無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 12/2-14は真冬のロシア旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

日本

8/3茨城県の牛久大仏をゆるく見学(世界一大きな大仏様です)

   

投稿日:2017-08-08 更新日:

こんにちは。

先週、友人のカイタロウ君と北関東観光をしてきました。

今回はその前編として、『世界一大きな大仏の牛久大仏』を見学した話を書きます。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

まずは動画の紹介

今回の内容はYoutubeの動画でもレポートしていますので、合わせてご覧いただけると嬉しいです。

URLはこちら⇒https://youtu.be/6xMQ1WCkpr0

ちなみにブログの画像も、この動画から切り出したものを使っています(ビデオカメラしか持って行かなかったので)

 

2017年8月3日 木曜日 千葉県(日本)


↑猫

まずは友人のカイタロウ君の家に行きました。

千葉県にあります。

猫の名前は『アオちゃん』です。

 

茨城県の牛久市


↑大仏様

車で移動しました。

遠くに見えるのが大仏様なのですが、非現実的なくらい大きくて、見えた瞬間から大興奮でした。


↑お店

大仏様のふもと(?)には商店街があります。

稀勢の里(牛久市出身)のポスターがいくつも貼ってありました。


↑お店

ポップコーンのマシンがありました。

個人的にはカウボーイみたいな筐体の方が馴染み深いです。

 

牛久大仏


↑大仏様

大きいです。

入場料は800円でした。

車で来るのが一番楽だと思いますが、牛久駅からタクシーかバス(15~20分)でも来れるみたいです。

公式HPはこちら⇒https://daibutu.net/

 

小動物公園


↑跳躍

お猿のショーをやっていたので、そちらを先に見ました。

平日なのでお客さんはまばらでしたが、見事なジャンプでした。


↑動物

ヤギとかウサギとか、小動物と触れ合えるコーナーもありました。


↑動物

謎の生き物がいました。

分類的にはネズミみたいです。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

大仏様


↑入口

いよいよ大仏様の中に入ります。


↑部屋

入ってすぐエレベーターになっていて、仏教的なナレーションを聞きながら、胸のところまで上ります。

 

と思ったのですが、これは勘違いでした。

エレベーターじゃなくて普通の部屋でした。


↑展示

仏教的な内容なのですが、ライティングとかが独特な雰囲気だと思いました。


↑展示

SF映画の宇宙船の機内みたいです。


↑展示

ひとつ上のフロアは、普通の展示コーナーでした。


↑展示

なんとなくなのですが、スペインのサグラダファミリアの博物館に似た雰囲気を感じました。


↑展示

建築途中の写真もありました。

カイタロウ君が激しく喜んでいて、お土産に写真集も買っていました。

確かにこれはカッコいいですね。

巨大ロボみたいです。


↑説明

牛久大仏の大きさを表している図です。

自由の女神が小さく感じます。


↑景色

エレベーターで胸のところまで上がりました。

ビルの27階に相当するそうです。

残念ながらここでカメラのバッテリーが無くなってしまいました。

この後は売店とか写経コーナーとかを見学してから、外に出ました。


↑大仏様

そんな感じの牛久大仏見学でした。

とても楽しかったです。

 

本質的には仏教施設ではありますが、

・とにかくでかい
・小動物公園もある

などなど、観光目的で訪れてもかなり魅力的な場所だと思います。

 

次は栃木県にある『岩下の新生姜ミュージアム』に向かいます。

つづく

 

おまけ写真


↑大仏様

カイタロウくん撮影。

こういう構図だと、より一層大きさが感じられますね。


↑建築中の大仏様

カイタロウくん撮影。

もちろん事実なのですが、SFっぽくて凄いなあと思いました。

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-日本
-, , ,

Copyright© 無職旅2 , 2017 AllRights Reserved.