無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 5/9-21は香港とか桂林の旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

グアム マーシャル諸島 ミクロネシア連邦

3/14グアム⇒ミクロネシア連邦⇒マーシャル諸島のマジュロ、成田から約18時間で到着!

   

投稿日:2018-03-16 更新日:

2018年3月14日 水曜日 飛行機の中


↑飛行機

おはようございます。

旅の初日、成田からグアムへ移動する飛行機の中で日付が変わりました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

グアムの空港

↑空港

1:55頃に到着。

入国審査の列が長くて、80分くらい並びました。

 

入国審査官の人に、あれこれ聞かれました。

「乗り継ぎ? ミクロネシアへは何しに行くの?」

っていう質問はまだわかるのですが、

「ジンバブエ行った事あるの?何があるの?」

「野生動物とか滝があります」

っていうのは、もしかして世間話だったのでは。

↑空港

朝のフライトまでどこかで待たなくては。

↑国旗

↑空港

外に出ても真っ暗ですし、すぐにセキュリティチェックを通過して、搭乗ロビーに移動しちゃいました。

入国手続きしないで、直接こちらに移動したかったです。

↑空港

フードコートがありました。

ここで朝まで待機することにしました。

↑おやつ

成田空港で買ったおやつを食べました。

おやすみなさい。

↑朝食

おはようございます。

6:30頃起きて、バーガーキングで朝食にしました。

ワッパーセット 10.1ドル(≒1,080円)

大きくて美味しかったです。

 

食後は無料のWi-Fiを使ってまったり過ごしました。

たまたまかもしれませんが、夜間は有料のWi-Fiしか使えず、3ドル(≒321円)かかりました。

↑ぬいぐるみ

グアムジラという名前です。

最近生まれたのかも?

↑空港

フライトの時間。

いよいよ見知らぬ国へと移動します。

メールで宿を予約して安心できたこともあり、やっとワクワク感が高まってきました。

↑飛行機

成田からマーシャル諸島のマジュロまで、一連の航空券として手配しました。

貯めていたマイレージを使って、ユナイテッド航空に乗ります。

8:20、グアムを出発です。

↑朝食

機内食は簡単な内容でした。

バーガーキング食べておいて良かったです。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

ミクロネシア連邦のChuuk

↑飛行機

10:08、Chuukに到着。

ここはもうミクロネシア連邦です。

↑空港

のどかな感じがいいですね。

↑空港

また同じ飛行機に乗って移動するのですが、いったん空港に入って一休みしました。

元横綱の武蔵丸さんの親戚っぽい人がたくさんいました。(雰囲気が似てるというだけですが)

 

Pohnpei

↑海

10:42にChuukを出発。

海が綺麗ですねー。

早く泳いだり遊んだりしたい!楽しみです!

 

13:15にポンペイに到着しました。

今度は飛行機に乗ったまま待ちました。

この空港では、無料でWi-Fiが使えました。

↑おやつ

おやつに飲み物とアーモンドを頂きました。

睡眠不足もあり、機内ではだいたい寝て過ごしました。

 

マーシャル諸島のKwajalein

↑空港

13:52にポンペイを出発。

16:67にクワジェリン空港に着きました。

ここでも飛行機の中で待って過ごしました。無料でWi-Fiが使えました。

この島は米軍の基地があるようです。

 

マジュロ

↑飛行機

17:30にクワジェリンを出発し、18:43にマジュロに到着しました。

やっと目的地です!

日本との時差は3時間あるので、成田を出発して18時間くらいかかりました。

 

日本人の団体さんもいました。

後で知ったのですが、戦争の慰霊にいらっしゃっているみたいです。

↑空港

入国カードを書いて列に並んで、無事に入国できました!

税関でも書類を書いて提出して、普通に通過できました。

↑空港

さて、予約した宿の人が迎えに来てくれてるはずですが……

といった所で、次回に続きます。

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-グアム, マーシャル諸島, ミクロネシア連邦
-, , , ,

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.