無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 9/2-15は東欧に行ってきます

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

チェコ

9/13プラハ旧市街を散歩しながらお土産物探し、ミュシャ美術館とかビールとかも楽しむ

   

投稿日:2017-09-26 更新日:

2017/9/13の昼過ぎに、プラハのHostel Kaiserという宿にチェックインした続きです。

一休みして12:40くらいから外出しました。

繁華街にある宿なので、外に出てすぐ楽しめるのが嬉しいです。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

プラハ散策


↑街並み

プラハ城などの観光もしたいところですが、まずは買い物です。

お土産物を色々頼まれたりしてて、買うものがたくさんあります。

 

野菜とみやげ物市場


↑商店街

旧市街広場のちょっと南にある、露店が並んでいるエリアに来ました。

地球の歩き方にも『野菜とみやげ物市場』と書いてあるので、名前はないのかも?


↑絵

パグの絵を買いました。200コルナ(≒1,000円)

iPad miniくらいの大きさです。


↑やすり

そういえばプラハは、『爪とぎ用のやすり』が有名らしいですね。

お値段も60コルナ(≒300円)とお手頃です。

でも買いませんでした。


↑街並み

お土産物屋さんなどに寄りながら、プラハ旧市街を散歩しています。


↑時計

名物の天文時計は、まわりを改装中でした。

ちょっと残念。

 

旧市街広場


↑広場

ここがプラハ旧市街の中心部の、旧市街広場です。

適当に散歩してると、ここに出てくる事が多いです。

雨が降りそうなので、ちゃきちゃき行動しちゃいましょう。


↑お店

なんか楽しそうなお店を発見しました。

ストームトルーパーが門番をしています。


↑お店

特にチェコとは関係なさそうですが、実際に楽しいお店でした。

おもちゃとかぬいぐるみがたくさんあって、店内に滑り台もありました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

ミュシャ美術館


↑美術館

あ! これはミュシャ美術館

私は芸術系に疎いので、ミュシャさんの事は半年前に知りました。

『日本でもミュシャは人気がある』という事も同時に学びました。


↑美術館

へー、こういう絵柄なんですねー。

初めて知りました。


↑美術館

私は売店だけ寄ってみました。(内部は撮影不可)

ミュシャグッズが色々と売られていました。

コースターとかポストカードとかは、値段もお手頃でした。


↑本

飛び出す絵本 350コルナ(≒1,750円)

友人に『絵本を買ってきて』と頼まれたので、ミュシャとは無関係っぽいですが、これを買いました。

希望するものと違うかなぁ……という懸念はありましたが、絵本そのものをなかなか見つけられなくて。。

 

昼食


↑レストラン

少しお腹が減ったなーと思ったら、もう14時です。

前に来たことがあるこのレストランで昼食にします。


↑調味料

Restaurant Bredovsky Dvurというお店です。

さっきのミュシャ美術館とプラハ本駅の中間くらいの場所にあります。


↑レストラン

やや静かで落ち着いた雰囲気で、たぶん地元の人で賑わっています。

そういえば私が『昼間からビールを飲むと楽しい』という事を学んだのは、このお店でしたね。

参考記事(3年前):10/10プラハで昼間からステーキとビール、そして昼寝


↑昼食

サーロインの甘い料理 209コルナ(≒1,045円)
ビール 35コルナ(≒175円)

生クリームが乗ってたりして甘い味付けになっていますが、これが意外と美味しいんです。

っていうかとても美味しいです。

ビールも飲みやすくて美味しいし、それで値段もお手頃なんですから、やっぱりプラハは最高でございます。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-チェコ
-, ,

Copyright© 無職旅2 , 2017 AllRights Reserved.