。

↑広場

大がかりに開発中な感じでした。

↑景色

いいですねえ。

麗江も標高2000メートルくらいあるので、周囲に山が見えるのが気持ち良いです。

ちょっと空気が薄くて、息が苦しいですが。

 

麗江古城

↑門

麗江古城に到着しました。

↑街並み

古い街並みが残っていたり再現されたりしているエリアです。

こういうところ大好きです。

↑文字

伝統のなんとか文字です。

正式名称はそのうち確認します。

↑街並み

綺麗な街並みなのですが、思ったよりも人通りが少なくて静かです。

↑広場

と思ったら、私は裏道を通っていたようです。

こちらが麗江古城の中心部である、四方街という広場になります。

とても賑やかです。

「おおおお、いいじゃないですかあ」って、声を出して喜んでしまいました。

そんな感じで、観光&宿探しで歩いています。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-中国
-, ,

Copyright© 無職旅2 , 2017 AllRights Reserved.