無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 5/9-21は香港とか桂林の旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

【南米】 お便り紹介コーナー

2/16南米旅のご相談に回答します(バス選びと手配、宿選びのポイント、治安面について)

   

投稿日:2018-02-16 更新日:

こんばんは。

今日はコメント欄でいただいた『南米旅のご相談』について、その回答をブログ記事にしてみます。

同じような事が気になっている方も、他にいらっしゃるかもしれませんので。

でも南米を旅したのは何年も前ですので、上手く回答できるか少しだけ不安です……

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

ご質問内容

記事大変楽しく読ませていただきました!
2月中旬から3月終わりまで南米一人旅します!

(中略:38日間のスケジュールで南米をまわるそうです)

行く先でバスを予約する予定ですが、バスセンターではたくさんバス会社もあるらしいし、

私は英語(堪能ではない)しか使えませんが、バスのチケットはとれるのでしょうか?

バス選びのポイントも含めて教えて頂けたら幸いです。
(タイでは英語通じなかったけど余裕でした。)

また、いままで宿は内見させてもらって泊まるかきめていたのですが、そういったことは可能なんでしょうか?

宿選びのポイントも含めて教えて頂けたら幸いです。

 

あとは治安をお聞きしたいのですが、シルクロードということはインドも行かれたことがあるということでしょうか?
アルゼンチン
チリ
ボリビア
ペルー
治安についてインド基準で教えて頂きたいです!

長いコメントになり大変恐縮です。

 

回答

ひろさん、ブログご閲覧およびご相談ありがとうございました。

最新の情報とは違ってるかもしれませんが、私がペルーやボリビアを旅した2011年時点の感覚で、ひとつずつ回答させて頂きます。

 

バスについて

Q1:英語しか使えませんが、バスのチケットはとれるのでしょうか?

A1:とれると思います

 

南米に限らず、バスチケット購入時のやり取りは、

・行き先
・日付けと時間
・値段

の意思疎通さえできれば、どうにかなると考えています。

ですので極端な話、バスターミナルに行って目的地を連呼していれば、チケットはどうにか買えると思います。

親切な人が誘導してくれたりしますので。

 

ところでご心配されている通り、よほど大きなオフィスでもない限りは、英語は通じません。

とりあえずスペイン語の『今日(オイ)』と『明日(マニャーナ)』という単語を覚えておけば、チケット購入時にけっこう便利だと思います。

Q2:バス選びのポイントも含めて教えて頂けたら幸いです

A2:しっかりしたバス会社と、豪華バスの1階席をオススメします

 

南米では同じ路線を多くのバス会社が運行しています。

値段もまちまちですが、やはり高い方が快適な傾向があります。

セキュリティ面の安心度も高いですし、そういう意味でもしっかりしたバス会社を選ぶことをオススメします。

私のお気に入りはクルス・デル・スル社です。

 

あとは、豪華な2階建てバスの1階席は、飛行機のビジネスクラスのシートみたいに広くて快適です。

時には20時間くらい続けて乗ることもありますし、もし節約志向でなければ1階席を強くオススメします。

疲労度が全然違いますので、南米で有意義に使える時間が増えると思えば、むしろお得かもしれません。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

宿について

Q3:宿を内見させてもらってから宿泊を決めるのは可能なんでしょうか?

A3:可能だと思います

 

私も2011年の南米旅の時は、宿泊前に部屋を見せてもらった記憶が多くありますので、たぶん今でも可能だと思います。

当時はネットでの宿予約はせず、ほとんどが飛び込みでした。

でももしかしたら今は、事前にネット予約するのが主流になってるかもしれませんね。

こちらに予約サイトをまとめてありますので、ご活用して頂けると嬉しいです。

 

宿選びのポイントですが……う~ん……そうですねぇ。

一般論になりますが、予約サイトの点数が高い宿ならば、実際に良い宿である確率は高いです。

旅先で会った人の口コミ情報とかも、けっこう信頼度が高いですね。

 

あとは個人的にはロケーションを重視する傾向があります。

観光地や繁華街から近い方が、便利かつ安全度が高いので、そういう宿を選ぶ事が多いです。

 

治安について

Q4:アルゼンチン、チリ、ボリビア、ペルーの治安について、インド基準で教えて頂きたいです!

A4:都市にもよりますが、インドより治安は悪いかもしれません

 

インドでは詐欺とかボッタクリとかが多いけど、暴力的なトラブルは少ないという印象があります。

南米では強盗のトラブルが多めという印象があります。

ですので南米の方がちょっと怖い気がします。

 

私の体験談を記しておきます。

アルゼンチン:ブエノスアイレスの路上でケチャップをかけられた

チリ:サンティアゴ中心部の大聖堂に爆弾が仕掛けられて、退避誘導された

ボリビア:ラパスの宿で深夜に襲撃してくる人がいたかもしれない

ペルー:夜行バスで寝てる時にトレッキングブーツを盗まれた

記憶を呼び起こしたら、色々ありましたね……ちょっとどころか、けっこう危ないかもしれません笑

でも安全に気を付けて慎重に行動すれば、だいたいのトラブルは回避できると思います。

 

そんな感じの、南米Q&Aでした。

南米は素晴らしい見どころも多いですし、たっぷりお楽しみください!

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-【南米】, お便り紹介コーナー
-,

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.